September 29, 2015

* 「健康的な昼食を買って食べよう」と思うとお金がかかる

最近、体重計に乗るのを忘れている毎日です(汗) 昨日久々に量ったところ、前回から増えていませんでした。減ってもいません。食べ過ぎてはいないということなので、ひと安心です。とは言え、超高値をキープしている状態なので、なんとかしなければならないのですが……。

このところ、職場に持って行くお弁当は、野菜たっぷりのスープだけにしています。なぜかというと、「お弁当のご飯やおかずのカロリーが、今の私の食事内容を考えると大きすぎるのかもしれない」という気分になったからです。

そんなわけで、近所のコンビニで野菜サラダ、カットフルーツを買って、昼食にしています。スープを作っていないときは、インスタントのスープを買うこともあります。カットフルーツは、カロリーがそれほど高くなくて満腹感を得られるところが便利です。これにヨーグルトを追加することもあります。

――で、こういう食事を買うと、ワンコインでは収まらないのです。お財布に優しいのは、近所の中華屋さんなどで売っているワンコインで買えるお弁当なのですが、これを食べるとご飯が多いとか揚げ物が多いとかで、もれなく「食べ過ぎ」「カロリー摂りすぎ」になります。

今は「健康的に食べようとするとお金がかかるなあ」と思いながらも健康的と思われるものを購入できますが、選択の余地がないと「安価で高カロリー」なものを選ばざるをえません。

同じワンコイン弁当でも、「育ちざかりの高校男子ならともかく、その年齢でその生活強度でそれはないでしょう」というものと「まあ、夕食で気を付ければプラマイゼロかな」というものを選ぶかで、また違ってきます。

気にせず食べて平気な生活(というか体重)の人はいいのですが、そうでない場合は、知識を身につけて「制限がある中でもなるべく健康的に食べる」という努力をしないといけないなあ、と思います。食べた結果が、すぐではなくても、将来の自分の健康に反映されますからね……。

それと、「お金がかかるなあ」と思いながらもそういうものが食べられる生活が続けられるよう、仕事を頑張ります。結局そっちか、という結論です(汗)

uriel_archangel at 11:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード