松江

September 17, 2013

* 出雲と松江はまた行きたい場所です

幸運なことに、今日も晴天に恵まれました。あ、無事に帰宅しています。

松江は、まず観光タクシーで市街地から離れた場所にある神社に参拝し、JR松江駅まで連れて行ってもらいました。

それからレイクラインバスで松江城に向かい、天守閣を見学しました。当時の姿を残すお城は、歴史のロマンを感じますね〜。

階段が急なので、ちょっと大変でしたが。

画像1

いろいろ端折って結論を書くと、出雲・松江とめぐった結果は、

中途半端になってしまって、やり残した感がある

です。

出雲の博物館も展示を全部見ていないし、出雲大社の参拝の順序が逆だったし(汗)、松江は堀川めぐりもしていないし、武家屋敷も見ていないし、「あそこもここも、しっかり見たかったなあ」なのです。

私のような見学や観光のペースだと、1泊では時間が足りないのでしょうね。息子も同じ気分のようです。

旅行そのものは、つまらないというわけではなく、とても充実したものになりました。御朱印も集まりましたよ。

こういうふうにやり残したように感じるのは、「またおいで」と言われているのだ、と思うことにします。今度は2泊くらいして、じ〜っくりと見学や観光ができるようにします。

旅行記は、またあれこれ書いていきますね。


uriel_archangel at 23:23 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 出雲と松江はまた行きたい場所です
 

August 25, 2013

* ぐるっと松江レイクライン

松江で何をするか、詳しく考えたほうがいいかなあ、という時期になりました。ガイドブックでよく紹介されているので、路線バスだけでなく、このレイクラインを活用しようということは考えています。

松江城を見ようとは決めているのですが、それ以外の、食事はどこがいいのか、お土産を買うのはどこがいいのか、というのは、まだまだ考え中です。そもそも、そういうのは松江城周辺がいいのか、JR松江駅近くがいいのか、というのも考えどころです。

空港でどの程度買い物ができるかというのも見当がつかないので、そういうものは松江にいるうちに済ませておいたほうがいいのかな、と思っています。羽田や関空・伊丹はそれなりに充実していますが、出雲空港はどんな感じなのだろう、というのが、まったく予想ができません。

そうそう、一度神戸空港を使ったことがあるのですが、それなりに神戸らしいお土産は買えました。新千歳空港は別格というか、「毎日が北海道物産展」ですよね。でも出雲は、そういうところと比べると、明らかに便数も利用者数も少ないので、そういう状況とは違うだろうなあ、と。

あれこれ考えていますが、どうしてかというと、出雲空港への連絡バスに乗るのは、宿のある松江しんじ湖温泉にすればいいか、それとも松江駅がいいのか、というのを延々と考えているからです。前者なら宿に荷物をおいておけばいいのですが、後者だと荷物を松江駅まで移動させなければなりません。

ここをどうするかで、観光の順番などがかなり決まるのですよね。なので、急がずじっくり決めようと考えています。

ガイドブックとにらめっこする日々は、しばらく続きます。

uriel_archangel at 16:11 | 日々の記録 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ぐるっと松江レイクライン
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード