May 07, 2012

* 丸善&ジュンク堂書店・永坂更科etc.@渋谷

昨日のお出かけの、展覧会以外のことを書きます。

息子が学校で使う辞書を入手するため、東急本店に入っている丸善&ジュンク堂書店に行きました。実は期待していなかったのですが、フロア全部が店舗になっていて(文具売り場などもあって、一面が本、というわけではにあのですが)、広大すぎずコンパクトすぎずで、なかなかいい感じでした。

渋谷は詳しくないので、「私の趣味に合う書店はあるのかな?」と思っていたのですが、これならOKです(上から目線)。目当ての辞書も無事購入できました。

子供に限らず、誰かが一緒だと、自分のペースで棚をチェックすることもできません。なので、「一人で来たときに、また来よう」と心の中でメモしておきました。――とは書きましたが、渋谷はあまり行かないので(本当に、Bunkamuraザ・ミュージアムに行く程度です)、次に一人で行くのはいったいいつになるやら、ですけれど。

一緒に行った息子がお腹が減ったというので、やはり渋谷で何を食べるかというのも疎いので、これまた東急本店に入っていた永坂更科布屋太兵衛に入りました。

永坂更科のおそば

無性にかき揚げが食べたかったので、かき揚げそばにしました。カロリー的にはアレなのですが。おだしが「かつお!」という感じではなく、上品で美味しかったです。息子は鴨南うどん(うどんが食べたい、と言っていて……)を食べていたのですが、焼いたおねぎを使っていて、とても美味しそうでした。

当たり前なのですが、家のご近所のおそば屋さんの倍くらいのお値段でした(汗)

ここでようやく外に出たら、暑いこと! ということで、途中にあるStarbucks CoffeeTSUTAYA SHIBUYA店に入りました。もちろん、目当てはフラペチーノです。場所が場所だけに混雑していましたが、お日さまがカンカンに当たるところに好きこのんで座る人は少ないらしく、2人で座れました。

スタバでひと休み

抹茶好きの息子は抹茶フラペチーノ、私はコーヒージェリーフラペチーノです。ちょっと飲んでから撮ったので、こんな写真です。暑いのでフラペチーノがどんどん溶けてきて、ある意味飲みやすくなりました。

こんな感じで、あのとんでもない雨が降る前に、無事帰宅しました。

そして今日の外出には、早速このバッグを使いました。

マザーズバッグ

「マザーズバッグ」ですが、荷物が多い私には、やはり普段使いにぴったりのサイズでした。きっちり口を閉じるデザインではないので、大雨になったら注意は必要ですが、マザーズバッグという性質上水濡れには丈夫にできているはずなので、バッグの中に入っている荷物に気を配れば大丈夫でしょう。

素敵なデザインと色づかいのバッグを持っていると、気分も明るくなります。これからも、積極的にあちこちへのお出かけに使っていこうと思います。

uriel_archangel at 10:39 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード