買い物

January 18, 2017

* 新しいお出かけ用ショルダーバッグ(カリマー)

買った話ばっかり続いてますね……。これは、年末に購入しました。



旅行用(日帰り含む)のバッグに、ちょうどいいものがなかったのです。A4が余裕をもって入るサイズが良かったのですが(iPad miniと御朱印帳を入れるから)、これまで使っているものは、A4がギリギリで入るサイズでした。大きいサイズのものは、A4を飛び越えてB4対応、という感じで、たくさん入るのは便利なのですが、大きすぎて……。

初詣で使った程度なのですが、前にファスナー付きのポケット、後ろにもポケット(ベルクロで留める)、両サイドにポケット(携帯電話がすっぽり入るサイズ)という仕様で、すぐ使うものをそういう場所に収納できるのはとても便利です。

それと、私のように普通の人とカバンを肩にかける方向が違う人間には(左利きだからかなあ)、自分の好きな場所にファスナーを持ってこれるダブルファスナーはありがたいです。

「バッグをどうするか」問題が、いちおう解決したのでスッキリです。

uriel_archangel at 11:57 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新しいお出かけ用ショルダーバッグ(カリマー)
 

March 08, 2016

* 新しいランチジャー用保温ケースとカトラリーセット

少し前までは、「お安いに越したことはない!(一見きれいな表現をすれば『リーズナブルなお値段は大事!』)」という基準でものを選んでいました。でも最近は、「ちょっとお金を余分に払っても、使いやすいものがほしい!」という思いのほうが大きいです。そんなわけで、あれこれ買い換えました。

お昼用に、スープジャーにスープを入れて、職場に持って行きます。今までは保温機能のあるランチバッグを使っていたのですが、これがかさばるのが気になるようになりました。そんなわけで、「ジャーだけ保温できればいいのよね」ということで、これを使うことにしました。

サーモス スープジャー ケース フードコンテナーポーチ REB-002 レッド(R)
サーモス スープジャー ケース フードコンテナーポーチ REB-002 レッド(R)

これで扱いやすくなったなあ、と思っています。
そして、カトラリーも新しくしました。今まではこういうのを使っていました。

My Cutlery/マイカトラリー ネイティブシリーズ グリーン
My Cutlery/マイカトラリー ネイティブシリーズ グリーン

フォークもスプーンもお箸も使えてコンパクトなのがいい、と思っていたのですが(リーズナブルなお値段だし)、「分解して洗うのめんどくさい」になってしまったのです。持ち手部分が中空になっていて、そこに入った水をきちんと切って片づけるのに、少し時間がかかるのです。あと、お箸とスプーンを同時に使えないのもちょっと不便で、思わずコンビニでお箸やスプーンをもらうこともありました。

そんなわけで、もっと使いやすいものを! ということで、こういうものを購入しました。

デリカタス カトラリー トリオセット
デリカタス カトラリー トリオセット

これだと分解の必要もないので、気楽に使って洗えます。

時間が経つと判断基準って変わるね、という話でした。
ブログを久しぶりに書きました。もうちょっとまめに更新します。

uriel_archangel at 11:47 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新しいランチジャー用保温ケースとカトラリーセット
 

October 10, 2015

* 新しいエルベシャプリエのバッグ!

どうも、私はバッグが好きらしいです。今ごろ気づいたか、って感じですよね。高級ブランドのバッグを使う生活ではないのですが、「これはいい」と思ったものはブランドにこだわらず入手します(出せるお金には限度があるので、金額にはこだわります)。

で、ずーっと「お気に入り」なのが、エルベシャプリエのバッグです。昨年入手したオーソドックスな舟型のバッグは、以来重宝しています。でも「違うサイズが欲しい!」ということになりまして、またまた旅行のお土産にリクエストしました。

151010A4L


前回同様、日本の公式オンラインショップから画像をお借りしました。

これはスクエアショルダーM (A4横)というもので、A4がきちんと入るサイズです。実は既に1つ持っているのですが、4年くらい前のものなので、「また買うのか」と言われつつリクエストしました。カラーはフュズィ×コライユです。

フュズィは、昨年購入したフュズィ×ミュスカデをとても気に入っているので、ミュスカデとコライユなら色の系統が違うから別物になるはず、ということで、同じフュズィにしてしまいました。実際見てみると、フュズィが全く同じ色でもないので(今までのものが使い始めて時間が経っているからか、製造の時点で色を調節しているからかは分かりません)、確かに違って見えます。

あと、「個人の感想です」ということで読んでいただきたいのですが、この画像でイメージするコライユ(ピンク)の色と実際の色は、ちょっと印象が違います。「思ったより落ち着いた色」です。たぶん、写真撮影の時は明るい照明をパーン! と使っているのでしょうね。フュズィ×ミュスカデのほうが、黄色を使っている分明るいです。

そうそう、どうして「シャプリエらしくない」このサイズが欲しいと思ったかと言うと、舟型トートの小さいほう(と言ってもMLサイズなのですが)に「バッグインバッグを入れて、アクションプランナーを入れて、iPad miniを入れて……」とすると、これでもうかなりのボリュームになります。これにNexus5やメガネケースも入るので、コロコロです。折りたたみ傘を入れると、もう大変。

そんなわけで、もっとコンパクトな折りたたみ傘(お守り程度に持つもの)を探そうとも思うのですが、スクエアショルダーが結構年数が経ってきているので、「新しい色のものが欲しい〜」となった次第です。これはA4が入るので、ほぼA5サイズのアクションプランナーとiPad miniを並べて入れられます。バッグがふくらんでコロコロ、にはなりません。

iPad miniはしっかりしたケースを使っているのでかさばる、というのもあります。こうなると、持ち歩きに便利なのは当然ですがiPod touchですね。かと言って、「外出時に便利だから」というだけの理由で、普段出歩かない人間がiPod touchを追加で買うかというと、ちょっと……という状態です。だったらNexus5とWi-Fi機能のみのタブレットという組み合わせをやめて、iPhoneにします(MVNOできちんと動くのかな? という問題があるので、慎重に調べないといけません)。

話が脱線してしまいましたが、新しく加わった仲間を大切に使おうと思います。今までのスクエアショルダーは、メインが代替わりということで、スレや汚れを気にすることなく自転車のかごに放り込む気分になれます。そんなわけで、主に職場用かな〜。

uriel_archangel at 11:47 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新しいエルベシャプリエのバッグ!
 

August 23, 2015

* ペンダントトップ用のシルバーチェーンを買いました

最近、買い物をしてばかりのような。革ひもが悪いわけではないのですが、この天気で襟のない服を着て使っていると、「革ひもが汗を吸収している」感があるのですよ……(汗)

メール便可 ロジウム加工 プラチナ仕上げ フィガロ シルバー925 幅1.8ミリ長さ60cm シルバーチェーン シルバーネックレス
メール便可 ロジウム加工 プラチナ仕上げ フィガロ シルバー925 幅1.8ミリ長さ60cm シルバーチェーン シルバーネックレス

チェーン自体にも表情があったほうが面白いかな、ということで、キヘイ系のフィガロチェーンです。ペンダントトップが大きいので、ちょっと太めのものにしました。お手入れが楽なので、ロジウム加工のものを選びました。

【取り付け工賃込】シルバー925アジャスター ドロップパーツ 10cm 02P23Aug15
【取り付け工賃込】シルバー925アジャスター ドロップパーツ 10cm 02P23Aug15

実は革ひもの長さを測ったら70cmちかくあったのですが、さすがにチェーンだけで70cmというのはありません(チェーンだけで使うような、もっとゴツいものになります)。まあ60cmでも大丈夫だろうけれど、服によってはもっと長くなったほうがいいかもしれないということで、10cmのアジャスターも追加しました。

2015-08-22-21-23-54


こんな感じになります。実際に使ってみると、革ひもとは違ってペンダントトップの重さでチェーンがまっすぐに伸びるので、60cmで十分でした。ペンダントトップが大きいので、もう1つ大きなサイズでも大丈夫だったかもしれません(好みが別れるところでしょうか)。

手持ちのチェーンは確か45cmなので、(私の場合は)かなり首にぴったりした長さです。次はこの60cmとなってしまい、その間を埋めるものがありません。これは、50cm+アジャスターのチェーンがあったほうがいいのか……などと考えてしまいます(汗) もう1種類となったら、またチェーンの種類を変えますよ、もちろん(笑)

実は、今回購入したお店にはありませんでしたが、フリースライドという、好きなところで長さを調整できるタイプのチェーンもあるのですよね。

まあいろいろと考えることにして、当面は今回購入したチェーンをフル活用します。

uriel_archangel at 12:22 | お買い物 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ペンダントトップ用のシルバーチェーンを買いました
 

August 22, 2015

* SurfaceとDayfilerのケース到着!

何かと言えばBUILTのケースを買っているわたくし。

【8/25迄ポイント10倍!クロネコメール便無料/当日発送】BUILT NY 6インチ E/TタブレットEnvelope(ビルト/E-reader/Tablet/エンベロープ/黒/BLK)【RCP】 02P23Aug15
【8/25迄ポイント10倍!クロネコメール便無料/当日発送】BUILT NY 6インチ E/TタブレットEnvelope(ビルト/E-reader/Tablet/エンベロープ/黒/BLK)【RCP】 02P23Aug15

電子辞書用ケースというのはいろいろ売られているのですが、Ex-word用などと書かれてて、Dayfilerに使えるかどうか分からないので、本体に定規をあててタテヨコを測り、「まあ、これなら大丈夫かな」と6インチタブレット用のケースを選びました。

Dayfilerを入れてみたところ、タテ(短辺)はちょうどよかったのですが、ヨコ(長辺)は2cmくらい余裕がありました。タブレットやスマーフトフォンと比べると厚みがあるので、あまりサイズがギリギリだと、パンパンになってしまい、収まらない可能性があります。そもそもそういうサイズのものはなかったのですが……。

そんなわけで、私の趣味に合うケースでサイズが適切という点では、これが一番いいのだろうと思います。

Surface3のケースは、今までとちょっと種類を変えました。

BUILT 10-Inch (インチ) Neoprene Notebook Laptop Sleeve French Bull Vine 「並行輸入品」
BUILT 10-Inch (インチ) Neoprene Notebook Laptop Sleeve French Bull Vine 「並行輸入品」

今まで、iPad miniでもiPod touchでも、↑のDayfilerでも、エンベロープタイプのものを選んでいました。でも今回は、スリーブタイプにしました。

最初は9〜10インチ対応のエンベロープにしようと思い、あちこちのサイトで(楽天や日本のAmazonだけでなく、アメリカのAmazonもチェックしました)サイズを調べたのですが、Surface3は「入るか入らないか分からない」感じです。エンベロープだと、入らないとどうしようもありません。

Surface3は厳密には10.8インチサイズなので、10インチってギリギリかな? と思ったのです。「じゃあ、MacBook Air11対応のケースはどうだろう」と調べたのですが、こちらは11.8インチで、「これはこれで、大きすぎるかも……」となってしまうのです。上手く行きませんね(汗)

そこで、入手できるデザインで一番気に入ったのがこのスリープだったこともありますが、「長辺が足りなかったとしても、これはこれでファスナーをせずに使うという選択肢もあるから、いいか」と、ちょっとギャンブル的な要素をはらみつつ決定しました。

実物を見て、「あれ、こんなに頼りない感じだったっけ?」とびっくりです。よく考えると、こういう形のものは携帯電話ケースでしか触ったことがなく、それ以外は全部エンベロープです。ディスプレイ面が二重になっているのに慣れてしまっているのですよね。確かに、エンベロープのフタ部分や、裏の部分を触ってみれば、思ったより薄手です。

スムースにスルリと、ではなく、ちょっと「よいしょ、よいしょ」という感じではありますが、全身(ペンをタイプカバーに挿した状態)を無事収めることができました。確かにエンベロープに比べると頼りない感じではありますが、タイプカバーもあるし、大丈夫だろうなあ、と思います。

エンベロープだとあまり気にならないのですが、スリーブになってみると、このケースの独特のコーナーの形は、角を衝撃から保護するためなのだろうなあ、というのに気付きます。確かにエンベロープのほうが保護力はあるでしょうが、コンパクトさはスリーブのほうが上なので、満足できる買い物になりました。

どちらも大事に使いつつ、フルに活用したいと思います。

uriel_archangel at 11:56 | ネットやPC関連 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - SurfaceとDayfilerのケース到着!
 

August 17, 2015

* ようやくDAYFILER DF-X9001を起動しました

DAYFILERというのは、セイコーインスツル(SII)の電子辞書です。本体をPCに接続して、PCから検索できるPASORAMAというのがあり、翻訳者にとってありがたい存在でした。なぜ過去形かと言いますと、2015年3月末をもって、SIIが電子辞書から撤退してしまったからです。

「翻訳者にとってありがたい存在」とは書いたものの、私自身は、今まで集めてきたCD-ROM版の電子辞書のデータをPCに入れ、複数の辞書を一括で検索できるソフトを使って検索する、というのでやってきたので、使ったことがありませんでした。

ただ、今はこういう手法が流行りなのでしょうが、例えば研究社は、月額の使用料でオンライン辞書を使用できるようにするシステムを採用しています(KOD)。三省堂もオンライン辞書がありますね。

確かに常に最新のデータを検索できるというのはオンライン辞書の利点ですが、一括検索はできず、出版社ごとに検索する必要があります。今後も一括で検索したい、と思うのであれば、電子辞書を視野に入れる必要があります。そんなわけで、PASORAMAがあるDAYFILERは有力な候補でした。ドイツ語の辞書が弱いのは弱点でしたが、iOS版の独和大辞典を入手したので、そこは問題なし、だったのです。

2014年の後半には、「SIIが撤退する」という情報が出て、「今のうちに買わなくては」という状態になったのですが(おそらく翻訳者界隈のみの現象でしょうけれど)、当時の私には先立つものがなく(汗) 気づいたら、最上位機種は手に入らない状態になっていました。というか、買えるは買えるのですが、法外な価格が付いていたのです。

ちなみに最上位機種というのはこちらです。英語のプロフェッショナル向けということで、特に英英辞典が充実しています。



これは製品の写真を載せたいがためのリンクなので、ここから買え、という話ではありません。

で、ようやく購入したのがこちらです。こちらはエンジニア/ビジネスパーソン向けということで、英英辞典は比較すると弱いですが、ビジネス関係の辞書や理工系の辞書は充実しているので、「ベストではないけれど、これが最善だなあ」ということで購入しました。

これも、参考のための画像を貼りたいためのリンクなので、購入は推奨しません。

メールを調べたら、4月に購入していました。当時はなぜか、台数限定の割引セールがときどきあり、それを利用して購入しました。そして、実は「どうしてもこれを使わないと!」という事態にならなかったので、Amazonの箱から出してはいましたが、製品の箱に入れっぱなしにしていまして(汗)

Surface3のセットアップに合わせて箱から出したのですが、初日は充電して終わりました。そして翌日に作業したところ、日時や時間の設定をすれば、すぐに使えました。PASORAMAを使おうと思わなければ、という話です。

――ということで、やっと電源を入れて使える状態にしましたが、PASORAMAを使えるようにしていません(汗) これはまた、時間に余裕があるときに、ということで。Surface3で上手く使えればいいなあ、とは思うのですが……

いつになるのやら、です。

uriel_archangel at 11:46 | 仕事 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ようやくDAYFILER DF-X9001を起動しました
 

August 10, 2015

* 新しいPC(Surface)をヨドバシ.comで購入

「やっぱりSurfaceかな〜」ということで、通信販売で土曜日に購入しました。最初はMicrosoftのサイトで購入するつもりだったのですが、最後の最後で「クレジットカードで決済ができない」とエラーになってしまい、ここでの購入はあきらめました。

そこで選んだのがこちらです。保証の延長はできなかったのですが、まあいいか、ということで(Microsoftの保証に替わるものがあるかなあ、と)。代わりにペンを購入しました。

夜は外出の予定だったのですが、それまでに間に合うかな〜、と思い、当日の配送を希望しました。結局外出中の配送になってしまい、不在連絡票が入っていました。そこで日曜日に連絡して再配達を依頼したところ、日曜日の午後に到着しました。

最初から日曜日の配達を希望していたら、午前中の配達だったかもしれませんね。

image


とりあえず梱包だけ開封です。タイプカバーは、赤だと長時間作業するときに目が疲れるかなと思い、無難なブルーにしました。ペンもお揃いです。

X201が体調を持ち直したので、「あら、焦って今買わなくても良かった?」状態になっています。でも、いつまた不安定になってもおかしくない状況なので、余裕があるうちにあれこれ準備しようと思います。

そして毎度おなじみ、「どんなケースにしようかな〜」という楽しみもあります(笑)

uriel_archangel at 11:57 | ネットやPC関連 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新しいPC(Surface)をヨドバシ.comで購入
 

August 06, 2015

* Alexandre de Parisのバレッタ その4

5種類購入しましたが、1つは同じデザインの色違いなので、今回で最後の紹介になります。6cmサイズのバレッタです。比較に……と思って、これまで紹介したもの(10cmサイズは除く)と並べてみました。

2015-07-27-06-32-17


ここで、あれっ? と気づいたのです。

2015-07-27-06-32-41


本体のサイズは違いますが、金具のサイズは同じでした。

というわけで、存在感のある8cm幅広サイズも、今回のスリムな6cmサイズも、「髪を留める」という性能に差はありません。そんなわけで、6cmサイズのバレッタも、髪の毛をきっちりまとめてくれました。6cmサイズは現状だと使えないかな、と思っていたのでびっくりです。

どれを使っても性能は変わらないということで、洋服や気分に合わせて選ぶ楽しみが広がりました。またセールの時期になったらいろいろ見てみようかな、と思います。「150ユーロ以上の購入で送料無料」が、期間限定でないといいのですが。

uriel_archangel at 11:59 | 日々の記録 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Alexandre de Parisのバレッタ その4
 

August 02, 2015

* Alexandre de Parisのバレッタ その3

――というわけで、3種類目です。今度は8cmサイズです。これも、幅の広いものと狭いものと2種類あったのですが、幅の広いもののほうにしてみました。

2015-07-27-06-29-34


最初に使ったもの(6cmサイズ)と比較すると、こんな感じですね。またまたべっ甲風でございます。幅が広いということもあって、8cmサイズは、「ひと回り大きい」ように見えます。

今回も、しっかりと髪を留めてくれました。ただし幅のあるデザインなので、「なんちゃってアップ」にするときに、あまり頭の高い位置で留めると、正面から見えてしまいそうな感じがします。気のせいかもしれませんけれど。

そんなわけで、意識して低い位置に留めるようにしています。そんな状態でも、ボリュームのある髪をきちんと留めてくれます。

どのサイズのバレッタも、今のような使い方(結んだ髪を後頭部にまとめて留める)ではなくても使いどころがあるので、美容院に行ったら行ったで、また楽しく使えそうです。

こういう髪型にしていると、暑いなかでも比較的楽に過ごせていいのですが、どのタイミングで美容院に行こうか考えてしまいます。ここで短くすると、シャンプーのときの扱いは楽なのですが、「首が暑い!」になってしまうので。9月に入って、残暑が厳しくなくなったころ、ですかねえ。

uriel_archangel at 15:10 | 日々の記録 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Alexandre de Parisのバレッタ その3
 

July 30, 2015

* Alexandre de Parisのバレッタ その2

ということで(?)、今度は10cmのものに挑戦です。10cmは、細いものと太いものと2種類ありました。細いものはきゃしゃそうだったので、太いものを選びました。

2015-07-25-20-52-18


上のべっ甲風のものです。テーブルの色と非常に似ていて、区別がつきにくいですが……。おしゃれな感じがしていいのですが、実は使うのにちょっと苦労しました。

10cmのものは、6cmや8cmのものと比べると、髪を留める金具そのものが細いのです。

2015-07-25-20-52-59


金具の部分を比べてみました。細いものを選ばなかったのには、「金具が細いだろうなあ」という予想があったからなのですが、結局同じ金具ということですね。留める部分の幅が1cmもないので、見えない状態で留めるのは結構大変です(苦笑) 何度も空振りしました……。

そんな状態ですが幅があるので、しっかり髪をまとめてくれます。留められれば後は問題なし、です。実は5つ購入したうちの1つは、これと同じサイズの黒です。色以外の使い心地は同じなので、ブログに書くのは割愛します。

uriel_archangel at 11:54 | 日々の記録 | お買い物
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Alexandre de Parisのバレッタ その2
 
Profile
REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード