伊勢

March 19, 2013

* 伊勢と名古屋でお参りした神社まとめ

――懲りずにまだ書いてます。もう、2月も遠くなりにけり、という状態ですが。

1日目に参拝した神社ネットで検索したところ、「伊勢市駅にはコインロッカーがないので、有料で荷物を預かってくれるお店が参道にあるから、それを利用する」とのことでしたが、(そんなに数はありませんが)伊勢市駅にコインロッカーがありました。というわけで、そこに大きな荷物を入れて、お参りに出発です。

最初は、月夜見宮と外宮にお参りしておしまいにしよう、と考えていました。月讀宮は内宮の別宮なので、内宮にお参りする2日目にしよう、ということです。でも、月夜見宮でいただいたご朱印に興味を持った息子は、ご朱印巡りきっぷのご朱印帳に出てくるお宮に、できる限り行きたい! と言いました。

そして、昼食も順調に終わり、「このまままっすぐ宿に行くのももったいないな……」という時間に。そこでせっかくなので、翌日のスケジュールに余裕を持たせるために、月讀宮も、さらに当初は予定していなかった(きっぷ付属のご朱印帳には載っていた)倭姫宮にも行っちゃおう、ということにしました。ご朱印きっぷでバス乗り放題なのと、内宮と外宮を結ぶバスは何本も走っているので、スムーズでした。ただ、「五十鈴川駅・徴古館経由」です。

実は偶然、風邪っぴきの親子で「ティッシュ買わなきゃ〜」と入ったコンビニの前にあるバス停が、この路線の停留所だったのです。利用者も多いのか、時刻表よりも20分ちかく遅れての到着でしたが、無事利用できました。地図を見ながら、ひどく道に迷うこともなく月讀宮に行けました。倭姫宮はバス停からすぐに参道入り口があります。

2日目に参拝した神社2日目の朝はあいにくの雨でしたが、どの神社でも、参拝中はひどい雨になることはありませんでした。内宮で雨が強くなったときは、会館で雨宿りをしていました。前日に月讀宮や倭姫宮にお参りしていて時間に余裕があったので、助かりました。

二見興玉神社は宿の近くだし、せっかくここまで来たのだから……ということでお参りしました。天気が良ければ、夫婦岩をじっくり眺めたりできたのですが、バスの時間もあって、慌ただしい感じになってしまいました。ここで初めて「付録のご朱印帳に載っていない神社」にお参りすることになり、どうしようかと思ったのですが……

なんと、神社オリジナルのご朱印帳がありました。せっかくなので、親子で利用することに。こんなデザインなんですよ。

二見興玉神社の朱印帳

いかにもこの神社らしいデザインですが、2人で同じものを持ったために、この後はご朱印をいただくたびに、「これはどっちのご朱印帳?」となってしまうのですが(苦笑)

月讀宮を前日のうちに参拝していたため、当初の予定では「宇治山田駅のコインロッカーに荷物を預けてお参りかなあ。でも、宿から宇治山田駅に行くのって大変なんだよなあ」という状態だったのが、結局内宮と猿田彦神社だけになりました。そこで、内宮に直行し、参宮案内所裏のコインロッカーに荷物を預けました。これでまた、時間に余裕ができました。

3日目にお参りした神社もちろん内宮や外宮とは規模が異なりますが、それでも広々とした空間でした。神社の境内は、どこも涼しげというか、凛とした空気を感じますね。

あと、これは熱田神宮に限らないのですが、これまでは権現造の神社にお参りする機会が多かったので、神明造は見慣れないというか、ものすごく歴史を感じるつくりだなあ、と思います。

神社でご朱印をいただくのが気に入った息子は、ご朱印巡りきっぷのご朱印帳にご朱印をいただいたところは、「また行って、自分の朱印帳に朱印を押してもらいたい!」と言っています。

あと、「(ご朱印巡りきっぷのご朱印帳に載っていたけれど参拝できなかった)伊雑宮瀧原宮にも行きたい」と言っています。伊雑宮は駅から近いから行きやすいのですが、瀧原宮は大変そうです……(汗)

uriel_archangel at 15:28 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 伊勢と名古屋でお参りした神社まとめ
 

February 27, 2013

* 近鉄電車「伊勢の神宮 正宮 別宮 おかげ参り ご朱印巡りきっぷ」

コツコツと旅行の話を書きます。旅行前日に慌てて買ったこの切符が、とても便利でした。

最初にこの切符の注意事項を書いておきますと、
  • 乗車開始当日の購入は不可
  • 利用可能なのは購入日の翌日以降
です。購入時に特急予約は可能です。あと、JTBでは発券手数料がかかるといわれました(1回につき525円、だったかな)。近畿日本ツーリストは手数料はかかりませんでした。

近鉄電車は名古屋〜伊勢市(宇治山田)区間しか乗らなかったのですが(これだけでも、普通にきっぷを買うよりもお得です)、この地域の路線バスやCANばす乗り放題というのが、とても便利でした。降車時に運転手さんに、この切符を見せればいいだけです。運賃を気にせずに、内宮・外宮だけでなく複数の別宮に行けました。

本当はさらに近鉄のフリー区間(松阪〜賢島間)の特急券が2枚ついているので、鳥羽や志摩に宿があれば、さらにお得に活用できると思います。

切符の他に冊子があって、伊勢神宮についての解説がとてもためになります。あと、ご朱印帳もあります。どこのご朱印がいただけるかは指定されているし(気にしなければ空きページに好きなところのものを押してもらえばいいのでしょうが)、まったく無料というわけではありませんが、「お参りしている」という気分になります。

息子は「目的地(神社)に行ってご朱印をもらう」というのがまるでRPG気分だったらしく、とても楽しんでいました。そんなわけで、予定より多くのお宮にお参りをしたわけです(苦笑) 付録の冊子の指定以外の神社でのご朱印をいただくために、ご朱印帳を購入したくらいです。どこにお参りしたかは、また改めてご紹介します。

おかげ横丁やおはらい町などで使えるクーポンは、結局使わずじまいでした。せっかくなので、お店で赤福が食べたかったです……。

我が家はこの切符を「使い尽くした」という感じではありませんが、それでも「買ってよかった」と思える便利さでした。旅先で何をするかにもよりますが、伊勢・鳥羽・志摩の旅行を計画されている方は、この切符を検討してみてはいかがでしょうか。

uriel_archangel at 21:07 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 近鉄電車「伊勢の神宮 正宮 別宮 おかげ参り ご朱印巡りきっぷ」
 

February 18, 2013

* 旅先では名物を食べよう! 伊勢編

「名物にうまいものなし」という言葉もありますが……。でも、「バレンタインデーのイベントには乗っておけ」と同様、旅先ではその土地の名物を食べたほうがいいに決まっているのです。パリやローマに行って和食を食べようとは思わないのと同様、その土地の人が親しんでいる味を食べてこそ、旅なのです(偉そうに)。

――というわけで、到着した2月3日のお昼にいただいたのが、こちらです。

伊勢うどん

伊勢うどん 中むらにて。伊勢たまごうどんにしました。見た目は塩からそうな、濃い色のおつゆ(というのかな……)なのですが、そういうことはなく、つるつると食べられます。とりわけ寒い日、というわけではありませんでしたが、体が温まりました。

実はこのお店、持って行ったガイドブック2冊で、それぞれ定休日の表記が違っていました。出版が新しいほうのデータを信じたら正解で、日曜日でしたが営業していました。伊勢市駅から外宮へのルートからは外れていますが、外宮の近くにあるので、参拝後に立ち寄るのに便利でした。

翌日の2月4日、内宮の参拝後にいただいたのは、やはり名物のこちらです。

てこね寿し全景

おはらい町にあるすし久のてこね寿しです。ごく普通のセットです。もっと小鉢がついたセットもありましたが、私も息子もこれで十分お腹いっぱいになりました。

写真の光の当たり具合から分かるかもしれませんが、五十鈴川に面する窓のすぐそばの席で、景色を楽しみながらいただきました。息子も私もあおさのりを気に入ったので、このお店で売られていた、お店で出す赤だしに使われているというあおさのりも購入しました。少しずつお味噌汁に入れていただいていますが、美味しいです。

てこね寿しアップ

うーん、見ていると、また食べたくなりますね。

いつもどおりの時系列旅行記は、書き出すと時間がかかってしまうので、今回はこういうふうにテーマごとに書いていこうかと思います。先日書いたノートのことやiPod touchのことも、旅行記の一種かなあ、と思います。

uriel_archangel at 15:44 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅先では名物を食べよう! 伊勢編
 

February 12, 2013

* 伊勢と言えば赤福

関西の主要な駅でも売られているので、私にとっては「関西土産の定番」でもあります。実家の家族は甘党なので、とても喜ばれるのです。

今回の旅行でも、もちろん買って帰ります。でも当然ながら、かさばるし消費期限の問題もあるしなので、名古屋で購入しました。

そうやって赤福を見ていて、気づいたことがあります。

「――昔は、20個入りが売られていなかったっけ?」

家族全員で1人につき何個も食べるので、たくさん買わなくちゃ……ということで、20個入りを買っていたはずなのですが、大きくても12個入りなのですよね。

今は家族の人数も減ったし全員の年齢も上がったしで、12個入りがちょうどいい感じにはなっていますけれど、「じゃあ20個入りって、私の覚え違いだったのかな?」などと思ってしまいます。

こんなときには検索です。今も20個入りはありますが、取り扱っている店舗が限られていることが分かりました。家族の人数の減少や嗜好の変化が、関係しているのかもしれませんね。

それでも赤福は、まだまだ伊勢のお土産の定番です。

近鉄のチケットには赤福3個&抹茶との引換券がついていたのですが、息子がお昼ご飯で満腹になってしまい、結局食べられませんでした。残念。

季節限定(しかも店舗限定)の赤福氷や赤福ぜんざいもあるので、伊勢はまだまだ楽しめそうです。

uriel_archangel at 23:54 | 日々の記録 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 伊勢と言えば赤福
 

February 04, 2013

* 伊勢から名古屋に

今日も箇条書きです。

★ 昨日予定以上に参拝したので、朝の出発がややのんびりになる。二見興玉神社と夫婦岩を参拝する。

★ バスで内宮に直行。大きな荷物をコインロッカーに預けて参拝。雨だったが五十鈴川の水はきれい。

★ 雨が強くなったので、内宮にある施設で雨宿り。余裕のあるスケジュールでよかとしみじみ思う。多少の雨も平気なコートを着ていたので、今日は結局傘の出番はなし。

★ おはらい町を歩いて猿田彦神社に行く。

★ おはらい町でてこねすしを食べる。

★ バスで宇治山田駅に行き、近鉄で名古屋へ。ホテルでボーッと過ごす。

★ 夕食は、ホテル近くの地下街でみそかつ。

★ 駅のお土産物屋さんで明日買うお土産のチェック。

★ ホテルでボーッと過ごす。←イマココ

今度は交通の便もいいのであれこれ調べなくても大丈夫かな、と思っています。

明日の朝は朝食の後、荷物のパッキングに頑張ります。

帰宅後に日常に戻れるか、ちょっと心配です(汗)

uriel_archangel at 21:38 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 伊勢から名古屋に
 

February 03, 2013

* 伊勢に来ています

今日の出来事を簡潔に。

★ 近鉄のきっぷについていた御朱印帳に印をいただく作業が、ゲームなどでのミッションに似ているので、息子が熱心になる。

★ 伊勢うどんをいただく。

★ 御朱印帳に記載された、行く予定のなかったお宮に行く。

★ 同じ方向にある、明日行く予定にしていたお宮にも行く。

★ 旅館の料理がとても美味しく、ボリュームもある。追加注文をしていたため満腹になる。ダイエットは東京に帰ってから。

★ 明日のバスの時間を調べたいけれど、もう何もしたくない。←イマココ

…というわけで、よくここまで書いたなあと自分に感心しています。

旅館の案内に載っていたバスのスケジュールくらいはチェックしてから寝ます。ぐぅ……

uriel_archangel at 21:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 伊勢に来ています
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード