December 02, 2018

* iPod touchとガラケーのポーチを新調しました

iPod touchのケースとして以前手に入れたものが、見つかりません。息子の部屋のどこかで埃をかぶっているのだろうとは思うのですが……。

そんなわけで、同じようなものを再度購入して使っていました。


実は、以前はこういうポーチが問題なく使えたのですが、個体差かモデルチェンジがあったのか、手に入れてみたら、iPod touchを入れるにはちょっとサイズが小さいのです。無理やり入れて使ってはいましたが、入れにくいのに大きいし、そもそも出し入れしにくいし、出し入れの最中にスイッチがONになってしまうこともあるので、別のものを探すことにしました。

IMG_1828

こちらが、今回入手したBUILTのスマートフォン用ケースです。実はこれ、iPhone 4やiPod touchなら入るのですが、最近の大きなスマホは入らないので、比較的入手しやすいのです。よく出し入れしたり持ち歩いたりするガラケーのケースもだいぶくたびれてしまったので(まだまだ使えるのですが)、2つ購入しました。

本当は、色が濃い左側のポーチをガラケーに使おうと思っていたのですが、実際に触ってみると問題がありました。実は見ての通り、右側のポーチの方が細身なのです。iPod touchは入ることは入りますが、やっぱり出し入れに苦労します。

左側のポーチのほうが出し入れしやすいので、こちらをiPod touchに使うことにしました。スイッチが出ていると何かの拍子にONになってしまいそうなので、ポーチには頭から入れる、をモットーにしています。右側はガラケー用です。ガラケーは厚みはありますがサイズは大きくないので、するする出し入れできます。

カメラ用ポーチは何になったかというと、ちょうど充電器を入れていたポーチのファスナー部分が壊れてしまったので、充電器入れに使うことにしました。Apple用とAndroid用の充電器2個とケーブル1m(これはAndroid用)が本体の収納スペースに入って、小さいポケットにApple用の長さ50cmのケーブルが入りました。

もともと私はシガレットケース(ポーチ)を小物入れに活用していたので(私自身は非喫煙者です)、サイズが似ているデジカメ用ポーチもそういう感じで使うことにしました。シガレットケースにデジカメを入れていたこともありますから。最近は電子タバコ用ポーチをよく見かけますが、ちょっとサイズが違うので、今までのように使えるかな? というところがまだ分かっていません。

uriel_archangel at 11:57 | お買い物 
Permalink | Comments(0) 
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード