庭のホテル

August 03, 2015

* 《庭のホテル》で朝ごはん

朝早起きしてホテルに行くというのがとてもハードルが高いという、ぐーたらな毎日を送っております。でも今回は、家族が外出する用事があったので、その前に行きました。前回は2012年5月だったので(自分のブログで調べられるのは便利です)、実に3年ぶりです。ランチで利用したことは何度かあるのですが……。

今回も夏休みということでにぎわっていて、8時すぎくらいに到着したのですが、席に案内されるまで10分ほど待ちました。

image


まあ、このへんからスタートです。暖かい料理とコールドミートを同じ皿に盛っていますが、温かく見守ってください……。サラダにはハーブドレッシングを使いました。それにしても雑な盛り付けであります。

image


目玉焼きかオムレツを選べるので、オムレツをお願いしました。写真でも、ふわふわ感が伝わるでしょうか! フォークを入れたら卵液がどろーり、なんてことはありませんでした! 断面の写真を撮影すればよかった、と思ったのですが、どこまでもふわふわで、美味しいオムレツでした。

この他、写真撮影は自粛しましたが、いろいろ食べています。ラタトゥイユの隣になぜか鯖の塩焼きがあったので、せっかくなので一緒に食べてみたら、南欧気分にひたれました(笑) ラタトゥイユはオムレツに合わせても美味しいだろうな、と思います。次回やってみよう〜。

何度も書いていますが、息子はご飯とお味噌汁で洋風のおかずを食べるのが大好きなので、和洋食のビュッフェはぴったりです。今回も、きちんとご飯とお味噌汁で楽しんでいました。夫は洋食オンリーです。

image


自家製マーマレードがヨーグルトの付け合わせとして置いてあったのですが、パンでいただきました。美味しかったです。その後ヨーグルトと一緒にもいただきました。はい、どう考えても食べ過ぎです。

家族で「満腹〜」とホテルを出ました。レストランはにぎわっていて、席が空くのを待っている人が常にいる状態でした。早い時間のほうがいいのかな? 朝早くから行動しようという人も多いから、結局混雑しているのだろうとは思いますが。

帰りがけに、「お昼ごはんになるかな」とミーツポートのシェ・リュイに入ったのですが、やはりお腹がいっぱいだと、選ぼうという気持ちになりません。何も買わずにお店を出ました。

image


東京ドームシティで『進撃の巨人』の企画があるらしく、タイアップ商品の案内がありました。こういうのって、企画した人がお店に「このキャラはこれこれこういうものが好物で……」的な、「『コラボするならこの食材』リスト」を配ったりするのかな、なんて考えました。

結局この日は、朝食たっぷり食べたので、昼食は近所のコンビニで買ったヨーグルトとフルーツですませました。

uriel_archangel at 11:57 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 《庭のホテル》で朝ごはん
 

May 08, 2012

* 大型連休中に《庭のホテル》で朝ごはん(追記あり)

何度か書いていますが、ホテルで朝ごはんを食べるのが好きです。ディナーは敷居が高いし、ランチはそうそう行けるものでもないですし。朝ごはんはとてもリーズナブルです。それでも、そんなにしょっちゅう行けるものではないですが(予算だけでなく、時間の問題もあります)。

というわけで、連休中はこのホテルに行きました。
以前に国際女性ビジネス会議でこちらの社長さんにお会いして以来、「素敵なホテルだなあ」と気になっていたのですが、受験生を抱える余裕のない身ではそれどころではなく、そのまま、になっていたのです。

そこで今回、行ってみることにしました。サイトで調べたところ、
「流(りゅう)」の朝食はブッフェスタイルです。発酵バターを使用した焼き立てのパン。サラダ&ハーブバーには、約20種類もの瑞々しいオーガニックの野菜とフレッシュハーブが並びます。薫り高いオリーブオイルで作られた自家製ドレッシングと共にどうぞ。卵料理はスクランブルエッグ・プレーンオムレツ・目玉焼きなどお客様のお好みに調理し、テーブルまでお運びします。
です。期待しないわけにはいきません。

ホテルは、「こんなところにあったんだ〜」という感じで、まさに「隠れ家的」です。普通のオフィスしかないと思っていた一角に、ホテルはありました。ロビーは天井が高く、豪華ではありませんがとてもよい雰囲気です。ちょうど朝ごはんどきということで、10分ほどロビーで待ちます。

そして、本題の朝ごはんです!

庭のホテルで朝ごはん

――すみません、食べるのに夢中で最初に食べたサラダとオムレツを撮り忘れました(汗)

野菜はいろいろな種類が選べました。せっかくなのでハーブのドレッシングを選びましたが、美味でした。写真にもありますが、スクランブルドエッグはビュッフェで選べます。目玉焼きとオムレツ(プレーンのみ)は頼むと焼いて持って来てもらえます。オムレツはケチャップでいただきました。

ソーセージは3種類ありました。一番奥に見えるのがチョリソーで、後から辛さがじわじわ〜と襲ってきます。ハッシュドポテトがとても「カリカリ」としていて美味しかったです。肉は、この他にベーコンがありました。スープはミネストローネでした。

パンは、食パン・バゲット・クロワッサン・ペストリー各種がありました。ジャムは3種類ほど。バゲットは皮がパリパリ・カリカリで、クロワッサンはバターの風味がたっぷりで、とにかく美味でした。

あとは、フルーツが何種類かと、ヨーグルトもありました。ジュースはオレンジ・アップル・グレープフルーツです。

和朝食を「縁」で出しているので、和食はないかなあ、と思っていたのですが、ご飯・お味噌汁・和食のおかずもひととおりありました。こちらは見ただけなのですが、美味しそうでした。ご飯大好きな息子は、こういう朝食では、ご飯・お味噌汁・サラダ・ソーセージを食べるのが定番なのですが、必要なものが全部揃っていて、大満足でした。

決して店内が広いわけではありませんが、周囲の物音やおしゃべりが気になるということもなく、やはり天井が高くてゆとりがある感じで、落ち着いた雰囲気で食事ができました。レストランに限らず、ホテルのスタッフの方々の対応もとてもよかったです。

家からも行きやすい場所なので、「また来ようね」と家族で話しました。

――とあれこれ書いていて、まだ奈良旅行の記録を終わらせていないことを思いだしました(汗) あちらも何とかしなければ、です。


【追記】
この記事を書いた後に分かったこと:
  • スクランブルエッグがビュッフェ台にあったのは、混雑していたためです。通常は、卵料理(スクランブルエッグ・オムレツ・目玉焼き)はリクエストに基づき調理します。
  • 「縁(ゆくり)」の和定食の朝食は、土日祝日のみの提供です。


uriel_archangel at 10:49 | 日々の記録 
Permalink | Comments(1) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 大型連休中に《庭のホテル》で朝ごはん(追記あり)
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード