ル・パン・コティディアン

October 23, 2015

* オイルサーディンとライ麦パン

先日、近くに行く用事があったので、ライ麦パン・ウィートパン・バゲットなどを購入しました。あまり食べたことのないパンを購入したので適量が分からず、「足りないよりは」と多めに購入しました。結果として購入しすぎで全部は食べきれず、バゲットまるまる1本分を冷凍保存しています……。

ライ麦パンとウィートパンは、サービスでお店の機械を使ってカットしてくれます。食べるのに夢中になってしまって、パンの写真が一切ないのはいつものことです(汗)

気合を入れて本格的なパン屋さんでパンを購入したときは、メインがパンという感じになります。サラダも作りますが、冷凍保存しているフランス土産のエシレバターや、チーズ、オリーブオイル+塩などなど、いろいろなものと合わせて食べまくります。

オイルサーディン缶の蓋を開け、パセリやにんにくのみじん切りを足したものをオーブントースターで焼いたものも、よく登場します。これが、ライ麦パンにとても良く合いました。気分はヨーロッパです。ライ麦パンなので、どちらかというとアルプス以北かな?

ライ麦パンはそうあちこちで売られているものではありませんが(うちの近所に北欧系のパンの店が少ないからでしょうか)、また入手できる機会があったら、オイルサーディンと合わせて楽しみたいと思います。

uriel_archangel at 11:49 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - オイルサーディンとライ麦パン
 

April 19, 2015

* Le Pain Quotidien (ル・パン・コティディアン)のランチ&ブランチ

このへんに立ち寄ると行きたくなるお店なのです。……ということで、行ってきました。

今回はチキンコブサラダにしました。

2015-04-19-11-30-59


大きなお皿にサラダがたっぷり載っていて、お腹いっぱいになりました。――とは言っても、パンがこれだけだとスプレッドがたくさん楽しめないということで、家族からちょっとパンをわけてもらいました(笑)

どれもハード系のパンなのですが、材料の違いが皮のパリパリ(またはしっとり)した感じに違いを出していて、興味深かったです。

なぜ「今回は」と書いたかと言うと、昨年11月だか12月に行ったときにはブランチを頼んでいたからです。でも、ブログに書いていない……ということで、今回ご紹介します。

image


これはファーマーズブランチです。ハムやチーズ、オレンジジュース、シリアル&ヨーグルトもあるという、とても充実した内容でした。それにしても「なんじゃこりゃ」というくらい、スプレッドを取って来ていますね(汗)

とっても美味しいのですが、実は最近、パンをたくさん食べるとすぐに満腹になるようになりまして……このメニュー、パンがとても充実しているのです。ハード系のパンだけでなく、クロワッサンorパン・オ・ショコラもあるのです。

そこで、「今回はサラダにしよう」と思ったのでした。――とか書きつつ、家族からパンをもらっていますけれど。

それにしても、以前オーダーしたことのあるサラダがメニューにありませんでした。サラダの種類を減らしたのかな? という感じがします。タルティーヌなどでも、そういうものがあるかもしれません。

それでも、今度は何を食べようかな、と楽しみにできるお店です。

uriel_archangel at 17:12 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Le Pain Quotidien (ル・パン・コティディアン)のランチ&ブランチ
 

July 01, 2013

* ル・パン・コティディアンでランチ

やっと、念願の店内での食事ができました(嬉) やはり、ランチなどの「普通の人が食事をしようと思う時間帯」は外したほうが無難です。でも、それなりの混雑でした。

朝食のメニューも選べる時間帯でしたが、「たくさん食べたい!」という気分だったので、普通のメニューにしました。後で見たところ、朝食のセットメニューでも、それなりに満足できるボリュームでした。

ル・パン・コティディアン

これ(下)は、サーモンのサラダです。スモークサーモンかな、と思ったのですが、そうではありませんでした。マヨネーズ(のようなソース)や玉ねぎのみじん切り(かな?)と混ぜてあって、自宅でするとしたら、ツナ缶を使うといいかな? という感じです。サーモンではなくなりますが。

卵のサイズをご覧になると分かりますが、結構お皿が大きいのです。このサーモンも、大きいサイズのツナ缶から「ぱかん」と出したようなサイズでした。野菜が色とりどりで、見た目も楽しめます。どのサラダにも、このようにパンが添えられています。

そして、「この左上のものは何?」と思われた方もいらっしゃるでしょう。実はこのお店、ジャムやスプレッドがbarというか、「好きなものを好きなだけお取りください」というスタイルになっているのです。遠慮を知らない私は、全種類いただいてきましたよ。全種類と言っても、オリーブオイルは取りきれなかったのですが。

説明しますと、一番分かりやすい右上の白いスプレッドは、ホワイトチョコレートです。そこから時計回りに、ヘーゼルナッツとチョコレートのスプレッド、ダークチェリージャム、アプリコットジャム(一番ゆるーい感じのものです)、オレンジマーマレード、シナモンビスケットのスプレッド、チョコレートのスプレッド、ヘーゼルナッツのスプレッド、そして中央がフィグ(いちじく)のジャムです。

どれも美味しかったですよ〜。パンとどちらがメインか分からないという勢いで、ごってりとパンにのせて、いただいちゃいました。食後にデザートや飲み物に手を出す気力がなかったのですが、写真を見せた父に、「それは、これだけ食べれば、ねえ」と言われてしまうくらいでした。

そしてドリンクは、季節のドリンクということで、ラズベリーレモネードです。クラッシュしたラズベリーが入っていて、「しぼりたてなんだなあ」という感じがしました。以前も書きましたが、ここはポーションが大きいので、このドリンクも、350ccは入っているよね、という感じです。

窓の外の緑を見ながらいただくのは、いい感じでした。先ほども書きましたが、お腹いっぱいになりました。小食な人だと、食べきれないのではないかと思います。

また行きたいです。あまり並ばずに済ませるなら、人が多い時間を避けて、ブランチや早めのお昼、という感じで行くか、お昼のタイミングをかなり外すか、ですね。東京プリンスに泊まって朝食はここ、というのも、なかなかおしゃれでいいです。

たっぷりのサラダもあるので、息子も満足できるかなあ、というところです。

uriel_archangel at 08:49 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ル・パン・コティディアンでランチ
 

November 26, 2012

* ぷちっと東京名所めぐり・美味しいものづくし編

そろそろお昼を食べたほうがいい、という時間になりまして、行ってみました。せっかくだから、タルティーヌやキッシュにチャレンジしようかな〜、と思いつつお店に入ったのですが……

あら、なんか、待っているお客さんが多いかも(汗) 休みの日なのに(だからこそ?)、結構お客さんが来るのね……。

次の予定もあるので、あまりここで時間はかけられません。というわけで妥協して(?)、ベーカリーのパンを購入して、テラスでいただきました。こんな見た目がアレなのが、お店の顔とも言うべきテラスを占拠しちゃってごめんなさいね、というところです。

パンを買いました

調子に乗って、あれこれ買いました。もちろん、ここに写っているものを私1人で食べたわけではありません。2人分です(それでも多いか……)。せっかくなので食べたパンについて、1つ1つ、REMIの感想をご紹介します。

本当は、1枚で済ませようと思ったのですが風で思うようにパンの写真が撮影できず、1つずつ撮影に切り替えた、というのが真相です。

ベーコンとナスのフォカッチャ

フォカッチャです。具とパン生地の間のチーズの層がサクサク(パリパリ、ではないのです)で、美味でした! 上に乗っている具よりも、こちらのほうを味わいたくなるくらいです(笑)

マロンデニッシュ

マロンデニッシュです。デニッシュ生地はやはりサクサク、マロンもたっぷりで美味でした。食い意地の張っている私としては、食べるたびにポロポロとこぼれてしまうデニッシュ生地がもったいないくらいです……。そういうおこぼれを狙うのか、テラスにはかわいいスズメが遊びに来ています。

ショコラダマンド

ショコラダマンドです。パン・オ・ショコラの上にアーモンドプードルを使った生地をかけて焼いたもの、ですが、食べてびっくり。実はデニッシュの中にも、アーモンドプードルを使ったクリームが入っていました。アーモンドプードルの風味かリキュールを使っているのか、とても濃厚な風味です。さらに先ほどから連呼していますが、外側のアーモンドプードルの生地は、やはりサクサクに焼きあがっています。

うーん、どれも美味しくて幸せ〜(嬉)

フォカッチャの写真にちょっとだけ写っていますが、このベーカリーでオーダーできるドリンクは、Sサイズでもそれなりの大きさのカップにサーブしてもらえるので、スターバックスでトールをオーダーする私でも、Sサイズで十分です。トールよりは少し小さいですが。ちなみに大きいサイズだと、スターバックスでいうところのトールとグランデの間くらいの感じです。

このあたりは都心とは思えないくらい緑の多い場所なので、通りに面したテラスでパンとドリンクを楽しむのは、とてもいい感じです。これからの季節は、外で楽しむための防寒対策も必要になるかな、と思います。最後のほうはドリンクも冷えてしまい、ちょっと体が冷えてきたのです……。でも、春や秋などのちょうどいい気候だと、予定外で気軽に入っても、とても楽しめると思います。

十分楽しんだのですが、レストランのほうは、また機会を改めてチャレンジ! です。

そして、なんやかんやありまして、午後にはティータイムまで。おしゃれな雰囲気のお店で、素敵なデザートプレートをいただきました。

メルセデス・ベンツ・コネクション・アップステアーズのお菓子

フルーツたっぷりのタルトとアイスクリーム(なんのフレーバーだろう……バニラかな?)、マカロンです。こちらはおしゃべりがメインだったので、そんなに深く味わっていません(汗) 紅茶は、フレーバードなどの凝ったものではなく、普通の紅茶を普通にいただきました。

アップステアーズは11月末でいったん閉店となるのですが、少し場所を移動して(今ある場所から少し乃木坂駅よりになるそうです)、来年1月に営業を再開するそうです。食べログで見たところ、お食事もよさそうな感じなので、行ってみようかな〜、という気になります。

まあそもそも、いつ六本木に行くんだ、っていう話もありますが。国立新美術館に行くときですかね〜。

――で、本来のスケジュールなら、ここでまっすぐ帰宅の予定でした。でも、世の中予定通りには進まないもので、ばたばた動き回っているうちに、追加のイベントが発生しました。

というわけで、日曜日のお出かけ日記は、明日も続きます。

uriel_archangel at 23:54 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ぷちっと東京名所めぐり・美味しいものづくし編
 

October 28, 2012

* Le Pain Quotidien (ル・パン・コティディアン)

テラス席で食べようかどうしようか、と悩んだのですが、結局空腹とパンを抱えて帰ってきました。

Le Pain Quotidien

今回購入したパンの全体像(?)です。お腹が減っていると、たくさん買ってしまいます(苦笑)

では、それぞれの感想です。

カボチャのデニッシュ

カボチャのデニッシュは、カボチャがふんわりと柔らかだったのが印象的でした。ゴロゴロのカボチャを乗せているのではなくて、マッシュしたものを使っているのかな? と思うくらいです。それとも、普段食べているカボチャがアレなんでしょうか……。

クロワッサンダマンド

クロワッサンダマンドです。サクサクでした。メゾンカイザーのぺたんこのクロワッサンダマンドも好きなのですが、オーソドックスなこういうスタイルもいいですね。

バナナチョコマフィン

バナナチョコマフィンです。バナナはゴロッと入っていなかったので、ペースト状になっているのかな? チョコレートがたっぷりでした。

――というわけで、どれも美味しかったです。今度こそ店内でお食事を、と思っていますが、実現はいつになるやら、です。特に朝食が気になります。

uriel_archangel at 16:41 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Le Pain Quotidien (ル・パン・コティディアン)
 

May 14, 2012

* ル・パン・コティディアン “Le Pain Quotidien”

何度か前を通って気になっていたお店だったので、思い切って寄り道しました。以前はこのスペース、東京プリンスホテルのレストランだった記憶があるのですが、いつの間にかこういうお店になっていたのですね。

お店は入ったところがベーカリー(フランス語で言うところのブーランジェリー、ヴィエノワズリー、ケーキも扱っているのでパティスリー?)になっています。瓶入りのジャムやはちみつ、アーティチョークやオリーブのペースト、ティーセット(陶器)なども売られています。

お店にはパンを焼くときに使うかごがあり、左手奥はオーブンが並ぶ作業場になっていました。右に進むと食事のできるテーブルがあります。今回は買っただけなので、イートインスペースはほとんどチェックしていません。

バゲットだけでなく、クロワッサンなどもありました。お財布の中身も関係しているので、ちまちまとお買い物です。

アップルシナモンマフィン

アップルシナモンマフィンです。スパイスがしっかり効いていて、美味しかったです。他にも、ブルーベリーやパンプキンのマフィンがありました。パンプキンのマフィンも、しっかりスパイスが効いていそうでした。

チョコチップクッキーその1

チョコチップクッキーです。あまりに大きいので、「これはネタになる!」と思って買いました(笑) こういう大きさなので、チョコチップもとても大きく、美味しかったです。厚みはあまりないので、パリッとした歯ごたえです。

チョコチップクッキーその2

我が家にはタバコはないので、100円玉を比較のために並べてみました。500円玉が財布に入っていなかったのです……。クッキーというより、チヂミやお好み焼きレベルのサイズです。

オーガニック小麦のウォールナッツパン

「オーガニック小麦のウォールナッツパン」は母に渡したのですが、母は「レーズン+くるみ」が好きなので(フランス語で言うところのパン・オ・ノワ・レザン)、くるみだけ、というのは物足りなかったようです。でも、レーズン入りのパン、というのが見当たらなくて……。五穀パンには、もしかしたら入っていたのかもしれません。

バゲットはいいお値段なので、我が家の普段使いには向きません(断言)。でも、ときどきこうやって行って、気になるパンを買うのもいいかもしれません。バゲット類を少しずつ詰合せて販売していたので、そういうのを買って食べ比べるのも面白いのではないかと思います。

しっかり、試食(ペーストとマカロン)はいただいて帰りました。

時間とお財布に余裕があったら、お店でいろいろといただいてみたいものです。

uriel_archangel at 09:26 | 日々の記録 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ル・パン・コティディアン “Le Pain Quotidien”
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード