Androidアプリ

October 29, 2015

* 最近はEvernoteがあれこれ書いておく場所です

NanaTerryも悪くはないのですが、やはり「どのデバイスからも見られる」というのが大きいですね……。

Evernoteに入れておけば、外出中もNexus5から見られます。Dropboxのように開いてみたら文字化けしていた、ということもありません。在宅時は、PCを立ち上げる時間がないときに、iPad mini+Logicool Ultrathin Keyboard miniで、キーボードで入力できます。

……と書いてはみたものの、Surface3は起動や終了に時間がかからないので、そんなに手間ではないのですけれど。まあ、在宅時ではなく旅先で、iPad miniとキーボードは威力を発揮してくれるかな。Surface3はそんなに荷物になるわけではないのですが、いつもの外出時のモバイル端末にキーボードを追加するだけです。キーボードはそんなに繊細な扱いが必要なものではないので、気楽です。

脱線してしまいましたが、そういう感じで「どこにいても、自分が持っているデバイスがインターネットに接続していれば、同じデータが見られる」Evernoteは、やはり便利です。外出前に最新版に同期させておけば、ネットに接続できない場所でも、追加や編集をして、例えば帰宅後など、ネットに接続できる場所でWeb上のデータと同期できます。

あれこれ書いた文章を入れているだけ、という使い方はもったいないかもしれませんが、プレミアムに登録したことですし、便利な使い方を調べなければ、と思っています。プレミアム以前の問題ですが、いろいろある文章をジャンル別に作ったノートブックにまとめたら、「雑多な文章があちこちに転がっている」という感じから脱出できました。小さな一歩です。

uriel_archangel at 23:35 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 最近はEvernoteがあれこれ書いておく場所です
 

August 25, 2015

* Evernoteで長い文章の下書きを書く

基本的に文章を書くときは、シンプルなテキストファイル形式で書くのが好きです(念のため書いておくと、.txtという拡張子のものです)。StoryEditorでもNanaTerryでも、書式(文字の色やフォントの指定)はなくていいのにな〜、と思うくらいです。

なぜテキストファイルが好きかと言うと、昔はPCの処理速度が遅くて、Wordを動かすと文字入力のスピードが遅くなったり、保存に時間がかかったりで、ストレスが大きかったからです。あと、印刷を考える文書でなければ「こんな感じのレイアウトになりますよ」なんて情報は不要なのです。

今はWordを使っていても、そんなにストレスはたまらないかもしれませんが。勝手に書式をいじるのは何とかしてほしいですけれど。「書式をいじられる→修正」が面倒なので、Wordを使って印刷する文書でも、テキストファイルに入力して、それをWordに貼りつけてから加工、というのは今でもすることがあります。

そんなわけで、PCでテキストファイルを作成して、それをDropboxに入れておく、というのがよくあるバックアップのパターンです。問題は、Android(Nexus5)でDropboxに入れたテキストファイルを見ると、文字コードが合わないのか、盛大に文字化けしてしまうことでしょうか。

これをクリアしたいなあ、とは思うのですが、今のところNexus5でテキストファイルが見られないのは致命的な問題ではないので(Nexus5はフリック入力しかできないので、これを使ってわざわざ文章を入力しようという気にはなっていない)、問題があると知りつつ対策を取らずにいます(汗)

ここでようやく本題に入ります。現在、まとまった長さの文章を書こうとしています。いつもならテキストファイルで作成してDropboxに入れておく、というパターンなのですが、ここで面倒くさがりが芽を出しました。「わざわざテキストファイルを作ってどこかに保存して、それをDropboxにコピペするのは面倒〜」というやつです。

ブログに載せるつもりなので、ブログの下書き機能を使おうかとも思ったのですが、長らく置きっぱなしになる可能性もあるし、思いつくままに書いていって形になる長さでもないので、それもなあ……という状況です。

あれこれ考えた結果、「自分が書いた文章を保存できて、どの端末からもアクセス&加工可能」という条件に合うのが、タイトルにも入れているEvernoteでした。そんなわけで、Evernoteに新しいノートを作って、そこに長い文章の下書きを書いています。

これまた書式がついてくるタイプなのですが、便利さには替えられないのでそこは妥協します。「わざわざPCを立ち上げるほどでもないなあ」という文章であれば、iPad mini+Logicool Ultrathin Keyboard miniで十分です。

ちなみにPCを立ち上げたくなるのは、あれこれネットで調べたり、URLを貼りつけたりする必要があるときです。iPadはブラウザとEvernoteアプリに別れるので、検索などで調べるとなると、いちいちEvernoteを閉じて、ブラウザを起動させて……となります(そうせずにすむ方法もあるのかもしれませんが)。頭の中にあることを書くだけであれば、アプリだけで済みます。

そんなわけで、Evernoteで下書きを書くというのは、今回の文章の場合は、結構いいアイディアだったようです。小説を書くのにも使えるのかもしれませんが、アウトラインプロセッサを使っているので、それの一部をわざわざEvernoteに移すのもなあ、という面倒くさがりが、またまた顔を出しています。

気楽にどの端末からも小説を書けるようにする方法は、もう少し考えます。

uriel_archangel at 11:58 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Evernoteで長い文章の下書きを書く
 

November 05, 2014

* Story Editorの代わりになるのはEvernote?

もう何年前のことか忘れてしまいましたが、ネットで調べたところ「小説を書くのにStory Editorがいい」という評判だったので、早速ダウンロードして使いました。これはアウトラインプロセッサというもので、実に便利です。何年も更新されていないのですが、今のところWindows7(32bit)でも問題なく使えています。

ただ、調べてみると、「Windows8 64bitだとインストールできない」というがもあります。インストールできるという人もいましたが、私みたいに詳しくない人間でも大丈夫かな? という不安があります。それと、スマートフォンが対応していないのですよね。Dropboxに入れていても、iPad miniやNexus5では閲覧すらできません。

そうなると、PCを買い替えたときに使えなくなってしまうことも考えられるので、代わりになるものを探したほうがいいのではないか、と考えています。

そんなわけで、アウトラインプロセッサ的なアプリを調べてみましたが、「これは便利!」と思えるものがありません。それだけStory Editorのできがいい、ということなのですが……。そもそも、PCでも使えるアプリはあるのか、という疑問も生じます。

そうやって調べた結果、「PCでもスマートフォンでも操作したいとなると、Evernoteなのではないか」という結論に達しています。仕事で活用されている方もいらっしゃるので、アウトラインプロセッサのようにはいかないでしょうが、複数のファイルにまたがっても、タグを付けるなどしてグループ分けすることで、対応できるかな〜、と。フォルダ機能はあるのかな?

――というくらい、登録はしているし置いているファイルはあるものの、活用できていない状態です(汗) こういう状態を乗り越えられれば、Evernoteそのものも便利に使えそうですよね。

すき間時間を有効に活用できるように、勉強しようと思います。

Evernote スゴ技BOOK
田中 拓也
SBクリエイティブ株式会社
2013-04-26


いちおう買ってはあるので……きちんと読まないと、ですね。

uriel_archangel at 11:22 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Story Editorの代わりになるのはEvernote?
 

July 11, 2014

* 祇園祭のアプリがあった!

旅の情報収集で、ネットであれこれ調べていると、思いもかけない情報に出会います。iPad miniで祇園祭について検索していたところ、普段(PCで検索しているとき)は上位に来ないサイトがあったので、見てみました。見てみると、写真も多いしいろいろな説明もあって、ためになる感じです。コンパクトにまとまっているので、実際に町を歩きながら見ても、時間をかけずにポイントがつかめるというか。こういう京都の文化などを紹介するサイトは他にもありますが、このサイトも悪くないのでは、と思います。

――で、ここは何が違うかというと、祇園祭を楽しむためのアプリがあることです。このように書いてあります。
ハイライトである山鉾巡行の前夜祭にあたる『宵山』では各町に山や鉾が立ち並び、一部の山鉾に登れたり、粽(ちまき)や護符が売られたり、多くの夜店が並ぶなど、祇園祭のうちでも山鉾巡行に次ぐ賑わいを見せます。

このアプリではそんな『宵山』を楽しむために、山鉾の場所やグッズ販売の情報などをお伝えします。
山鉾巡りの強い味方です!
――というわけで、私たちにぴったりではないですか! しかも、iOS版というかiPhone/iPod touch版と、Android版があります。

去年の経験からすると、紙の地図のほうがサッと確認できて便利です。でも、山や鉾の説明まで紙のものを持っていると、荷物になります。見ながら歩くかどうかも分かりませんし。なので、こうやってアプリがあると、そういう解説のチェックはやりやすいですね。

Webサイトを見るというのもひとつの方法ですが、たとえ街中でも、データのダウンロードがスムーズにできるとは限りません。アプリなら、GPSで現在地の確認となると分かりませんが、解説や地図だけのチェックであれば、ダウンロードしてあるデータを呼び出すだけなので、待ち時間というのは発生しないかなあ、と思います。

実際にダウンロードして使ったわけではないので、まだなんとも言えませんけれど。

そして、iPad miniでは使えないこともなさそうですがiPad用として出ていないことを考えると、Nexus5にインストールするのがいいかなあ、と思います。

uriel_archangel at 16:02 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 祇園祭のアプリがあった!
 

April 10, 2014

* Nexus5でFujisan.co.jpの雑誌が読めない→解決!

「ちょっとー、困るんですけど!」状態だったのが、無事解決です。

NHK語学講座は、テキストをFujisan.co.jpで見ています。印刷できるのが魅力的なので、数ある電子書籍でもFujisan.co.jpを選びました。

いくつ講座を聞いていようと、スマホ(iPod touchやNexus5)だけあればテキストを持ち歩けるので、便利です。自宅ではPCで見ていることが多いです。スマホに比べるとスリープモードに入るのは明らかに遅いし、表示も大きくてぴったりです。ちょうど、知らなかった単語やフレーズを(パソコンに入れた)辞書で調べるので、「わざわざテキストを見るために起動させる」ということにはなりません。

テキストの印刷は、PCしかプリンターにつなげていないので、PCで行っています。設定がうまく変更できず、B5で出力したいところで、A4サイズで出してくるのが悩みの種です。でもまあ、余白を徹底的に削れば、ノートになんとか収まるので、「まあいいか」と思っています。

講座によってはあちこちのページを印刷することになって、結局紙のテキストを買うのとどちらがお得なのかな? と思うことはあります。でも、外出中にテキストを眺めたいな、というときに(そんなことがあるのかは分かりませんが)、「テキストやノートを持ってないから無理」ということにはならないので、「常に携帯する」「こまめに復習する」のハードルが下がりますね。

――と、便利に使っているのですが、しばらくはNexus5でテキストがうまく見られませんでした。アプリを起動させると、画面が真っ白になってしまうのです。ライブラリの読み込みが上手くいかない、ということのようです。「どうすればいいのかな?」としばらく試行錯誤したのですが(アプリ削除→再インストールもしましたよ!)、解決方法が分かりました。

Fujisan.co.jpアプリを完全に終了させるのです。

どういう名称か分からないのですが、□が2つ重なったようなアイコン(というのかな?)があります。Nexus5の場合は、右下に表示されています。ここをタップすると、バックグラウンドで動いているアプリがずらりと表示されます。

この表現が分かりにくい人に分かりやすく説明すると、本人はアプリを終了させたつもりでも、見えないところでせっせと働いているわけです。頑張って働いているのですが、これのおかげで、後で起動させたときに調子がよくないのです。なので、「ご苦労さま、後でまた呼ぶから、それまでちゃんと休んでね」とやってあげるわけです。

ここで、Fujisan.co.jpをスワイプする(右にサッと動かす)と、アプリは完全に終了します。私自身は確かめていないのですが、Fujisan.co.jpだけをスワイプしても上手くいかない場合は、その外のアプリ(常に動いている状態でなくても大丈夫なもの)もじゃんじゃんスワイプして、スマートフォンの負担を軽くしてください。

これで、再度Fujisan.co.jpのアイコンをタップしてみると、今度はきちんとライブラリを読み込んでくれました。対策が分かってひと安心です。iPod touchにもインストールしているので見られるのですが、テキスト閲覧にはディスプレイが大きいNexus5を優先しています。

uriel_archangel at 11:41 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5でFujisan.co.jpの雑誌が読めない→解決!
 

February 11, 2014

* 写真のバックアップ用にAirDroidを入れてみました

iPod touchで撮影した写真はiCloudに同期していますし、PC内にも保存されています。でも、Nexus5で撮影した写真は、そういうバックアップがないのが悩みというか、面倒でした。PCでちょっと加工しようと思っても、Gmailで自分宛に送るとか、そういう手間がかかります。

ということで、もともと探していたのはPCの指定のフォルダに写真を転送するアプリでした。でも、「これ!」というのが見つかりません。まあ、うまく検索できなかったというのもありますが……。

そんなわけで、無難に有名どころを選んでみました。アプリから登録したら、どうもパスワードの入力が上手く行かなかったようで、メールとパスワードではログインできません(汗) ただ、アプリはインストールできたので、QRコードでの接続は可能です。

でも、毎回毎回Nexus5のカメラでQRコードを撮影するのも面倒です。困ったなあ、と思ってヘルプを見たら、パスワードのリセットをする方法がちゃんとあり、それでパスワードをリセットし、新たに設定できました。

もともと通話機能は使っておらず(BIC SIMでは通話できませんので)、恐らく連絡先はそんなにないでしょう……と調べてみたら、Gmailがありましたね。はい。電話番号はまったく入っていないと思いますが、メールアドレスはたっぷりありました。

PCの任意のフォルダと同期、ではなくオンラインストレージというところですが、選択した写真をダウンロードできる機能もあるので、ひどく不便という感じはしません。

これで、「Nexus5が壊れたらアウト」というような状況はなくなりました。

「ここらへんを読んで『AirDroidでいいかな〜』と決めた」というサイトを、最後にご紹介します。

uriel_archangel at 16:33 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 写真のバックアップ用にAirDroidを入れてみました
 

January 05, 2014

* 写真加工用のAndroidアプリ探し

iOSアプリでは、いろいろありまして……。便利に使っていたものが、ある日突然起動も出来なくなり、仕方なく次のアプリを探す、という状態でした。結果的に、渡り歩いて3種類目です。

息子と外出するときは、息子がiPod touchを持ち、私がNexus5を持つということで、「Nexus5にも写真加工用のアプリも入れておいたほうがいいかな」という状態です。そこで、早い段階で、現時点で使っているiOSアプリと同じものを入れていたのですが……。

今度はNexus5でうまく動きません(汗) 写真いろいろな形で切り抜けるはずが、正方形にしか加工できないのです。しかも、どこを切り抜くかがはっきり分からない状態です。なんでこんなギャンブルをしなければならないのですか、ということで、別のアプリを入れることにしました。

――で、何を選んだかというと、iOSで過去に使っていたけれど、使えなくなってしまったものです。やはり、使い方が分かっているもののほうが安心できるので。ちょっと加工してみましたが、私が使っているNexus5では、無事動いています。

コラージュ2

1つ目は、こんな感じになりました。こちらのアプリ、以前は写真の順番(上下の重なり)が修正できなかったように思うのですが、今は対応しているのですね〜。

コラージュ1

同じ写真を使っているのですが、使ったアプリが違います。こちらは以前とそんなに変わっていないのですが、相変わらずあれこれデータが重そうな感じです……。

ともあれ、無事コラージュができるアプリが見つかったのでよかったです。

ちなみにこの写真は、昨日行ったスヌーピー展で撮影したものです。シュルツさん自身がMet Lifeを利用していて、それが縁で広告にPEANUTSのキャラクターが起用されたそうです。個人的には、WOODSTOCKのものがかわいらしくていいなあ、と思います。

uriel_archangel at 15:50 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 写真加工用のAndroidアプリ探し
 

December 25, 2013

* Nexus5を持って外出してみました

このところ、Nexus5を持って出かけています。iPod touchは旅行中の家族に貸しているので、ルーター代わりではなく、アプリも使っています。

基本的にメールの読み書きやSNSの閲覧がメインなので、「iOSアプリでないとできないことがある!」ということはありません。ゲームを入れてしまうとついつい遊んでしまうので、こちらは基本的には入れない方向で……と思っています。

iPod touchの場合はルーターが必要で、出先で接続しようとすると「ルーターの電源を入れて、iPod touchを立ち上げて……」となるのですが、Nexus5にはSIMが入っているので、単体で大丈夫です。しかもWiMAXと違ってDocomoの電波に乗れるので、WiMAXのときよりも使える場所が増えたと思います。

私の場合、地下鉄で移動が多いので、「駅ではつながるけれど移動中の車内ではつながらない」というのが、WiMAXでの不満でした。まあ、そういうときはネットにつながらずに別のことをすればいいじゃないか、という意見もあるかと思いますが。

Nexus5(というかBIC SIM)では、地下鉄の移動中の車内でもつながります。路線によってはつながりにくい区間もありますが、これはガラケーでi-modeを見ているときと、あまり変わりません。基本的にクーポンをOFFにして(速度を下げて)使っているのですが、私の使い方だとストレスはそれほど感じません。

バスでの移動中は、地下鉄での移動中以上に問題なく使えました。全体的に、Nexus5とiPod touchの差か、それともWiMAXとMVNOの差かは分かりませんが、Nexus5であれこれ見ているときのほうが、ストレスは少ないです。

そんなわけで、「iPod touchがなくても大丈夫なのかな」という感じではあります。あと、常時接続と呼べる状態なので、PCに来るメールも携帯のキャリアメールのように着信が分かるというのは、便利かなあと思います。仕事に追われているときは、ストレスの原因になりそうですが(苦笑)

とは言え、手放しで受け入れられるものではありません。

Google PlayでSNS用のアプリを探しているときに、明らかに出会い系だな、というアプリがたくさんありました。これは、iOSアプリでは考えられないことです。なので、分別のある大人が使う分には問題ないけれど、子供にAndroidのスマホを持たせるというのは、親が詳しくないと危険だなあ、と感じました。

――というのが、この数日使ってみた印象です。

uriel_archangel at 23:55 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5を持って外出してみました
 

December 21, 2013

* Nexus5からFacebook、Twitter、mixiに同時投稿したい

仕事の合間を見て、Nexus5をいじっています。だいぶ要領が分かってきた、と思います。なぜ最近Nexus5のことばかり書いているかというと、実はこう見えても仕事で忙しくしているもので、あれこれ書く余裕がないからです……。

iPod touchのときも探しましたが(ここ参照)、「Nexus5にも、普段よく使うSNS(Facebook・Twitter・mixi)に同時に投稿できるアプリが欲しいなあ」と思ったわけです。

そこで、Google Playであれこれ探してみました。当然ですが、アプリは複数見つかりました。

――どれもうまく動きません。

どのアプリでどのSNS、というのは忘れてしまったのですが、「このアプリはmixiとうまく連携できない」「このアプリはFacebookを登録しようとすると落ちる」etc.ありまして、3つのSNSすべてに問題なく投稿できるアプリがありませんでした。

あきらめようかな、と思いましたが、念のためPCから検索してみたところ……このようなブログ記事を見つけました。ここで紹介されていたのは、です。このアプリはGoogle Playでも見つけてはいたのですが、アイコンから勝手に「mixiとTwitterだけかあ」と判断していました。でも実は、Facebookにも投稿できたのです。

そんなわけでインストールしたら、無事3つのSNSと連携できました。試してみたところ、投稿もできたし、写真付きの場合はそれぞれのSNSに写真が投稿されることも分かりました。Nexus5で使うのはこれでいいかな、というところです。閲覧よりも投稿に注力している感じなので、SNSを見るのはそれぞれのSNSのアプリで、という感じでしょうか。

iPod touchで使っているusaggrと比べると、FacebookやTwitterへの投稿で公開範囲が選べないので(デフォルトのみ)、ここが改良されるとなお素晴らしいなあ、と思います。

ともあれ、無事私のNexus5で動くアプリが見つかったので、大満足です。

uriel_archangel at 13:23 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5からFacebook、Twitter、mixiに同時投稿したい
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード