January 03, 2009

* 年賀状を考察する

毎年毎年、「もっと早く年賀状の作業をしていればなあ」と後悔しています。今年も、ここでは書けないくらいの時期に作業をしていました……。

ついつい、手間がかかるから、と後回しにしてしまっていました。でも、いざ作業をしてみると、「これくらいの時間で終わるんだったら、もっと早くやっておけばよかった」と思うのですよね。

こういう状態なので、「印刷に出したほうが楽なのかなあ」と少しは考えましたが、

・印刷する種類が多い(家族用・夫婦それぞれの仕事用・子ども用)ので割高になる
・毎年家族の近況を書いているため、オリジナルの版下となってしまい、やはり割高になる

ということで、あっけなく却下となりました。

やはり、年賀状が発売になったら、少しずつでも作業を進めなければいけないわけです。今年……というか、2010年の年賀状こそは、もっと余裕を持って投函できるようになりたいです。

宛名も含めて印刷した文面だけでは味気ないので、きれいな字ではありませんが、今年の年賀状では、何かひと言、必ず書き添えるようにしています。

uriel_archangel at 23:46 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード