April 08, 2009

* お肌の調子の変化

3月下旬は、肌の不調に悩む……というか、あまりの事態に「何がいけないんだろう」と思っていました。何をしたという自覚もないのですが、顔から粉を吹いていて、かなり見苦しい様子でした。

ただ、こういう季節の変わり目に使う洗顔料を替えたし、花粉症の季節だしで、「肌荒れの心当たりはまったくないか」と言われれば、そうではない状況です。まるで脱皮か、と言いたくなるような状況でした。

とりあえず、さぼりがちだった化粧水やクリームやしっかり使ってみたところ、今はだいぶ「まし」になっています。

あれこれ塗ってみて、気づいたことがあります。

10年以上前は、クリームをつけると顔から汗が出て大変だったのです。だから、ほとんどつけないか、使うとしてもなるべく薄くつけるようにしていました。だからメイクを全然していなかったんだなあ、と思い出しました。

でも、今回あれこれ塗ってみて、この年齢で今の季節では、うすーく塗ったクリームなど、何の役にも立たないということが分かりました(汗)
もしかしたら、以前と違って今は天然由来成分がどうこう、という製品にこだわっているからかしら、という気もしないではありません。でも、大きな理由は加齢ですよね……。

そんなわけで、今は躊躇せず「たっぷり」つけるようにしています。きちんとお手入れしなければならない年齢なんだな、と、改めて実感しました。

uriel_archangel at 23:37 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード