April 22, 2014

* 目先のことにとらわれず、ゴールを考える

NHK語学番組は、頑張って聞いています。先週後半から仕事でばたばたしていたため、最低限の「聞く」はしましたが、ノート作りが不十分です。今週はまだ聞いていません……。

こういう年齢なので、テキストを見ながら音読しても、すんなりとは頭に入りません。何度も同じ言葉の意味を調べてしまうというのも、最近になって始まったことではありません。

まだまだ勉強だなあ、と思います。いちおう、私なりに目指しているところはあるのですが、そう簡単に到達できるものではないと実感します。

ますます、きちんと勉強しなくては、と思います。どの講座でも、できていないことがたくさんあって、「今まで以上にきちんと勉強しないといけないなあ」という気分になります。

とは言っても、基本的なことかもしれませんが、今ラジオの講座を聞いてあれこれやっているのは、私が目指す目的地というか、ゴールがあるからです。ゴールを目指す方法を考えたときに、「NHKの講座を使って、できるところまでやってみよう」と思ったから、聞いているのです。

今は自分の能力の衰えぶりや、学習内容の難しさにびっくりしていて、自分でも勉強をすることにこだわりすぎているように思います。

確かに、テキストの内容が効率よく頭に入れば、会話などでとても役立ちます。かと言って、そういうことばかりしていると、肝心のゴールとは違う方向に進んでしまいそうです。

「完璧に頭に入れる」ということにこだわりすぎず、「先に進んで、何度同じ言葉を調べることになっても、マイペースで繰り返せばいい」と考えて、何よりゴールがどこにあるのかを意識して、取り組んでいこうと思います。



uriel_archangel at 22:32 | 学び 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード