July 25, 2014

* 2014年京都の祇園祭(前祭・宵山)

東京も先週はそんなに暑くなかったようですが、今週は暑いですね。京都では暑い中あちこち歩き回りましたが、今はそんな気力がありません……。旅行の時は特別なのでしょう。

今回は、ご朱印を集めるぞ! というのはなかったので、山や鉾を尋ねて回る、というのはなく、のんびりと町を歩きました。

2014-07-16-14-37-01

蟷螂山のからくりを撮影しました。これではありませんが、からくりの蟷螂がひいてくれるおみくじがあり、行列ができていました。YouTubeにも映像があります。


おみくじはひきませんでしたが、見ていて飽きないですね。

そして、重要文化財のタピスリーが見られるので、函谷鉾に行きました。ここは女性でも上がれますが、長刀鉾など、女人禁制のところもあります。

2014-07-16-14-56-16

鉾の上から東側を撮影。

2014-07-16-14-57-18

これは西側です。

ここでホテルにチェックインできる時間になったので、部屋に入ってひと休みの後、夕方再度外に出たところ……

2014-07-16-17-49-15

灯りがともされ、鉾だけでなく町の雰囲気が変わりつつありました。長刀鉾では、祇園囃子の練習をしています。「お祭り!」という雰囲気が強くなりますね。

2014-07-16-17-57-08

四条通りは歩行者天国になっています。信号の表示によると、四条新町のあたりですね。

2014-07-25-08-40-49

町を歩く人の顔が写りまくりなので、こんな加工をしました。手前にあるのは月鉾です。

夕食後にまたまた町を歩いたのですが、烏丸通りは露店が立ち並んで歩行者天国になり、さらにものすごい人出になっていました。歩くだけでも大変でした……。

2014-07-16-20-56-37

ボケていますが長刀鉾です。あちこちで、翌日の山鉾巡行に向けての練習に力が入っていました。

2014-07-16-20-56-55

長刀鉾の向こうの函谷鉾も入れようと撮影したのですが、そちらよりも人の波のすごさを感じさせる写真になりました。

暑いし人出がすごくて思うように歩けないしで大変でした。東京の日常生活でこのタイミングで外出しろ、と言われたら、とてもではありませんが無理です。やはり非日常だからできるのでしょうね。

ところで、街中でうちわを配っていて、今回はご朱印は集めませんでしたがうちわは何種類か入手しました。そこで一番役立ったのは、KBS京都が配っていたこのうちわです。

2014-07-16-18-14-39

山や鉾の位置が出ています。これを手に歩いていれば、いちいち地図をチェックする必要がありません。実に便利でした。

uriel_archangel at 11:48 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード