April 15, 2011

* 今のところUQ WiMAXは順調です

UQ WiMAXでの接続をメインにするようになって、10日ほど経ちました。今のところ、ほぼ順調です。

一度だけ、勝手にWiMAXのドライバがアンインストールされてしまい、Unknown Deviceになってしまったことがありました。WiMAXパソコンなので、ドライバは内蔵されていたため、何をどうすればいいのか分からない状態になってしまいました。

そこで、どうやってドライバをインストールすればいいのだろう? と調べるところから始まりました。ThinkVantage Toolboxであれこれアップデートしたりしてみたのですが、すぐには接続できません。よく分からぬまま、いったんPCをシャットダウンして仕事に出かけました。

でも不思議なことに、帰宅後に起動したら、問題なく接続できるようになったのです。アップデートのときに、ちゃんとドライバをインストールしたからか、アンインストールはPCの気の迷いだったからか(?)、真相は不明です。

ときどきなぜか切断することがありますが、再接続できます。これは、自分で勝手につながるときもありますし、手動で再接続することもあります。一度、うんともすんとも言わなかったことがありますが、このときも再起動させたら無事接続できるようになりました。

WiMAXで何かあったら、「一度再起動してみる」というのは基本なのかな、と感じます。

ちなみに、WiMAXを最優先で接続させる設定にしているので、PCを起動させると(WiMAXまわりでトラブルがなければ)自動でアクセスポイントに接続します。

スピードを測定したことはありませんが、アップロードもダウンロードも、ひどく遅いということはありません。今までの光ファイバー接続(+無線LAN)が、そんなに速いものではなかったからかもしれません。仕事で使う映像のダウンロードは、今までよりてきぱき進んでいるように感じます。これは、PCの性能がアップしたからかもしれませんね。

旅先のホテルなどの高層階では、電波の受信状況があまりよくないこともありましたが(アンテナ2本)、それでも不便を感じないスピードが出ています。

こういう状態で、今のところ、不満やストレスを感じることなくWiMAXを使っています。地震以来ほとんど外出しておらず、外でWiMAXを使う機会がありません。こういう状態なので、自宅以外ではどうなっているのかがよく分からないのですが。

uriel_archangel at 20:59 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード