February 10, 2011

* 電子書籍が読みたい!

iPhoneやiPadが気になる理由の1つに、

「電子書籍が読める」

というのもあります。

昨年末からちまちまと不要品を処分しています。まだ本丸に手を付けていないのですが、かなりゴミが出ました。まあ、これまで何年もかけてゴミをためこんでいた、ということですね……。

そして、当然ながら、持ち物を極力減らす努力をしたほうがよいだろう、という結論に達しました。そこで思いついたのが、

「電子書籍にすれば、本の数を減らせる。収納スペースを気にしなくてもいい!」

ということでした。まあ、当たり前と言えば当たり前ですが。

特に洋書(ペーパーバック)は、軽くても場所を取るため、あまり持ち歩かなくなります。そのため、せっかく読みたい本があっても、移動時間や出先でちょこっと、というのがやりにくくなります。そうすると、結局積読になってしまうわけです。

今、気になっているのは、「すき間時間に洋書が読みたい」という私の希望に一番合っている、AmazonのKindleです。これがあれば、場所を取らずに本が買えるし、いつでも読めるんだよなあ……と、妄想はふくらみます。

でも、「収納スペースを気にしなくていい」ためにあれこれ買い込んでしまって、物理的には見えないけれどKindleの中で積読の山ができている、というのは避けたいところです。

uriel_archangel at 08:54 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード