May 24, 2015

* 15夏のガラホがいまひとつ

まだ、現在使っているN-01Cに大きな問題がないため、積極的に機種変更は考えていませんが、動向を見るためにも新機種をチェックしています。

今後は、いわゆるガラケータイプの製品は生産されなくなり、ガラホになるのだそうです。まあ、これまでの電話としての外見を維持したままOSがAndroidになるという話で、私としては、今までの計潭電話の性能も維持されるならガラホになっても構いませんよ、というスタンスです。

とは言え、機能をざっと見てみると、この夏のガラホはN-01Cよりもできることが少ないので、新機種だからと飛びつくことはないなあ、という結論です。現在取り扱われている製品で機種変更の候補になるのは、やはりこれです。

外出時はMVNO+Nexus5でネットをチェックするという現状が快適なので、携帯電話は、通話ができてメールの送受信ができておサイフケータイが使えれば十分、というところです。国際電話は、まあ海外に行く予定もないしそういう機会が頻繁にあるわけでもないし、優先順位は低いですね。

仮に海外に行くことになったとしたら、電話がつながることよりも(非携帯アドレスの)メールがチェックできるほうが重要です。そうすると、Nexus5にしろiPad miniにしろ、Wi-Fiで接続できれば十分です。海外でSIMを入手するという方法もありますが、海外に行く家族の話を聞いていると、あちこちでWi-Fiがつながるみたいなので、無理しなくても大丈夫そうです。

あと、おサイフケータイ(使っているのはモバイルSuicaだけですが)が使えるかのほうが、海外で通話ができるかよりも優先順位が高いです(力説)。オートチャージの設定はありませんが、駅の改札などでチャージする手間がなく好きなタイミングでできるので、とても便利なのです。この夏のガラホは、おサイフケータイ非対応なので、機種変更の対象外です。

――そう考えると、今のうちに(製品が扱われているうちに)N-01Gに機種変更しておくのがいいのかな、とは思います。そうしたら、また4〜5年使えますからね。

uriel_archangel at 11:49 | 日々の記録 | ネットやPC関連
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード