July 17, 2012

* 京都で久しぶりに見たもの

というのは、白熱電球です。

ホテルのレストランで朝食を食べながら、「暑いなあ」と思いました。レストランに入る前に、外をぐるりと歩いてきたからかな、と思ったのですが、よくよく考えたら、座っていた席のすぐ隣のランプが白熱電球だったのです。

東京では去年の節電もあって、かなり電球がLEDになっていたのだなあ、と実感しました。それと、「白熱電球って、こんなに熱いんだ〜」と思いました。

去年東京電力管内で多くの人が取り組んだ節電に、今年は関西や九州の人が取り組むのでしょうね。

もっとあれこれ語ろうかと思ったのですが、家族に語られて自分が語る時間がなくなってしまったので、このへんで……。

uriel_archangel at 23:58 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード