May 13, 2015

* フリーソフト(Aegisub)でSRTファイルを作成

分からない人には分からない単語が並んでいますね……。

私自身も詳しくないのですが、SRTファイルというのは、「このタイミングでこの字幕を表示する」という指示が書かれたファイルです。――と書くと難しそうですが、

1
00:00:02,800 --> 00:00:07,680
最初の数字は字幕番号です。
次に出てくるのは字幕の表示時間です。

2
00:00:08,020 --> 00:00:11,400
表示時間の次に出てくるのが字幕です。
ここに英語を書けば英語の字幕になります。
まあ、こういう感じのデータです。「字幕番号(改行)タイミング(改行)任意の行数の字幕(改行)(改行)字幕番号(改行)タイミング……」と続きます。私が持っているSST G1は、このSRTファイルの作成に対応していません。

海外の会社は、こういうSRTファイルをコピー&ペーストしてWordのファイルにしたり、拡張子を.srt(.SRTと大文字になることもあります)から.txtに変換したりしたものを送ってきて、「字幕以外の部分は手を付けないで作業してほしい」というものが多いです。

で、海外の会社から「この映像の日本語にキャプションを付けてほしい。できればSRTファイルで欲しい」という依頼がありました。ここは、普段はSRTファイルを送ってくれる会社なのですが、今回はこちらで作らなければなりません。

「SRTファイルが作れなければ、字幕のスタート時間+日本語のデータでもいい」と言われましたが、自分を高く売るために、ここは敢えて! SRTファイルの作成を目指します(笑)

そんなわけで、久々にこのソフトと格闘しましたよ。フリーウェアです。アイコンがちょっと(?)気色悪いですが(汗)、必要な作業は全部できます。インストール時にきちんと言語を指定すれば、UIが日本語になります。

何年も前に、日本の翻訳会社でしたが、「このソフトウェア指定で字幕ファイルを作ってほしい」という仕事があり、少しいじったことがあるのです。日本語で得られる情報をまとめているサイトもあって、インストールや作業の参考になります。今回は、お得意の「マニュアルを見ずに触って試行錯誤」でした。まあ、以前一度だけでも触ったことがあるので、できたことではあります。

このソフトは、SSTの感覚で作業すると、訳が分からなくなります(笑) 設定で変えられるかもしれませんが、基本は「新しい字幕を適当な場所(たいていは前の字幕の直後)に作ってから、それをふさわしい場所に当てはめる」というのが箱書き(ここからここまでを1つの字幕にする、という指定をする作業)の基本です。

何もせずに「あ、ここから次の字幕」とポイントすると、せっかく作ったさっきの字幕が「呼んだ?」とお引っ越ししてきますので、要注意です。

音声の波形が表示され、そこで字幕の位置を指定するのですが、これが動画(画像)と連動しておらず(連動させる設定があるかもしれません)、映像と一緒に再生しなければ、カット変わりの細かい部分のチェックができません。まあ、フリーソフトですからね。でも、十分な機能を持っています。字幕のスタイルは、かなりいじれる感じです。

それと、いちおう警告は出ますが(重なる部分があると、その字幕を指定して作業する際に、タイミングなどのデータが赤字で表示されます)、SSTとは違って、隣接する字幕が重なるのも平気です(設定で変えられるかまでは確認していません)。

このソフトで作った字幕データは.assという拡張子で保存されるのですが、「エクスポート」を選んで、保存時に拡張子.srt(.SRT)を付けて保存すれば、きちんとSRTファイルになります。恐る恐る秀丸で開いてみたところ、きちんとSRTの形式になっていました。

映像のタイトルと同じタイトルの.assファイルを同じフォルダ内に置いていたからか、映像をこれではないソフトウェアで再生したときに、勝手に字幕がくっついてきました。再生に使用したソフトウェアが対応している、ということかもしれませんが、「あれ? 日本語のキャプションが出てる」とびっくりしました。

今回、「自分の環境でSRTファイルが作れる」ということも分かり、得るところの多い作業となりました。あとは、何度も書いている「設定を変えればできるのかな?」なところの確認ですね。

uriel_archangel at 12:29 | 仕事 | ネットやPC関連
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード