健康

October 01, 2015

* スーパーでカットフルーツを買ったら安かった

職場から少し歩いたところに、最近都心部でも増えているミニスーパーがあります。昼食を買いに出かけるには遠いので、普段は滅多に入らないのですが、今日は用事があってその近くまで行ったので、ついでにのぞいてみました。

そうしたら、カットフルーツがあれこれあるではないですか。しかもスーパーらしく、「半額」なんてシールが貼ってあるものも。せっかくなので、「普段のカットフルーツを買う値段にちょっと足しただけで、こんなに!」という、大きなパッケージを買ってみました。

――結論。食べきれませんでした……。どう考えても家族で食べるサイズで、量が多すぎます。半額になっていたのは賞味期限ギリギリだからだし、シフトの関係で次回の出勤は来週です。そんなわけで、持ち帰ってきました。

明日の朝食は、これにヨーグルトとフルグラだな、と思っています。それでも食べきれないだろうなあ……。

毎回の利用は難しい場所ですが、近くに行く機会があるときは活用するに限るなあ、という印象です。

uriel_archangel at 23:57 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スーパーでカットフルーツを買ったら安かった
 

September 29, 2015

* 「健康的な昼食を買って食べよう」と思うとお金がかかる

最近、体重計に乗るのを忘れている毎日です(汗) 昨日久々に量ったところ、前回から増えていませんでした。減ってもいません。食べ過ぎてはいないということなので、ひと安心です。とは言え、超高値をキープしている状態なので、なんとかしなければならないのですが……。

このところ、職場に持って行くお弁当は、野菜たっぷりのスープだけにしています。なぜかというと、「お弁当のご飯やおかずのカロリーが、今の私の食事内容を考えると大きすぎるのかもしれない」という気分になったからです。

そんなわけで、近所のコンビニで野菜サラダ、カットフルーツを買って、昼食にしています。スープを作っていないときは、インスタントのスープを買うこともあります。カットフルーツは、カロリーがそれほど高くなくて満腹感を得られるところが便利です。これにヨーグルトを追加することもあります。

――で、こういう食事を買うと、ワンコインでは収まらないのです。お財布に優しいのは、近所の中華屋さんなどで売っているワンコインで買えるお弁当なのですが、これを食べるとご飯が多いとか揚げ物が多いとかで、もれなく「食べ過ぎ」「カロリー摂りすぎ」になります。

今は「健康的に食べようとするとお金がかかるなあ」と思いながらも健康的と思われるものを購入できますが、選択の余地がないと「安価で高カロリー」なものを選ばざるをえません。

同じワンコイン弁当でも、「育ちざかりの高校男子ならともかく、その年齢でその生活強度でそれはないでしょう」というものと「まあ、夕食で気を付ければプラマイゼロかな」というものを選ぶかで、また違ってきます。

気にせず食べて平気な生活(というか体重)の人はいいのですが、そうでない場合は、知識を身につけて「制限がある中でもなるべく健康的に食べる」という努力をしないといけないなあ、と思います。食べた結果が、すぐではなくても、将来の自分の健康に反映されますからね……。

それと、「お金がかかるなあ」と思いながらもそういうものが食べられる生活が続けられるよう、仕事を頑張ります。結局そっちか、という結論です(汗)

uriel_archangel at 11:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「健康的な昼食を買って食べよう」と思うとお金がかかる
 

September 14, 2015

* 首肩まわりをストレッチ

仕事でも趣味でもディスプレイに向かう状態なので、とにかく目〜首〜肩〜背中〜腰のラインが常にガチガチで、ひどいことになっています。こうなると、そのラインに筋肉でつながっている足や腕にも影響が出るし、頭も辛いので、結局全身にガタが来ます。

月に2回くらいのペースでマッサージに通っているのですが、自分でもひどくならないように対策するのが必要です。――とは分かっているのですが、忙しいとそういうところに気持ちが回らず、ひとことで言うと「体を大事にしていない」感じになります。

まあ、そんな状態が常なのですが、昨日はあまりにガチガチになって辛かったので、自己流のストレッチもどきをしました。首をいろいろな方向にひねって、「あ、ちょっと痛いかも」というところで止める、というものです。本当は30秒伸ばしたほうがいいのですが、私のようにガチガチだと「ちょっと痛い」レベルではないので、20秒くらいしか続けていないかもしれません。

本当に、凝り固まっている部分は「痛くて辛いからやめたいです」という感じになるのですが、「これで楽になる!」と思って頑張りました。私は解剖学的な知識がまったくないので、痛みを感じる箇所から「首を支える筋肉って、こういうところにもあるのね」などという発見もあったりします。すぐに忘れてしまいますけれど……。

ここで、首だけでなく、肩まわりの筋肉も動かすと効果的だな、ということも分かりました。例えば、右側の首筋を伸ばしているときは右の肩の筋肉を伸ばす方向に意識すると(右腕を背中にまわして背中の中心を目指して伸ばすと、肩の筋肉がすごーく伸びる感じがします)、「筋肉の伸び率アップ」という感じです。これも、痛みが強い部分に追加すると、伸び率だけでなく痛さもアップなので、様子を見つつ行っています。

今も、上に書いた動作を試しにやってみたら、腕や肩だけでなく頭と首の境目あたりの筋肉が「ぐーん」と伸びる感じがして(目のツボがあるな、というあたり)、ちょっと痛かったです……。これを最初にやったときは、自分でも「やめてやめて〜」という気分になったので、だいぶマシになっているようですが。

ともあれ、サラリーマンでもそうですが、特にフリーランスとなると自分の体は大事な資本です。他人ばかりに任せず、できる部分は自分で対策していったほうがいいなあ、と思いました。

uriel_archangel at 20:12 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 首肩まわりをストレッチ
 

September 10, 2015

* 意識して野菜を食べる

自宅での食事は、それなりにバランスが取れるように努力している……とは言っても、毎回毎回健康的、というわけにはいかないので、炭水化物(ご飯とか)が多いとか、肉や魚を食べすぎた、ということがよくあります。

そんなわけで、昼食は意識して野菜を食べるようにしています。例のスープジャーを使って野菜たっぷりの汁物を持って行くのですが、それに近所のコンビニで買った野菜のサラダや和え物を追加しています。ご飯やパン類は食べないようにしています。ご飯が食べたいときは、ミニサイズのお弁当です。

いちおう「お腹が満足できてカロリーが低い」ものはいろいろチェックしています。私の場合、お気に入りはカットフルーツのパイナップルです。たいていのコンビニで扱っているし、結構お腹いっぱいになります。これにヨーグルトを追加することもあります。

誰にでも向いている方法、というわけではありませんが、出来合いのサラダはドレッシングの量も決まっていて、「ついつい油を多く使いすぎた」とか、「塩分摂りすぎた」とか、そういう心配がないのも楽です。

以前も書きましたが、芋類は米よりカロリーが低いので、ご飯代わりに食べて満腹感を手に入れるというのもアリです。ただしポテトサラダは油脂・塩分が多いので、おすすめしません。

ところで先日、某100円ショップで売っているサラダを食べたところ、「ツナサラダ」という名前でしたが材料として記載されているのは「かつお油漬け」でした。まぐろが高価なのでしょうね。でもこの場合、「ツナ」じゃないじゃないか、という話もあります。「油漬け魚フレークサラダ」かな?

uriel_archangel at 11:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 意識して野菜を食べる
 

August 01, 2015

* 100%ココナッツウォーターを飲んでみた

近所のコンビニで見つけ、気になったので買ってみました。

【6本セット】 シンシア ココマックス 350ml × 6本
【6本セット】 シンシア ココマックス 350ml × 6本

製品のオフィシャルサイトはこちらです。まあ、ココナッツウォーターってどんな味なのかな、という好奇心だったのですが……。

ほんのりと、ふかしたサツマイモの味がしました。自然な甘さと申しますか。冷やして(ついでに溶けた氷で薄めて)飲むと、私の好みの味かな〜、と思います。

栄養素が多いからか、そこそこエアコンが効いた室内で事務仕事をしていると、そんなにごくごくと飲めるものではありませんでした。私のような生活環境での水分補給には向いていないようです。私の場合、お水やお茶がいいようです。

それにしても、それこそ室内にいても、「のどが渇いた〜」とたっぷり水分補給をしているのに気付きます。スポーツや仕事で屋外で体を動かす人は、もっともっと必要なのだろうでしょうね。

日常的にそういう環境にいる人は十分対策をされているかと思いますが、それ以外のあまり慣れていない人は、十分にご注意ください、と、偉そうに書きたくなります。

昨日は徒歩2分くらいの場所に行くのに外を歩いただけでも、首筋が「チリチリ」と熱くなる感じがしました。運動や仕事でなくても、移動で屋外を歩くだけでもかなりの体力を消費しますので、本当にご注意ください……。

uriel_archangel at 11:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 100%ココナッツウォーターを飲んでみた
 

July 29, 2015

* チアシード入りのドリンクを飲んでいます

根本的なストレスが解消されたからか、ダイエットはありがたいことに順調です。きちんと記録しているわけではないのですが、右肩下がりで数字が動いています。少しずつですけれど。

とは言え、好きなものを好きなように食べる生活をしていたら意味がないので、食べるものには気を遣っています。「数字が減らない!」どころか「増えてる!」となった時期と大きく変えている気はしないのですが、やはり以前書いたように、「あー、食べなきゃやってられない!」という心理状態にならないのは大きいみたいですね。

それでも、職場で夕方になると「小腹が……」という感じにはなるので、そういうときにいいかも、ということで試しに買ってみました。

image

チアシードのドリンクです。近くのコンビニにありました。成城石井のサイトはこちら。雑誌などで「チアシード」という名前は見たことがあるのですが、詳しくは知りませんでした。ちなみに、今日チアシードのことを書くにあたって検索してみたところ、こんな感じでした。実物のビジュアルにややびっくりです。でも、パッケージにチアについて「シソ科の植物」と書いてあったので、「ああ、バジルシードと同じか」と納得です。プルプルとゼリー状で腹持ちもいいだろうということで、おやつ代わりにできるかな、と考えました。

「ずずずーっ」と一気に飲んでしまうとおやつ代わりにはならないかな、と思いますが、少しずつ飲むと、それなりに満足感があります。恐らくストレスの根本が解消できていない状態だと「物足りない!」になってしまっただろうと思いますが、現状なら大丈夫です。

もう1種類のアロエ・グレープも飲んだことがあります。いわゆるグレープジュースよりも酸味が強いのが気になるので、ざくろのほうが好みです。

これで健康的におやつが摂れて、めでたしめでたし、と言いたいところですが、そうとも言えないところもあります。実は、15時くらいにこれを飲むと、17時ころにちょっとお腹が痛くなることがあるのです……。

完全に因果関係があるとは言い切れないのですが、今までにはなかったことで、これまでと何が違うかというと、このドリンクを飲んでいるかいないか、なのですよね。腹痛は一時的なもので、ひどく困っているわけではないので、もうちょっと様子を見てみようと思います。

uriel_archangel at 11:52 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - チアシード入りのドリンクを飲んでいます
 

June 03, 2015

* 尿酸値改善のためのプリン体まるわかりBOOK

あらかじめ書いておきますと、この本が必要なのは私ではありません!



実家で痛風になった家族がいるため、母の「どの食材にどれだけプリン体が入っているのか知りたい」「生活改善や痛風向けのレシピは要らない」という要望に応えられる本を書店で探したところ、該当するのはこれだけでした。

これは、カロリーやプリン体の量が食品の写真と一緒に記載されていて、参考になったようです。食材だけでなく、コンビニや居酒屋、ファミリーレストランによくあるメニューでの表示もあります。

同じ貝でもアサリは多いがタイラガイやホタテガイなどの貝柱系は問題ない、鶏肉は多いが豚ばら肉は問題ない、魚卵・鶏卵はどれも問題ないなど、「ダイエットに良くても痛風には良くない」「痛風には良くてもダイエットには良くない」というものがあり、なかなか大変です。

ざっと読んだ母の話をまとめると、「野菜のプリン体は吸収されにくいので、数値が高いからといって敬遠するのではなく、まずは体重を減らす努力が必要」ということです。あまり神経質になりすぎず、「同じスパゲティーを食べるなら、ボンゴレだとプリン体が多いから和風キノコにしよう」という感じで選べばいいようです。

プリン体をどうこう言う前に、優先すべきはダイエットのようです。

Amazon.co.jpのリンク先には、出版社からのコメントとして
働き盛りの独身男性が健康で快適に過ごすための応援BOOKです。
とありました。なるほど、だから食材だけでなく、外食や中食のメニューも紹介しているんだな、と思いました。

それにしても、痛風と糖尿病を併発すると、食事が大変だなあ、と思いました。私が今、生活習慣病に悩まずにいられるのは健康的な生活のたまものではなく、ただ単に運が良かっただけだと思っています。今後は漫然と生活するのではなく注意が必要だと、しみじみ思います。

uriel_archangel at 18:16 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 尿酸値改善のためのプリン体まるわかりBOOK
 

May 22, 2015

* フリーランスは健康管理も仕事のうち

タイトルだけで、書きたいことを全部書いたような感じがします(笑)

若いうちは「睡眠時間を削って作業すると後にひびく」と思っても、実際は回復までそんなに時間がかかりませんでした。でも、若くなくなると、本当に後に響きます。自称永遠の17歳でもそうなのです。

今はこの文章を読んで「そう?」と思っている人も、5年10年経つと、「いやほんと、体がもたなくなってきた!」と感じると思いますので、そのつもりでいてください(予告)。

そうなると何が大切かというと、「無理をしない」に尽きます。きちんと時間やタスクを管理して、睡眠不足が続く状況を避けるべく努めます。特にフリーランスの場合は、万全の態勢で仕事ができないと、その影響(ケアレスミスなど)は全て自分に跳ね返ってきます。

だから、そうならないためにも健康管理は「仕事のうち」なのです。もちろん、病気になって動けなくなると即「収入なし」に直結するというのもあります。

10年以上前ですが、家族が盲腸になって2週間ほど仕事ができなくなったことがあるのですが、本当に痛手でした。収入がなくなるだけでなく、出費もありますから……。医療費控除もあるし健康保険でカバーされる部分もありますが、手元から一時的でもキャッシュが飛んでいくというのは辛いです。ホント。

――ともあれ、入院話は今回の話からは外れるので、このくらいにしておきます。

そんなわけで最近は、以前なら「やります」と言っていた作業だろうな、と思う打診であっても、「ここで頑張りすぎると後に響くだろうし、そうするとこの時期に思ったように動けなくなるなあ」と判断し、「申し訳ありません……」とお返事することが増えました。

収入の機会やエージェントから評価してもらう機会を失うのは残念ではあります。ですが、こちらの事情で勝手にスケジュールを詰め込み、その結果クオリティの低い作業をしても、自分の評価を落とすしエージェントに迷惑をかけるしで、いいことはありません。

なので、何かの標語みたいですが「断る勇気」というのも必要です。先方も、どうしても他に頼める相手がいないとなれば、再度連絡があります。そこで、納期などが交渉できる可能性はあります。

ここは、「後日、私が実力を十分にできる依頼が来るはず」と思い、執着せずに目の前の自分のするべきことに集中するのが一番です。目の前のことだけでなく、もうちょっと先を見て無茶をしない、というのが大切だなあと感じています。

uriel_archangel at 11:55 | 日々の記録 | 仕事
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フリーランスは健康管理も仕事のうち
 

May 21, 2015

* 油断していると体重が増えます

油断していると体重が減るタイプの人間になりたかったです。それはそれで、苦労があるのかもしれませんが……。

ついつい体重を量るのをおろそかにしていたら、また体重が増えましたよ。誤差の範囲程度の数字かもしれませんが、自分が「何も意識せずに生活すると体重が増える」人間だということを実感しました(汗)

ちなみに、「また」というのは「増えっぱなし」という意味ではなく、ちょっと戻ったのに「また」増えてしまった、という意味です。絶賛リバウンド中、というわけではありませんが、ここで挫折すると元の木阿弥です。現状は、確かに一番減ったときよりは増えてしまっていますが、まだ挫折したくなる状況ではありません。

こういう状態になってしまって振り返ると、「毎日体重を量る」というのは大事だなあと思います。減ったり増えたりしながらも、全体として減少傾向にあれば、それほど心配しなくていいわけですから。でも、今みたいに量ったり量らなかったりだと、「今の自分はどういう状態なのか?」という状況が把握できません。

なんて能書きばかり書いてないで、頑張るぞ〜。

uriel_archangel at 11:10 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 油断していると体重が増えます
 

April 17, 2015

* 早寝早起き実践中です

やはり、仕事の時間を十分に取れるのは早朝だなあということで、朝早く起きて、ゴソゴソと活動しています。

4時くらいに起きても、そこそこ作業が進みます。3時だとまとまった時間があてられて、「あー、作業がはかどった」と感じられます。

もっと時間が必要なときは、2時起きです。20時くらいに寝る生活であれば、毎日その時間に起きても差し支えないのでしょう。でもそこまで早くはないので、睡眠不足にならないのは4時起きかな〜、と思っています。

早朝は、気が散るようなテレビ番組もないし、TwitterもFacebookもあまり動かないので、作業に集中できておすすめです。

……と書いたところで、明日早起きできるように、これから寝ます。

uriel_archangel at 21:37 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 早寝早起き実践中です
 
Profile
REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード