July 10, 2012

* 円高だと空想旅行も楽しいです

7年前に、3週間の1人旅をしました。ドイツ(ミュンヘン近郊)に暮らす友人のもとで3日ほど過ごしたあと、一気に北上してベルギーとオランダを旅しました。

このときは、1ユーロが140円くらいでした。何に苦労したかというと、「リーズナブルで安全な宿を探すこと」でした。予算は潤沢ではないので、「めざせ、1泊50ユーロ!」だったのです。当時のレートでいうと7000円です。

ツインにしろダブルにしろ、1泊1人あたり50ユーロだと、1部屋100ユーロということですから、そんなに悪くない宿が見つけられます。4つ星5つ星は無理ですが、3つ星ならあると思います。でも、シングル1部屋50ユーロとなると、よくて2つ星です。3つ星となると70ユーロはかかります。ほぼ10000円です。

1日20ユーロの差は大きいので、ホテルの予約サイトで「安くて悪くないところ」を必死に探しました。探せばあるものです。ブリュッセルやアムステルダムといった大都市でも、1泊50ユーロの宿は見つかりました。ハーグの場合は、ハーグ市内ではなく、トラムでとことこと海のほうまで進まなければなりませんでしたが。

でも、「子供を日本に残してくるわけだから、安さより安全を重視しなさい」という父のアドバイスと援助もあり、大都市では予算を1泊70ユーロにあげて、それなりに便利で環境のいい立地のホテルが選べました。ミュンヘンからブリュッセルへは夜行列車(シティ・ナイト・ライン)の普通のシート(夜行バスみたいなものです)だったのですが、シングルルームにしてしまいました!

――このときのことをあれこれ書こうと思いつつまだ何もしていないのですが、何しろ、予算がない中での宿探しは、面白いと言えば面白いのですが大変でした。

今だったら、1ユーロがほぼ100円ですから、1泊7000円とすると70ユーロになります。大都市だと相変わらず大変かもしれませんが、それでも7年前よりは苦労しないだろうなあ、と思います。

こうやってあれこれ書いているうちに、また旅行に行きたくなりました。仕事があるので、長期の旅行は難しいのですけれど。上司がヨーロッパに出張することがあったら(あるのか?)、ついて行きたいです。

uriel_archangel at 22:47 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード