July 29, 2012

* てくてく歩き

今日は息子の宿題に付き合って、あちこち歩きました。テーマは「近所にある江戸時代の史跡」です。普段はこういうものは、夫と息子だけで行くのですが、最近の運動不足が気になっていたので、私も一緒に行くことにしました。

なんというか、アタマとカラダの疲労度が違うと、寝ても疲れが取りきれない……という状態になるのです。今の自分は「アタマが疲れすぎで、それに引きずられてカラダが(動いているわけではないのに)疲れている」感じです。

暑い中歩くのは大変でしたが、いっぱい汗が出て、「歩いた〜!」という気分にはなりました。実は毎年の初詣とほとんど同じルートなので、「受験も終わり、無事中学生活を楽しんでいます」というお礼参りというか、お知らせのような感じにもなりました。

私はちゃんと、「自分たちのためにもなるように、お礼として一生懸命働きますのでよろしくお願いします」とあいさつしましたよ。

ルートの途中にあるスターバックスに立ち寄るのも、いつもと同じです。初詣の時期は「寒いので温かい飲み物が飲みたい&トイレ休憩」が目的ですが、今回は「暑いので冷房の効いたところで冷たい飲み物でひと休みしたい&トイレ休憩」になりました。

いつもはエスプレッソ・ドッピオの夫もアイスドリップコーヒーだし(しかもおかわりしていました)、抹茶クリームフラペチーノloveの息子もストロベリークリームフラペチーノでした。私も、こういう季節はフラペチーノを選ぶのですが、ベリー ベリー ハイビスカスという、いつもと違うドリンクにしました。さっぱりして美味しかったです。ガムシロップを足しましたけれど。

トータルで3時間くらいの行程でした。やっぱり後半というか終盤は疲れが出てきて、最後は最終目的地の近所の中華料理屋さんで、クーラーの効いたなか、冷たいジュースと料理を楽しみました。私は焼きビーフンを頼んだのですが、私としては早い段階でお腹がいっぱいになってしまい、家族に食べてもらいました。水分を摂りすぎだったのかもしれません。料理も、普段なら「ちょっと塩気がきついかな……」という味付けなのですが、汗をたくさん書いた後だと美味しいです(笑)

出かけるし、ぐーすか寝てしまったしで、もしかしたら仕事がはかどらなかった日、と言えるのかもしれません(汗) でも、せっかくの気分転換を活かせるように、明日から仕事を頑張ります。

uriel_archangel at 23:53 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード