ミッフィー

June 05, 2015

* ミッフィーのA5クリアホルダー

3月か4月に近所の文房具屋さんで見つけて以来、愛用しています。

【ミッフィー】A5クリアホルダー/見開きタイプ★アニマルフェイス★[089374]
【ミッフィー】A5クリアホルダー/見開きタイプ★アニマルフェイス★[089374]

ちなみにメーカーによる製品情報はこちらです。

見開きタイプなので、それぞれのポケットに何が入っているかがすぐに分かります。3ポケットだと容量が多いのでついつい詰め込んでしまい、「あれ? どこだっけ?」になってしまうのです。逆にそこまでのホールド力がないので、詰め込みすぎをある程度防止できます。

さらに、前面にポケットがついているので、ちょっとしたものやすぐに取り出したいものを入れておくこともできます。今は、職場での精算が必要な出費があるので、そのレシートを挟んでいます。ファイルを開かなくても見えるので、「あ、そういえばこれがあった」とすぐに分かります。

こうして書いているうちに、いちいち持ち歩かなくてもいい書類(保存が必要なもの)を入れっぱなしにしているのに気付いたので、早速保存専用の場所に移すことにします。

このミッフィーのクリアファイルを買え、という意味ではありませんが、自分にとって使いやすく、デザインなども納得できるものを持っていると、気持ちが明るくなりますね。

uriel_archangel at 12:14 | お買い物 | 日々の記録
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ミッフィーのA5クリアホルダー
 

April 18, 2015

* 誕生60周年記念 ミッフィー展

銀座松屋で現在開催中のミッフィー展に行きました。

友人と待ち合わせたのですが、その後食事というか飲みを一緒に、ということで、夕方ちかくの待ち合わせになりました。久々の銀座は、たくさんの人がいて、今の時代らしく海外からの観光客も多く、「インターナショナルだなあ」と思います。免税手続きができる窓口は、昔はそんなに目立つようにはしていなかったですよね。

前売券も優待券も持っていないので、あまり長くはありませんが列に並んで入場券を入手しました。会場に入る列よりも、物販のレジ待ち行列のほうがインパクトがあります。よくよく考えると、物販は展示を見なくても購入できるので、すごい人出です。

55周年のときの記憶から、友人には「この展覧会のメインは物販ですよ!」と言っていたのですが、やはりそれは間違いではありませんでした。

そんなわけで展示です。ブルーナさんの原画が展示してありました。あと、国内外のアーティストによるミッフィー誕生60周年記念の作品もあります。ブルーナさんの原画は、採用されたものだけでなく、不採用となったものもあり、「なぜこれがダメなんだ〜」と思ってしまいます。

執筆中(と言うのかな?)のブルーナさんの映像もあったのですが、サラサラと描いているようで、実は丁寧に曲線を描いていました。当初は色を塗っていたけれど、その後は色紙を使うようになった、と書いてあり、「そういえばレオ・レオニも色紙を使っていたなあ」と思い出したり(これです)。

ところで、"Dick Bruna"という名前は、「リチャードの愛称で『ディック』なのかな〜」と思っていたのですが、実はもとは、オランダ語の"dik"がニックネームだったから、なのだそうです。これはどういう意味かと言うと、ドイツ語で言うところの"dick"、英語だと"fat"です。つまり「ふとっちょ」なのでした。「へーえ」と感心してしまいました。

最後に、写真撮影可能なスペースがあったのでご紹介します。

2015-04-18-16-31-36


息子が子供の時、NHK教育テレビ(Eテレ)でこのアニメを放映していました。息子が好きでよく見ていたので、主題歌もしっかり覚えていますよ〜。

2015-04-18-16-32-06


2015-04-18-16-33-17


そして、メインの(?)物販突入です。買った点数が多いのは文具なのですが、お値段が高いのはTシャツでした。当然ですね。息子用です。彼に着る気があるか、そもそも入るかは分かりませんが……ダメだったら夫の寝巻になります。外に着て出られるわけがない、と言われました。はい、当然です。

その後、銀座から上野に移動し、ガード下……ではありませんが、居酒屋でお酒とおつまみとおしゃべりを楽しんで帰宅しました。

普段よふかししないもので、眠たいです……。

uriel_archangel at 22:55 | 講演会・展覧会 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 誕生60周年記念 ミッフィー展
 

January 19, 2011

* ローソンのミッフィーマグ

ミッフィーマグカップその1

――ということで、先日書いたミッフィーマグ、無事期限前に交換しました。

思ったより容量があって(計量カップで水を入れたところ、400ml入りました)、今私が使っているカップより薄手だし(笑)で、なかなかいい感じです。単なる全員プレゼントとはいえ、あなどれません。まあ、シールをいっぱいにするために投資はしていますけれど。

実物を見る前は、「息子に使わせようかな」と思っていたのですが、だんだんその気持ちが揺らいできました(苦笑) でも、自分用のマグカップは、選びに選び抜いて「いい!」と思えるものを選びたい、という思いがあるのです。でも、選ぼうと思うあまりあれこれ見てしまって、「どれがいいか考え中」状態です……。

そんなわけで、ここは当初の予定通り息子に聞いてみよう、ということで、息子に見せてみました。イラストも含めてシンプルなデザインが気に入ったようで、「使いたい」と言っています。やっぱり、息子が使うということにしました。

ちなみに、反対側はこんなデザインです。

ミッフィーマグカップその2

光の関係で、ちょっと暗くなってしまいましたが……。

ということで、新しいマグカップは、じっくりと時間をかけて選びたいと思っています。古いものが壊れた、というわけでもないので(古くはなっていますけれどね)。

uriel_archangel at 18:44 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ローソンのミッフィーマグ
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード