December 18, 2010

* 使いやすくなったAmazonのコンビニ受取

先日の話の続きです。

日曜日(12日)の午後に注文したところ、月曜日(13日)には発送の連絡がありました。

「いつ受け取り可能になるのかな」と思っていたところ、火曜日(14日)には、「コンビニ受取の認証キー」のメールが届きました。以前のコンビニ受取のメールを確認したところ、「○日の夜18時以降」という条件があったのですが、今回は「このメールが届いた時点で受取可能になっています」という趣旨のことが書いてありました。つまり、メールを見たらコンビニにGO!でよいのです。

結局、14日はコンビニに行く時間が取れず、15日に受け取りました。Amazonからのメールに記載されている「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要なので、メールを携帯に転送したり、プリントアウトしたりして持っていく必要があります。Loppiの操作も、メールに書いてある指示通りで問題ありませんでした(数字の羅列の入力で、失敗しましたけれど/汗)。

私はクレジットカードで決済しているので、コンビニでは荷物を受け取るだけで、支払いなどはありません。

荷物を受け取った後は、Amazonから「荷物の受領を確認しました」というメールが来ます。(確認のため、でしょうけれど、もしも誰かが勝手に荷物を引き取っていたら、どうするのでしょう?)

以前は、指定した職場の近くのコンビニで金曜夜以降に受取可能になるというタイミングの悪さでしたが、今回はすんなり受け取ることができました。発送までも早かったし、受取可能になるまでの日数や時間も以前より早くなっていて、「これは使いやすくなったなあ」と思います。

先日は、「Amazonの商品の配送先変更を宅配便会社に連絡したのに、ドライバーに通じていなかった」で苦労しました。こちらでその顛末を書いています。

そういう手間を考えると、「すぐに手に入れなければ!」というものでなければ(あと、家に配送してもらいたいというような大きさのものでなければ)、コンビニ受取は便利だと思います。

私個人の感想ですが、以前よりも使い勝手が良くなっています。

uriel_archangel at 21:54 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード