February 09, 2013

* 旅行ではiPod touchが役立ちました

今回は、iPod touchとThinkPad X201と、どちらも持って行きました。伊勢の宿も名古屋の宿も、インターネットに接続可能な客室だということが分かっていたので。

新幹線も往復共にのぞみのN700系にしたので、車内でWi-Fiが使えることは分かっていました。ThinkPadは去年の旅行で設定済みですし、iPod touchも新幹線での使用を見越して(新幹線以外にも使える場所はありますし)UQ Wi-Fiの設定はばっちりです。

ただ問題は、私の契約の関係上、2台同時に接続はできないということです。まあ問題というと大げさですが、iPod touchだろうがPCだろうが、息子に使わせたらネットに接続するのは目に見えているので、どちらを使うにしても私はオフラインでもできることをすればいいか〜、と思っていました。

それにしても、旅行の荷物(着替えなど)とノートPC、別々に持つと軽いのですが、一緒に持つと重たいのです。行きの時点ですでに大荷物感にあふれています。

結局、新幹線の車内でノートPCを出すことはなく、ネットにつながるつながらないに関係なく、iPod touchは息子のちょうどいいおもちゃとなっていました。オフラインでもできるゲームアプリがあるし、息子の好きな音楽も入っていましたから。本当にすることがなかったらKindleアプリに入れている洋書でも読むか、と思っていたのですが、あてが外れました。

では私は宿で息子にiPod touchを使わせてノートPCでブログを更新したりしていたかというと、今度は息子がノートPCを独占していました。小さいサイズですが、iPod touchよりはディスプレイも大きいですから。そんなわけで、私はiPod touchでブログを更新しました。

基本的に、WiMAXを起動することはほとんどありませんでした。伊勢(内宮)で起動させてみたら、見事に圏外でした……(汗) WiMAXがつながらない場所でどうしても調べものをしたい、というときは、i-modeで調べていました。そういう場合に調べるのはバスや電車の時刻表なので、i-modeで十分なのです。

こうして旅行をした結果、ノートPCはなくても大丈夫なのだな、という結論に達しました。旅先でしたいことは、iPod touchやi-modeで十分できます。「重たい思いをして運んだノートPCは、結局息子のおもちゃだった」というのもあります……。

仕事に関する問い合わせなどが来るかもしれないタイミングだったり、長期間の旅行だったりしたら、念のためノートPCを持っていたほうが安心かもしれません。でも、そういう状態でなければ、荷物は軽いに越したことはありません。

WiMAXがつながらない場所のときは携帯電話でテザリング、というのも考えなくはないです。でも、テザリングが必要な状況というのは旅先である場合がほとんどです。日常ではない状態のために月々の料金が高くなるのも変ですし、i-modeでも十分なのでそこまで必要はないかな、と思います。WiMAXに契約していなければ、テザリングでの接続を考えるでしょうけれど。

――というわけで、次の旅行は身軽にしようと思います。

uriel_archangel at 23:41 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード