August 28, 2014

* willcomがY! mobileになってスマートフォンが気になる息子

長年お世話になっているwillcomが、同じソフトバンク傘下のEMOBILEとくっついて、Y! mobileになりました。まあ、詳しく言うと、willcom以前のDDIポケットのときからお世話になっておりました。H"とか、なつかしいですよね。

ともあれ、テレビでY! mobileのコマーシャルを見ている息子は、「いいなあ、スマホ」と言っていました。「月々2980円だよ!」と言っています。

――でもですねえ、息子の使い方では、スマホの一番安い料金では無理なのです。1日外出すると、YouTubeでお気に入りの動画など見ているもので、あっというまに2〜300MBも使ってくれます……。

私は基本的にクーポンをOFFにして低速通信にしています。これは、3日間合計のデータ通信料が366MBを超えると規制が入ってしまい使えなくなります。息子と2日連続で出かけると、確実にこれに引っかかるので、1〜2日はクーポンをONにすることになります。

まあ、そんなに頻繁に出かけるわけではないので、まだ1か月1GBの基本料金分を使い切ったことはないのですけれど。こういう状態なのを考えると、息子も入れて「家族で3GBを分け合う」なんて使い方は、息子に大部分を使われてしまいそうで、する気になりません。

毎日毎日300MBもデータ通信しないかもしれませんが、あの調子だと、キャリアの7GBという通信制限も突破しそうです。最近は、動画をダウンロードするアプリを使っているので(部活の合宿でWi-Fiのない環境に行くにあたって対策していました)、だいぶ改善しただろうとは思います。

息子が使っているiPod touchには私が設定したUQ Wi-Fi接続ツールが入っているので、「これを使って接続してくれ」と言っています。合宿でちょっと不便なところに行ってしまうと役に立ちませんが、都心部だとあちこちで使えるようです。

本当にどうしてもネット接続が必要、ということになったら、WiMAXのWi-Fiルーターを持たせようと思います。とは書いたものの、WiMAXはまだ「どこでもつながる」というわけではないのですよね。調べたところ、合宿場所はつながらないエリアでした(汗)

まあ、iPod touchがネットに常時接続できる環境にしてしまうとロクなことがなさそうなので、これでちょうどいいのかもしれません。

uriel_archangel at 11:29 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード