November 25, 2019

* 手帳の新しい使い方を模索中&マイルドライナー購入

自分の中で正式に「2020年は2冊使おう」ということが決まったので、「1日のスケジュール(目標はライフログ)はジブン手帳Lite miniに、to doリストをブラウニー手帳に記入する」という使い分けをしようと思っています。今は、2019年の日の長さを感じる手帳とブラウニー手帳で練習している、というところです。

自分の性格からして、ライフログというほどのことは記入していませんが、やはり1日のスケジュールを見渡せるのは重要だなあと思います。

手帳にあれこれ書くときに便利かな、ということで、マイルドライナーを購入しました。

FullSizeRender

SNSなどで手帳で使うのに人気が高いマイルドグレーと、「私が好きな色だから」という理由で、マイルドゴールドとマイルドラベンダーを購入しました。

私は書き直しがあることを考えて、手帳はペンではなく鉛筆……と言うかシャープペンシルで書くタイプです。ですが、息子の合宿や旅行など、確定したスケジュールを他とは違う色で目立たせたいというときには、こういうマーカーを使ってもいいのかな、と考えが変わりました。手帳を新しくすると決めた効果かしら、という気もしますが、実はぱっと見たときに重要なことを書いているのが分からないと、しばらく見ていても気づかないという、「お年ね〜」な変化もこのところ感じているというのも大きいです。

マイルドゴールドとマイルドラベンダーは、淡い色というより彩度は低いけれど濃い色という感じです。これを大事な日程や旅行の日の目印にすると、なんとなくワクワクして、ちょっといい感じがします。息子が合宿でいない時期は、ガントチャートにマイルドグレーをサッとひくと、目に留まります。旅行で仕事ができない時期は、やはりガントチャートやto doリストをマイルドグレーで囲っておくと、「この時期は動けないぞ」という目印になります。

しばらくこういう使い方をして、色が足りないと感じたら、買い足すかもしれません。

uriel_archangel at 12:08 | お買い物 | 時間管理
Permalink | Comments(0) 
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード