June 12, 2014

* 感化されやすいので、早速SNS名刺を考える

以前にも見かけた記憶がありますが、今日Facebookで紹介されていたので、改めて読みました。そして、考えました。

確かに、こういう交流の場だと、仕事用の住所を載せた名刺である必要はないのですよね。仕事につながることがあるとしても、基本的にメールや携帯電話でのやりとりがメインです。長らくお付き合いのある取引先でも、メールや電話ばかりで実際にお会いしたことがない、というところは珍しくありません。

だとしたら、住所や自宅の電話を掲載している部分を、もっと役立つ情報に変更したほうがいいかな〜、という気持ちになりました。住所を掲載するにしても、細かいところまでは必要ないでしょう。

どういう情報にするかは、少し考えなければいけません。じっくり考えたいところですが、IJET-25はもうすぐです。いつもの銀座名刺に発注するつもりなので、あまり日数がありません。こうなると、ある程度勢いが必要ですね。

uriel_archangel at 22:57 | 仕事 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード