April 04, 2012

* 2012年関西旅行記その1・大阪編

羽田空港から、関西空港に上陸しました。羽田空港では、出発ロビーで毛布を使っている人を見ました。昨日の爆弾低気圧の影響を受けて欠航になった飛行機に乗る予定だった人かなあ、と思います。

やはり昨日の荒天の影響か、羽田空港は混雑していました。私たちが乗った飛行機はおかげで30分ほど遅れて関西空港に到着しました。ホテルのビュッフェでのんびり朝食の予定が、時間がないので簡単に済ませることに。

120404ミックスジュース

せっかくなので、関西にいるときは機会があったらミックスジュースを飲みます。出来合いのものではなく、お店で作っている雰囲気でした。

朝食後、南海電車に乗って移動します。人生初の堺上陸(笑)です。大きい都市で、歴史があるんだなあ、という雰囲気でした。息子は、シャトルバスのイラストが気に入っていました。どういうイラスト? という方は、「堺市 シャトルバス」で画像検索してみてください。南蛮人の世界です。

目的地は、息子の(なぜか)お気に入りの戦国武将、小西行長のゆかりの地です。

ザビエル公園は、そういう記念碑などがなければ普通の公園でした。ということで、次の目的地に移動です。

120404行長縁の松

菅原神社には、行長が朝鮮から持ち帰ったという松(の幹)がありました。

さらに進むと、小西行長の屋敷跡がありました。ネットで調べたときにアップされていた写真に比べると、かなり整備されています。戦国武将ブームに乗っているのかもしれません。

120404行長屋敷跡1


120404行長屋敷跡2

屋敷跡の碑は、上と下の色の差が、これまでの待遇を物語っているように感じます(笑)

この碑の近くには、一部で有名な(?)スーパー玉出があります。

120404スーパー玉出

さらに、堺に行くのが初めてということで、当然これも初体験です。

120404阪堺電車

阪堺電車です。要は路面電車。東京の人は、都電の雰囲気を想像していれば間違いありません。ただし、料金の支払いは降車時です(一律料金なのですけれど)。

これで天王寺に出て、あれやこれに乗って義母に会いに行きました。かわいい(?)孫を連れて行ったので歓待していただきました。お昼にあれこれとお食事を出してもらい、もうお腹いっぱいです……(汗) 夕方、お腹いっぱい〜、眠い〜、と思いながらホテルに移動しました。

ということで、息子の見たいテレビ番組があったこともあり、夜はコンビニで買った食べ物であっさり済ませました。こうしないと外食で食べ過ぎてしまうので、ちょうどよかったかもしれません。

明日は、久しぶりの場所や初めての場所に行く予定なので、楽しみです。

uriel_archangel at 21:58 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード