July 20, 2014

* 「携帯電話の音声が聞きにくい」という長年の懸案があっさり解決

なんで早く気付かなかったんだろう、という話です。結論から言ってしまうと、「スピーカー部分をきっちり耳にあてましょう」という、当たり前のことなのです。

以前から、静かな室内ならともかく、外で電話を受けると相手の声がよく聞こえないというのが悩みでした。周囲の音にまぎれてしまうのです。

でも、旅行中に、そういう状態なのに相手の声がよく聞こえる状態になっていることに気づき、よくよく考えてみました。これまでよりも電話を低い位置に構えていたのが理由でした。私は向こうにきちんとこちらの話を伝えたい! と、いつもはマイクと口を近づけるほうを優先させていたのですが、優先させるべきはスピーカーと耳の位置だったのです。

これに気づいてから、携帯電話での話がとてもよく聞こえるようになりました。レベルが低い話ですけれど。そこそこ交通量のある道路でも、バッチリ聞こえます。そして今までよりマイクの位置が離れたわけですが、相手がこちらの発言を聞き取れない、ということはありません。

この電話を使い始めて3年半くらいになるのですが、ようやく「正しい使い方」が分かったということになります(汗) よく考えたら固定電話でも、受話器のスピーカー部分にしっかり耳をあてますよね。自分の間抜けっぷりが情けないです。

uriel_archangel at 14:08 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード