November 24, 2019

* 2020年の手帳のカスタマイズ&手帳用グッズ購入

ジブン手帳Lite miniは、表紙が本体と一体になっています。私はバッグの中で表紙が折れたりするのが嫌いなタイプなので、対策しないといけないなあ、と思っていました。Twitterで見ていると、ジブン手帳Goodsとして販売されているクリアカバーが使えるようです。――という表現は正確ではなく、実はカバーのサイズが少しだけ小さいので、本体の周囲を1mmほどカットすれば入るようになる、ということでした。

そんなわけで早速、チョキチョキとカットしました。背表紙部分には手を付けず、周囲をチョキチョキしました。まあフリーハンドなのでまっすぐに切れていない箇所もありますが、カバーに入れてしまえば目立ちません。

ジブン手帳Lite mini表

ジブン手帳Lite

これで、だいぶ扱いやすくなりました。

それと、しおりでも「目指すページを探すのが面倒だ」と思ってしまう私は、インデックスシールを購入しました。「必要なページにすぐにアクセスできない」というのは、悩みというか、ちょっとしたストレスなのです。

IMG_2083

右側のチラットインデックスは、きちんと数字が入っているものも売られているのですが、買いに行ったお店ではちょうど売り切れていたので、無地を購入しました。そこに黒のボールペンで数字を記入します。そんなに悪い出来ではありません(と、思っているのは自分だけ?)。

インデックス付き手帳

インデックスを付けすぎと感じる人もいるかもしれませんが、これで目的のページを探しやすくなったので満足です。また、手帳用のバンドに、100均で売られているランチベルトを流用しました。

手帳用のバンド

2020年を迎える準備をしていると、なんとなくわくわくしてきますね。(大掃除をしようという気がないのは置いておいて)

uriel_archangel at 12:17 | 時間管理 | お買い物
Permalink | Comments(0) 
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード