November 13, 2014

* なかなかにヘビーな夢

最近は、眠っているときに見ていた夢の内容を忘れることが多くなりました。ですがここにきて立て続けに、内容を覚えている夢を見ています。

しかもなぜ覚えているかというと、自分の痛いところを突く内容だったからです……。

こういう夢を見ていたせいで寝覚めが悪く、二度寝してしまいました。――って、そういうオチか、っていう話ですね。

でもまあ、そうやって夢に見て、しかも内容を覚えているというのは、「そのことに蓋をするのではなく、向き合え」ということだなあ、と思っています。

「向き合う」というのは、徹底的に向かい合って取り組んで解決できなくても、「自分はこのことに引っかかっている」という意識を持っていればいいのかなあ、と勝手に解釈しています。もしも正面から取り組めると判断すれば、そうしようと思いますけれど。

まあ、なんというか、そんなに生真面目に取り組まなくても、「あー、やっぱり私、これが気になってるよね」というのが認識できるだけでも、ずいぶん違うかもしれません。

今までなら、「いや、それは正面から直視したくなかった……」と思うようなことですが、いちおう「変わらなきゃ!」モードが続いているので、「まあ、変わりたかったら、こういうところを変えなくちゃいけないよね」という気分になっています。

そういう状態なので、「あー、ヘビーな夢だった」程度の感想で済んでいるのかもしれません。そして、そこでまた蓋をしてしまうのではなく、その後も向き合えるかどうかで、自分が変化するというか、前に進めるかどうかが問われているのではないかと思います。

そんなわけで、この程度のことで心が折れてしまうことなく、パワフルに頑張りたいと思います。

uriel_archangel at 11:10 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード