November 11, 2018

* ロフト限定の「おおきい測量野帳」、いい感じですね!

私にとって、スケジュール帳はスケジュールだけを書くもので、それ以外のメモなどには別のノートを使っています。別のノートというのは、旅行中の行先や電車などの時間のメモ程度のものなら測量野帳です。講演会や勉強会に参加する場合は、大きいサイズのMoleskinを使っています。

使い勝手が悪いわけではなく、立ったままでもノートに書けるしっかりした表紙などは便利なのですが、やはり昨今の私の「荷物はできるだけ小さく!」という観点からすると、厚みがあってずっしり重たく、大きいのですよね……。

そんなわけで、A5くらいのサイズで表紙がしっかりとした薄手のノートを探していました。でも、表紙がしっかりするとページ数も増えるのが一般的な傾向のようで、思ったようなノートは見つかりません。まあ、まだMoleskinのノートは半分も使っていないので焦っていないのですけれど。

そうこうしながら、ネットでスケジュール帳についての情報をあれこれ見ているうちに、「ロフト限定で、大きなサイズの測量野帳が売られている」ということを知りました。へーえ、それじゃあ店頭で見てみよう、とロフトに行ったところ、確かにありました。A5とB5があるようですが、私が行ったロフトではB5は売り切れでした。

ネットでも販売しています。A5サイズは、実に私の理想に合うサイズでした。薄いし表紙はしっかりしているしで、申し分ありません。

お値段が税込み918円ということで、通常の測量野帳に比べると割高という声もあります。でも、Moleskinのラージサイズもそれなりのお値段で、Moleskin1冊分のお値段はおおきい測量野帳3冊分より高いのです。それを考えると、私にとっては割高ではないなあ、と思います。

今のMoleskinを最後まで使ったら、おおきい測量野帳にするのを楽しみにしています。

uriel_archangel at 11:50 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) 
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード