内宮

March 19, 2013

* 伊勢と名古屋でお参りした神社まとめ

――懲りずにまだ書いてます。もう、2月も遠くなりにけり、という状態ですが。

1日目に参拝した神社ネットで検索したところ、「伊勢市駅にはコインロッカーがないので、有料で荷物を預かってくれるお店が参道にあるから、それを利用する」とのことでしたが、(そんなに数はありませんが)伊勢市駅にコインロッカーがありました。というわけで、そこに大きな荷物を入れて、お参りに出発です。

最初は、月夜見宮と外宮にお参りしておしまいにしよう、と考えていました。月讀宮は内宮の別宮なので、内宮にお参りする2日目にしよう、ということです。でも、月夜見宮でいただいたご朱印に興味を持った息子は、ご朱印巡りきっぷのご朱印帳に出てくるお宮に、できる限り行きたい! と言いました。

そして、昼食も順調に終わり、「このまままっすぐ宿に行くのももったいないな……」という時間に。そこでせっかくなので、翌日のスケジュールに余裕を持たせるために、月讀宮も、さらに当初は予定していなかった(きっぷ付属のご朱印帳には載っていた)倭姫宮にも行っちゃおう、ということにしました。ご朱印きっぷでバス乗り放題なのと、内宮と外宮を結ぶバスは何本も走っているので、スムーズでした。ただ、「五十鈴川駅・徴古館経由」です。

実は偶然、風邪っぴきの親子で「ティッシュ買わなきゃ〜」と入ったコンビニの前にあるバス停が、この路線の停留所だったのです。利用者も多いのか、時刻表よりも20分ちかく遅れての到着でしたが、無事利用できました。地図を見ながら、ひどく道に迷うこともなく月讀宮に行けました。倭姫宮はバス停からすぐに参道入り口があります。

2日目に参拝した神社2日目の朝はあいにくの雨でしたが、どの神社でも、参拝中はひどい雨になることはありませんでした。内宮で雨が強くなったときは、会館で雨宿りをしていました。前日に月讀宮や倭姫宮にお参りしていて時間に余裕があったので、助かりました。

二見興玉神社は宿の近くだし、せっかくここまで来たのだから……ということでお参りしました。天気が良ければ、夫婦岩をじっくり眺めたりできたのですが、バスの時間もあって、慌ただしい感じになってしまいました。ここで初めて「付録のご朱印帳に載っていない神社」にお参りすることになり、どうしようかと思ったのですが……

なんと、神社オリジナルのご朱印帳がありました。せっかくなので、親子で利用することに。こんなデザインなんですよ。

二見興玉神社の朱印帳

いかにもこの神社らしいデザインですが、2人で同じものを持ったために、この後はご朱印をいただくたびに、「これはどっちのご朱印帳?」となってしまうのですが(苦笑)

月讀宮を前日のうちに参拝していたため、当初の予定では「宇治山田駅のコインロッカーに荷物を預けてお参りかなあ。でも、宿から宇治山田駅に行くのって大変なんだよなあ」という状態だったのが、結局内宮と猿田彦神社だけになりました。そこで、内宮に直行し、参宮案内所裏のコインロッカーに荷物を預けました。これでまた、時間に余裕ができました。

3日目にお参りした神社もちろん内宮や外宮とは規模が異なりますが、それでも広々とした空間でした。神社の境内は、どこも涼しげというか、凛とした空気を感じますね。

あと、これは熱田神宮に限らないのですが、これまでは権現造の神社にお参りする機会が多かったので、神明造は見慣れないというか、ものすごく歴史を感じるつくりだなあ、と思います。

神社でご朱印をいただくのが気に入った息子は、ご朱印巡りきっぷのご朱印帳にご朱印をいただいたところは、「また行って、自分の朱印帳に朱印を押してもらいたい!」と言っています。

あと、「(ご朱印巡りきっぷのご朱印帳に載っていたけれど参拝できなかった)伊雑宮瀧原宮にも行きたい」と言っています。伊雑宮は駅から近いから行きやすいのですが、瀧原宮は大変そうです……(汗)

uriel_archangel at 15:28 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 伊勢と名古屋でお参りした神社まとめ
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード