March 26, 2011

* 無線LANとWiMAXの状況

先日、どんなに設定を頑張っても、新しいPCが我が家の無線LANルーターにつながらなかったときに、ルーターのファームウェアのアップデートをしました。これが、よい結果をもたらしています。

何かというと、これまでは、起動したときに無線LANにつなげられなくなることが、数日に1回はあったのです。原始的に、ルーターを強制的に再起動させるとつながるようになるので、いつもそれで対処していました。要は、ルーターのコンセントを一度引っこ抜くわけです。

でも、ファームウェアのアップデート以降、そういう状態になっていません。起動してすぐに接続していないときがあっても、すぐに再接続できます。すったもんだで大変でしたが、あの作業をしておいてよかったのね、と思っています。レベルの低い話ですけれど。

そして、UQ WiMAXです。毎日起動させているわけではありませんし、しかも家でしか使っていませんが、問題なく接続できます。起動してすぐに接続状態になることもありますが、そうでない場合は、Access ConnectionでWiMAXへの「接続」を支持すれば、すぐにつながります。こういう接続までのステップの少なさも、WiMAXの魅力だなあ、と思います。

ThinkPadの設定も、ひととおり終わりました。X201は、OpenOfficeをインストールしています。これからは、とりあえず動かしつつ、必要なソフトを追加していく方法がいいのかなあ、と思っています。今は、インターネットに常時接続できるので、ソフトのインストールも容易になりましたね……。

辞書ソフトの閲覧は、DDWinが上手く動かせなかったので、Logophileにしてみました。シェアウェアなので、まだ試用版ですが、時期が来たら支払いをしようと思っています。1人で使う分には何台にインストールしても同じなので、T501のほうもLogophileにしています。

マウスを接続せず、タッチパッドやトラックポイントを使っていますが、複雑な作業をしていないからか、マウスなしでもそれなりに動かせています。

落ち着いて新しいPCを使うようになるのは、4月に入ってからかなあ、という感じです。

uriel_archangel at 23:56 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード