June 24, 2012

* 子供のときに買ってもらえなかったもの

大人になって見かけると、ついつい買ってしまいます。

今日は、通りすがりに見かけた自動販売機で売られていた、これです。

レモンスカッシュ

不二家のレモンスカッシュです。

小さい時に見かけたのとは違っているところもありますが(たぶん、レモンのイラストはなかったですよね)、黒地に白い水玉模様は、小さい時から同じだと思います。ジュースは買ってもらえなかったので、自動販売機のサンプルを、じーっと見ていたものです。

さらにこの隣には、不二家ネクターがありました。これまた、小さい時に「飲みたいな〜」と思っていても、買ってもらえなかった飲み物です。やっぱり買いたくなってしまったのですが、我慢しました。

カルピスソーダの缶も、水玉模様なのは昔からですね。やはり同じ自動販売機にあったので、思わず昔のCMで使われていた「白くはじけるカルピスソーダ♪」のメロディを歌ってしまいました。

この自動販売機、お値段安めというのが売りだからか、サンガリアの飲料が多かったです。サンガリアの飲料は、東京でも売られていますが、お茶やジュース類がほとんどです。さすがに「ひやしあめ」(または『あめゆ』)は見かけません。

uriel_archangel at 20:55 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード