扇風機

July 02, 2012

* 新しい扇風機

先週、ようやく購入しました。

何しろ、今まで使っていた扇風機は、実家で使わなくなったのをもらってきたものです。余裕で10年物です。いつごろのものか記憶にないのですが、もしかしたら20年ちかいかもしれません。

もうだいぶ前から、首を振るときに「カクン」というスムーズでない感じの動きがでるようになっていたのですが、「まあ、動かないわけではないし」と使い続けてきました。

いちおう「リズム風」の機能はあるので、ひどく古いものではありません。本当は昨年、節電で扇風機が重要になるというニュースに、家電量販店に行ったのですが、時すでに遅しで、ほとんど売り物が残っていませんでした。あっても、「ちょっと予算に合わないかな〜」という感じです。

でも、店頭に残っていた最後の1つ、という感じだったサーキュレーターは購入しました。これは、洗面所兼脱衣所で、お風呂上がりや洗濯物の乾燥に活躍しています。扇風機は今のものに頑張ってもらって、新しいものを手に入れるのは来年にしよう、でも今年は洗面所まわりの暑さ対策と夏の部屋干し対策だけはしておこう、という計画でした。

運よく平年より過ごしやすい夏だったこともあり、古い扇風機が壊れてしまうことなく、なんとか夏を乗り切ることができました。今年はある意味万全の準備で(でも今ごろ、ですが)お店に向かったわけです。

自慢できるお値段のものではないので製品の紹介はしませんが、日本の大手メーカーの製品です。リズム風はあるし、オンもオフもタイマーがあります。「これだけあれば十分」という性能です。

新しい扇風機を購入してから調べたら、扇風機は粗大ごみだということが分かりました。2台も出しておく余裕がないので、新しい扇風機は数日箱に入ったままで過ごしていました。

ようやく回収日が近付いてきたので、古い扇風機には引退していただき、新しい扇風機にご登場願ったわけです。

――実は今、音がとても静かなのに驚いています(苦笑) 先代の扇風機は、弱でも「動いているよ〜」という自己主張たっぷりの、「ブーン」という音が聞こえていました。でも新しい扇風機は、ハイブリッドカーと比べるものではないでしょうが、動いているかどうか分からないくらいの静かさです。

風も、古いものだと「はい、ここから吹いてますよ〜」というのが分かるものだったのですが、今は、どこからともなく吹いている感じです。最近はそういう高性能の扇風機が話題になっていますが、タイムマシンで20年後に来ました、くらいの勢いで変化を体験している身からすると、高性能でなくても十分すばらしい機能を持っています。

これで、今まで以上に快適に過ごせそうです。

……とは書きましたが、今年はこの季節になっても、夜にかなり気温が下がるので、日本(というか東京)らしくないというか、だいぶ過ごしやすいのですよね。農業などへの影響はあるのかもしれませんが、ヒートアイランドに暮らす身にはありがたいです。

uriel_archangel at 23:51 | お買い物 | 日々の記録
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新しい扇風機
 

July 05, 2011

* テレビの地デジ化は間に合いましたが扇風機は乗り遅れました

日曜日に秋葉原に行き、地デジ対応のテレビを購入しました。混雑しているとの話だったので、開店直後にお店に入れるようなタイミングで行きました。

もともと、予算に限界があるし、既にHDレコーダーは持っているので、あれこれ悩むことはありませんでした。録画機能もない(HDDを接続すればできるのかな?)シンプルな機種にしました。別に意識したわけではないのですが、テレビとHDレコーダーが同じメーカーになりました。

そんなにお客さんはいなかったのですが、お客さんの対応している店員さんが多く、手の空いている人を探すのが結構難しかったです。

次は、私の希望で扇風機を見に行きました。10年以上前のものなので、いい加減新しいものにしたい、と思っていたのです。

でもこちらは、完全に乗り遅れました(汗) とにかく、モノがありません。「在庫限り」という機種にも面白そうなものがあったのですが、持ち帰らなければならないということで、テレビと一緒に配送してもらおうと思っていた私たちには合いませんでした。この「在庫限り」の扇風機も、どんどんと売れていっています。

そして、在庫が豊富なリビング扇風機は、1種類しかありません。展示品の動きを見ていると、いわゆる「リズム風」が今一つなので、断念しました。寝るときに使っているので、リズム風がないと厳しいのです……。羽根のない扇風機もありましたが、予算に合わないのでこれまたパスです。

運よく、やはり在庫の残りが少なくなっていたサーキュレーターは、入手できました。これは、部屋干し(厳密に言うと洗面所&脱衣所干し)の洗濯物が乾きやすくなるかなあ、ということで。冬はオイルヒーターを使っているので洗濯物がとてもよく乾くのですが、夏場は乾きにくいのです。この状況をちょっとでも改善しようと思い、購入しました。

今日、どちらも配送されたので、さっそく設置しました。テレビは音も画面もきれいなので、満足です。が、なぜかHDレコーダーの動きがおかしくなってしまいました(予約録画が動いてくれません……)。家族は、HDレコーダーはいじっていない、と言っているのですが。土曜日まではきちんと予約録画できていたのですけれど。

そんなわけで、『ぶらぶら美術・博物館』を久しぶりに見たのですが、録画できなかったので、しっかりした番組の感想が書けません、ということを、今のうちにお詫びしておきます……。

サーキュレーターのほうは、コンセントに位置の関係で、洗濯物に十分に風があたる場所に設置できた、とは言い難い状況です。でも、今までよりは空気が動くので、だいぶすっきり乾くようになるかな〜、と、期待しています。これは、結果が分かるのは明日ですね。

そして、よくよく見ていると、リビング扇風機は、ちょっと首の動きがおかしいかも(汗) 左右にしか動かないはずなのですが、「カクン」と首が下向きに動くところがあります。まあ、万が一使えなくなったら、洗濯物用のサーキュレーターを持ってきてしのいで、その間にリビング扇風機を探そうかな、と思います。

uriel_archangel at 23:25 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - テレビの地デジ化は間に合いましたが扇風機は乗り遅れました
 

May 21, 2011

* 扇風機始めました

今日は、いい天気すぎて暑いですね……。というわけで、今年初の扇風機を動かしました。

住宅街で、周囲の建物もそれなりの高さになるため(最近は3階建てが多いですよね)、窓を開けても、そんなに風通しがよくなるわけではありません。恩恵があるのは窓のすぐそばくらいです。なので、扇風機を動かしただけで、だいぶ空気が動くようになり、楽になりました。

とは書いたものの、もっと暑くなる7〜9月はどうなるのか、心配です。

ほかの地域では分かりませんが、近所では、もともと一軒家があった大きな土地を何分割かして建売にする、という家が増えてきています。この場合、隣の家との間が実家以上に狭く、窓を開けてやはり恩恵がなさそうです。

タワーマンションの高層階もそうでしょうが、こういう条件では、エアコンを使うというのがある程度前提になっているのかなあ、と思います。

そして、そういう小さい戸建をいくつか建てるより、低層の共同住宅にしたほうが、高級感もあるし高く売れるのではないか……と思いました。でも、よくよく考えると、そういう建物は建設にコストがかかるので、高く売っても利益が少ないのでしょうね。

でも、家に限らずサービスでも、それなりに手間暇をかけて作ったものはそれなりの金額になるし、そうでないものはその程度の手間暇しかかけていない、というのを、買う側も意識したほうがいいと思います。

――と、最後は扇風機から離れてしまいましたが(苦笑)、こんなふうに思っています。

uriel_archangel at 16:20 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 扇風機始めました
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード