April 21, 2013

* 衣装ケースにラベンダーのエッセンシャルオイル

最近、ウールなどの、あまり頻繁に洗えない服のニオイが気になるようになりました(汗) というか、何度洗っても取れないのです。ニオイのもとが根深いのかもしれません。

風通しのいいところに置いておけば、ニオイは気にならないのですが、衣装ケースにしまっていると、強くなる感じです。気に入っている服なのでまだまだ使いたいのですが、こんなオッサンのようなニオイをバラまいて出歩くわけにもいきません。

「いやはや、どうしようか」と悩んでいたときに、ふと目に入ったのがラベンダーのエッセンシャルオイルです。というか、エッセンシャルオイルを垂らしたティッシュペーパーです。

ある日、カセットコンロで焼肉をしたら盛大に煙が出てしまい、あちこちに煙のニオイが充満しました。そこで煙のニオイ消しに、ティッシュペーパーにラベンダーのエッセンシャルオイルを何滴か垂らしたものを、ニオイが残っていた場所に置いたのです。翌日にはニオイは気にならなくなっていたのですが、まだまだラベンダーの香りが漂うティッシュペーパーが残りました。

ダメもと、ということで、そのティッシュペーパーを衣装ケースに入れてみました。

効果はかなりあります。ケースから取り出すとラベンダーの香りがし、これまで気になっていたニオイは感じられなくなりました。もしかしたら、ラベンダーの香りが重なって、混ざっているのかもしれませんが……。

ラベンダーの香りは、着てしばらくすると消えてしまいます。その後、例のイヤなニオイがすることもありません。

これはいい、ということで、香りが消えたらエッセンシャルオイルを追加しています。

もともと私は「消臭にはティートゥリー」派なのですが(そういう派閥があるかどうかは別として)、実はティートゥリーの在庫が切れかけていて、このときはラベンダーを使ったのでした。ティートゥリーを使っていたら、衣装ケースに入れた後は、また別の感じになったのだろうなあ、と思います。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは万能なのを実感しました。

ちなみにエッセンシャルオイルは、最初はあれこれ買いましたが、今では一番使い勝手のいいラベンダーとティートゥリーだけになっています。

uriel_archangel at 15:18 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード