April 03, 2012

* 大きくて骨の数が多い女性用の傘が欲しいです

というのが、本日の内容です。

今日は、風雨が強くなる前に自主的に帰宅しました。上司は朝から不在だったので、こういう判断は一任されています(嬉) もちろん、しなければならない仕事はきちんと終わらせましたよ。ただ、「もっと時間があったらできたのになあ」という作業があったので、それは残念です。

家を出る時点では雨も風も問題なかったのですが、帰宅する段階のことを考え、レインコート的なコートと、折りたたみでない大きな傘を持って行きました。

大きな傘と言っても、風が強いと傘の扱いに苦労するので、16本骨の傘にしました。実際、帰り道は家と家の合間などで急に風が強くなることがあり、そういうときもビクともしません、――と言うと大げさかもしれませんが、骨がきしむ感じはありませんでした。

ただ、女性らしいデザインの傘を選ぶと、どうしても傘のサイズが小さくなります。もっと大きい傘がいいなあ……と思っても、16本骨や24本骨の傘で大きいものとなると、黒や紺など、男性用のものばかりです。

今日は、風が強いから傘はあまり役に立たないだろうと思い、サイズは気にせず骨の数で傘を選びました。この読みは、大きく外れてはいませんでした。

でも、大きくて骨の数が多くて女性向けのデザインの傘があるともっといいなあ、と思ったわけです。もう世の中にはそういうものがあって、私が出会っていない(見つけられない)だけなのかもしれませんけれど。

uriel_archangel at 20:47 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード