April 13, 2013

* もう、こんな夢は見たくない!

――というのは、10年ちかく前に見た夢の話です。

近所のスーパーは、キャベツや白菜を販売しているスペースに、大きめの段ボール箱が置いてあります。これは、外側のちょっと傷んだ感じのするような葉をお客さんがポイッとするための箱です。結構な量になるのですよね。

そして私はこの時、「仕事がないなあ」「お金がないなあ」と思いながら過ごしていました。その結果、こんな夢を見ました。

夢の中で私はそのスーパーに行き、みんなが捨てていく葉がたまった箱を指差して、お店の人に
「あれ、どうせ捨てるんですよね? あそこにある葉を使いたいんで、ください。無料でください」
……と迫っている夢でした(汗)

相手が絶句しているところは覚えています。そして、目を覚ましました。もちろん起きてすぐに、
「うわー、嫌な夢を見た」
と思いました。

なんというか、人間って「お金がないなあ」と悩みすぎるとこんな夢を見てしまうのね、という感じです。私はここまで気にしていたのか、とショックでした。

当たり前ですが、「もう、こんな夢を見るような状態になるのはイヤだ」と思いました。

まあ、その後は順調に、というわけではないですが、いろいろ試行錯誤しつつ現在に至っています。もう、「みんなが捨てていった葉っぱをください!」なんて、スーパーの店員さんに言う夢は見ていません。

今は、「いろいろ物入りだし、やりたいとは思っているけれど、これはできないかな〜」ではなく、なるべく「いろいろ物入りだけれど、やりたいと感じることはやる! なんとかできる!」という方向で考えるようにしています。

なんだかまとまりのない話の結論かもしれませんが、気の持ちようというか意識というか、そういうのは大切だなあと思います。

uriel_archangel at 15:59 | 日々の記録 
Permalink | Comments(1) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 錏籬譌   April 15, 2013 02:35
コんバんニゃ。オ久しぶりデス。オ金は、ナイよリ、あッたホウが、イイと、思ウけド、お金ガ、すべてデは、ナイと、思イまス。本当ハ、お金ノ、必要のナイ世界に、ナれバいいト、思いマス。自分ハ、こノ地球の、通貨制度ガ、なクなレばイイと、思ッてイまス。ソりデわ、、、m(_ _)m。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード