September 19, 2015

* 池袋西武に香水を見に(嗅ぎに)行く

銀座三越に行った話の続編、というところでしょうか。今回は池袋に行く用事があったので、ついでに池袋西武に行きました。

銀座三越は中国語対応の店員さんが多く、掲示も中国語が目立って免税店みたいな雰囲気でしたが、池袋西武はそこまでではありませんでした。まあ日本人だって、海外でショッピングとなったら、その国の「一等地の一番いいお店」に行きますよね……。

ザワザワとしておらず店員さんも落ち着いて選べるので、外国人観光客でもなく東京在住の私からすると、銀座三越より池袋西武のほうが買いやすいかな? と思います。

とは言っても、そんなにじっくりあれこれ見たわけではありません。メイク用品は目立つところにあってサンプルも手に取りやすいのですが、フレグランスはそういう感じでもないのです。「試したい」と言って出してもらって結局買わない、というのに罪の意識を感じてしまうので、手を出しやすいところにサンプルがあるお店以外は立ち寄りませんでした……。

でも、店員さんとお話すると情報が手に入れやすいので、いちおう会話はしますよ〜。「まだ考え中なので」と言って、「ありがとうございました」とその場を離れます。

今回は結局2ブランドで「くんくん」してきました。あるブランドで「あなたにぴったりの香りを選びます」というチャートがあって試したところ、「普段の私なら絶対選ばない」という、ものすごーくフローラルな香水が出てきました。

でも、「キャラに合わない」とは思っても、素敵な香りには心が惑わされます……。ということで、一気に「気になる存在」になりました。フローラルだし香りは強いし、ですが、恐らく原料にいいものを使っているのでしょう、気になったり頭が痛くなったりということはありませんでした。これでお寿司屋さんに行ったら迷惑だろうな、とは思いますが。

そんなわけで、香水選びもいよいよ佳境に入りました。

uriel_archangel at 17:47 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード