November 14, 2013

* 修理その他の作業が必要なThinkPad

昨年、ファンの故障か埃が詰まったかで起動しなくなったノートPCは、相変わらずそのままの状態になっています。修理よりも旅行を優先させた結果ですが(汗)

そして問題は、このノートPCのOSがXPであるということです。本当はVistaなのですが、ダウングレードしてXPにしていました。これをなんとかしないと、ファンを交換なりなんなりして動くようになったとしても、インターネットに接続するには非常に危険、ということになってしまいます。

つまり、「ファンの交換+OSアップグレード」が必要になります。確かにVistaにすれば当面は使えますが、あまりVistaにはいい噂を聞かなかったので、Windows7にしたほうがよさそうなのです。

これまた問題なのは、この作業を誰がやるか、なのです。Lenovoに依頼したら、おいくら万円かかるのでしょう……。1年以上起動させていないので、最悪の場合、HDDが動かない可能性もあります。そうなると、さらにHDD交換が追加されるわけです。

IBM以来、ThinkPadは自己責任でパーツの交換などの作業ができるようにはなっているのですが、そこまでする知識と勇気がありません。そんなわけで今日も、とっても使える子だったのに動かなくなってしまったThinkPadは、そのままになっています。

そうなるとあれこれ気になることが増えてきます。今使っているThinkPad2台は、ほぼ同じタイミングで購入したものです。なので、同時期に動かなくなる可能性もあります。それぞれのPCには、元気に長生きしてもらいたいです。

――そして、この状況を考えると、やはりファンの交換が必要なThinkPadは、きちんと動けるようにメンテナンスするのが大切なのですよね。

やっぱり、お出かけもしたいしPCまわりで不安をかかえたくないしなので、元気にたくさん働かなくては、という結論です(ちょっと変?)。

uriel_archangel at 15:54 | ネットやPC関連 | 日々の記録
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード