October 26, 2012

* 気になるものが、一気にきました

iPad miniだけでなく、Kindleの日本での発売も発表されましたね。人が仕事で忙しくしているときに〜、というのが正直な感想です(苦笑)

でも、仕事で使うPCがそうなのですが、新しいOSは動作が安定したと分かってから(あとは、SST G1が対応したと分かってから)導入するタイプです。そういうわけで、いろいろな人がいろいろなことを試した後で、「これ」と決めていけばいいか、と開き直ります。余談ですが、Windows8も様子見です。

iPod touchとiPad miniと、どちらがいいかは、まだ決められずにいます。iPad miniをニュースの映像で見た感想は、「意外と大きいなあ」でした。iPadよりは小さいですけれどね。でも、ないというウワサもありましたがカメラはついているので、「ブログの更新と、FacebookやTwitterの利用ができれば……あ、あと電子書籍も」的な使い方には十分です。

ただ、たとえば旅先(観光地)で写真を撮ってその場で更新、となると、iPad miniでは大きすぎる感じがします。メインで使うものがあるのであれば(私の場合はモバイル用ノートが既にあるので)、iPod touchでも十分なのかな……? とも思います。

まあ、iPod touchでいいかな、と考えるのには、お値段的な問題もありますけれど。ただ、iPod touchだと、後で「iPad欲しい!」になる可能性もあります。同時に、iPad miniを入手した後で、「touchも欲しいなあ」と考える可能性もあります。

Kindleは、まだまだきちんと考えていなかったので、こちらのほうが「どうすればいいのかな」です。もともと、洋書はKindleだなあ、と思っていたので、洋書用のAmazon.com対応Kindleと和書用のAmazon.co.jp対応Kindleと、2台持ちになっても仕方ないのかな、と思っています。

今のうちに、Amazon.comで無印Kindleでも買ったほうがいい? とも思ったのですが、まあ慌てずに、他の方がいろいろと試しているのを確認してからでもいいか、と思っています。

余談ですが、Amazon.deでKindleを買ってみようとすると、「ドイツ国外の人はこちらへ」とAmazon.comに飛ばされました。輸出するとかしないとか、そういう問題なのかもしれませんが。

他のタブレットでもKindleの本が読めるそうなので、Kindle2台持ちを慌てて実行しなくてもいいか、と思っています。無印Kindleなら、10000円もしないで手に入れられますけれどね。

いちおう対策として、Amazon.comもAmazon.co.jpも同じメールアドレスでユーザー登録していたのですが、Amazon.comのほうのアドレスを変更しておきました。これで、2つのIDが共存できます。

あれやこれやと書きましたが、結局、iPod touchかiPad miniか、Kindleはどうすればいいのかは、「もうしばらく様子見」という結論です。

uriel_archangel at 21:43 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード