March 24, 2008

* フォクすけといっしょ

インターネットを始めた当初から(もう10年以上前なんですよね)、IEのいいウワサを聞いていなかったので、「標準のブラウザやメールソフトに、Microsoftの製品は使わないぞ!」とここまで来ました。

ブラウザは、一番最初は大学でUNIXだったのでMosaicだったのですが、Windows環境で見るようになってからは、ずっとNetscape Navigatorでした。どのバージョンかは忘れてしまったのですが、非常に使い勝手が悪くなった時期があり(NN6だったかな?)、そこでOperaに乗り換えました。当時はちょっとお高いノートPCを使っていたので、ディスプレイが大きく、無料版でも広告が気にならなりませんでした。ただ、どこかの会社が買収して変わるの何のという話になり、やはりそこで乗り換えました。

もしかしたら、IEとの表示の差が大きくて不便だったからかもしれません。ともあれタブブラウザの便利さが忘れられないので、乗り換え先はFireFoxです。どうやって情報収集したのかは記憶にありませんが、詳しい知り合いから仕入れたのではないかと思います。確か、正式版(Ver.1.0)になる前から使っています。

そして、以来ずっと、FireFoxのお世話になっています。NNのころにはあった、「IEでないと見られない」というのもほとんどなくなりました。これはIEが変わったのでしょうか?

ちなみにメールソフトは、最初はNetscapeのメーラーを使っていたのですが、複数のメールアドレスの管理が必要になったので、すぐにBecky!に乗り換えて、もう10年ちかく使っています。

FireFoxは、プラグインやアドオンなどで機能が拡張できるのですが、先日インストールした「フォクすけといっしょ」アドオンが、とてもかわいくて満足しています。ちょっとしたところにフォクすけの姿が現れるのです。テーマは、今使っているLittleFoxが、場所を取らないしデザインも素敵で気に入っているので、変更の予定はありません。モニターの解像度が大きくなったら考えますが。

最初キャラクターを見て「かわいい!」と思ったのですが、「フォクすけ」というネーミングには驚きました(汗) でも、それから年数が経ってみると、「フォクすけ」というちょっと間抜けな名前がとてもかわいく感じられます。人間の感性は変わるものですね。

こういうのを見ていると、フォクすけぬいぐるみが、欲しくなります。というわけで、フォクすけを応援するべく、地味にバナーをつけてみることにしました。もっと上に置くほうがいいかな?

ところで、「鈴カステラ」という表現を私が初めて見たのは8ビートギャグだったのですが、一般的な言い方なんでしょうか?

せっかくなので、このエントリーでも大きく応援します(笑)
Firefox 2 無料ダウンロード



uriel_archangel at 12:25 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フォクすけといっしょ
 

March 19, 2008

* 月に一度のお楽しみ

オーガニック野菜スイーツ専門店 パティスリー ポタジエ

このお店があるあたりに、定期的に出かけています。何度か「ああ、ここテレビで見たことある」程度で通り過ぎていたのですが、ある日思い切って買ってみました。

最初はマンゴーキャロットやスイートポテトミルクゼリーといった、お菓子の材料としてもおなじみのものを使った冷果を選びました。どきどきしながら食べてみると、とても美味しかったのです。

ベジロール・トマトもこのとき一緒に買ったのですが、トマトの爽やかな酸味と甘味がとても美味しく、バジルの味もして、クリームチーズを使ったクリームとも合っていました。自分が知っている「いかにも野菜」な野菜の味と違うので、驚きました。

以来、このお店の前を通ると、それまでに買ったことがないものを選んで買っています。どのお菓子も、野菜と甜菜糖の自然な甘さで、しつこくありません。

先日は、キャロットチョコフランゴボーショコラを買いました(ネット販売のお菓子の写真と、店舗で売られているお菓子は少々違いがあります)。キャロットチョコフランは、ニンジンの粒々感が面白く、ゴボーショコラはゴボウの土っぽい味とチョコレートの味が合っていて、やはりどちらも大満足でした。

店頭のショーケースを見るたびに、今日はどれを買おうかと考えるのが楽しみです。ただ、オーガニックな材料を使っていてヘルシーではありますが、きちんとした材料で作っているお菓子なので、食べ過ぎるとカロリーオーバーになります。ヘルシー≠低カロリーなので、そこに気をつけないといけません。

uriel_archangel at 12:29 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 月に一度のお楽しみ
 

March 05, 2008

* ちょっとぺらぺら

最近、以前はハードカバーで出版されていた専門書が文庫化されることが多いように思います。文庫本も高価になってきてはいますが、ハードカバーよりは安価で入手できるし、場所も取らないので助かっています。

先日も文庫を購入したのですが、そこで気づいたことがあります。表紙とカバー、しおり(書店ではなく、文庫で入れているもの)の紙が薄くなっているのです。もしかしたら、本文で使っている紙も変化しているのかもしれませんが……。

同じ文庫で10年以上前に出版されたものをよく読んでいて、少しデザインは変わりましたが、やはりその文庫で入れているしおりを使っているので、「あれ、感触が違う」とすぐに違いが分かりました。なんとなく頼りない感じです。こう書いてピンとくる人も少ないでしょうが、「レクラム文庫」を手にとったときの感じに近いです。バッグに入れて持ち歩いたりすることもあるので、何かの拍子に表紙が破れてしまうのではないかと心配になってしまいます(シャレを書こうと思ったわけではないのですが)。

本が傷むのは基本的に好きではないので、もう5-6年近く前にAmazon.co.jpで本を買ったときについてきたブックカバー(紙)をつけることにしました。ビニール製のカバーと違い、手触りも優しい感じで、なんとなく安心感があります。これからも、文具店などで、カバーによさそうな紙を探してみようかと思っています。

uriel_archangel at 12:32 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ちょっとぺらぺら
 

February 24, 2008

* Agronaturaのはみがき

Agronatura(アグロナチュラ)という、オーガニックコスメのブランドがあります。偶然よく見ていたネットショップで存在を知り、昨年(性格には一昨年の年末)、ハンドクリームとリップクリームを購入しました。使い心地が悪くなかったので、東京ミッドタウンに直営店ができると知り、行きたいと思っていましたが、なかなかミッドタウンに行く用事ができません。

今日、銀座に用事があって行ったついでにふらりと入った有楽町イトシア(歩くのが苦にならないので、銀座と有楽町は、私にとってはほとんど同じものです/笑)で、店舗一覧を見ていたら、Agronaturaのショップがあるのを発見! 喜び勇んで突撃です。

購入したものは、です。はみがきはミントのさわやかな香り、そしてボディシャンプーはラベンダーの香りが、購入の決め手になりました。

ボディシャンプーは、使用中のものがあるので、まだ出番はありません。私しか使わないのと、石けん併用なので、半年で500ml使い切るかどうか分からないので、250mlサイズにしました。

はみがきは、早速今日から使ってみました。「研磨剤・合成界面活性剤・アルコールフリーの泡の出ない歯磨きジェル」とのことですが、もともとあまり歯磨き粉をつけないで歯を磨くタイプなので(使いすぎると歯磨き粉の成分でさっぱりしたと感じてしまうそうなので)、泡が出ないことは気になりません。塩が入っているタイプは初めてなので、そこがちょっと今までとは違う感じです。

最近、ヘアケアやボディケア製品に関しては、「安さ以外のものを追求したほうがいいなあ」という気分です。もう、どんなものでもOKと言えるほど若くないということを、実感してきているからでしょうか(笑) そんなわけで、今までなら「ちょっと高いかも?」と感じるような製品を、思い切って購入しています。

こういうものは1週間1ヶ月で使い切る、しょっちゅう購入しなければならないものでもないので、そんなに値段ばかり考えなくてもいいかな? という気持ちになっています。

uriel_archangel at 12:35 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Agronaturaのはみがき
 

February 17, 2008

* Amazonプライムでなくても……

Amazon.co.jpには、Amazon プライムというサービスがあります。年会費3900円で、購入金額に関わらず送料無料になり、「お急ぎ便」が、何度使っても無料になるというものです。

Amazonは利用することが多いので、興味を持ってサービスの詳細を見ていましたが、結局申し込みはしていません。なぜかというと、1500円以上で送料無料、というのが一応衝動買い防止のストッパーになっている(と思っている)からです。とは言え、最近は専門的な内容だと、文庫でも簡単に1000円以上になるので、1500円以上買い物をするのはそれほど難しいことではありません。

それと、本当に急いで手に入れなければ資料がある場合、「お急ぎ便」では間に合わないというのも大きいです。仕事で必要なものは、最新刊ではなくマイナーな書籍であることがほとんどで、Amazonに在庫があるとは言い切れません。そうなると、都心の大きな書店をめぐって探すほうが、見つかる可能性が高いのです。他の商品についても、だいたいのものは、自分で買いに行ったほうが早く手に入れられます(そんな時間もない、というくらいに忙しいことは滅多にないので)。

Amazonの使い方として多いのは、気になる本はカートに入れていって、単価がそんなに高くないものがいくつかまとまったところで、購入するというものです。とは言え、収納スペースにも財源にも限度があるので、欲しいと思ったらすぐ買う、ということはしません。しばらくカートに入れているので、その間に眺めては、何度かふるいにかけています。

単価が高くて入荷まで1ヶ月くらいかかりそうなもの(重版のなかなかかからない専門書で、大きな書店には置いてあるかもしれないけれど、なかなか売れないので店頭でくたびれていそうなもの)は、単体で注文しておきます。これは、忘れたころにやって来ます。

以前は、「すぐに手に入れたい!」という気持ちが大きかったのですが、今は集中して本を読む時間がなかなか取れないこともあって、「PCで注文できて、届けてもらえるだけありがたい」のほうが大きいです。

それと、「在庫あり」の場合は、プライムでなくても十分早くに届くことが多いのです。先日も、マウスの調子が悪くなったので注文したのですが、ある日の夜中(ちょうどこのエントリーを書いているような時間)に、やはり在庫ありとなっていた本とあわせて注文したところ、翌日の夕方にはもう届いていました。

あれこれ書きましたが、結局はプライムに登録しない理由として大きいのは、「無駄遣い抑制」ですね。

uriel_archangel at 12:41 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Amazonプライムでなくても……
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード