May 01, 2007

* 2007年の外国語学習

半年前、気合を入れてNHKの語学講座を聞き始めたものの、忙しかったこともあり、見事に1ヶ月しか続きませんでした。今年は反省して、やっぱり同じラインナップ(徹底トレーニング英会話・ビジネス英会話・ドイツ語講座・フランス語講座)で聞いています。と言っても4月からなので、ようやく1ヶ月経過、というところなのですが。

どうしてもフランス語やドイツ語は「聞くだけ」になってしまうのですが、「今年は久々にTOEICや英検1級にチャレンジしたいなあ」と思っているので、英語はそれなりに聞いています。とは言え、集中して聞いていても、ループアンテナを使っていないので録音状態がそれほどよくなく、聞き取りにも限界はあります。どの講座でも、最初はテキストを見ずに聞き取りに集中していても、「分かったような、分からないような」という感じです。

ボキャブラリーの増強もしたいのですが、単語やフレーズ・表現を書き出す時間の余裕があまりなく、そこには手を付けずにいます。以前TOEICで最高得点を取ったときは、これをきちんとやっていたのが大きかったと思っています。講座を聞いているうちに、「こういう表現が自然に出てくるようになりたいなあ」と思うようになりました。私の英語はだいたい問題なく通じますが、こういう表現を見ると、通じるとは言っても「子どもが話すようなものなんだろうなあ」と感じます。

それにしても、音読はとても重要なのだと思いました。講座で頭の中で分かっていると思っていることでも、声に出してみると、意外と口がまわらなかったりするものです。回数を重ねていくうちに、英語のリズムや発音を思い出しています。微々たる物ではありますが、変化を自分でも感じているので、ドイツ語やフランス語でもやらなければならないなあ、とは思っています。

英語はそれなりに目標があるので、「ああしよう」「こうしよう」があるのですが、ドイツ語やフランス語は、特にそういう目標を設定していないので(現状からは遠すぎる目標ならありますが)、どうしてもダラダラになってしまっています。もうちょっと手の届きやすい目標を考えなければいけないなあ、と思っています。

uriel_archangel at 09:31 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード