Fujisan.co.jp

April 10, 2014

* Nexus5でFujisan.co.jpの雑誌が読めない→解決!

「ちょっとー、困るんですけど!」状態だったのが、無事解決です。

NHK語学講座は、テキストをFujisan.co.jpで見ています。印刷できるのが魅力的なので、数ある電子書籍でもFujisan.co.jpを選びました。

いくつ講座を聞いていようと、スマホ(iPod touchやNexus5)だけあればテキストを持ち歩けるので、便利です。自宅ではPCで見ていることが多いです。スマホに比べるとスリープモードに入るのは明らかに遅いし、表示も大きくてぴったりです。ちょうど、知らなかった単語やフレーズを(パソコンに入れた)辞書で調べるので、「わざわざテキストを見るために起動させる」ということにはなりません。

テキストの印刷は、PCしかプリンターにつなげていないので、PCで行っています。設定がうまく変更できず、B5で出力したいところで、A4サイズで出してくるのが悩みの種です。でもまあ、余白を徹底的に削れば、ノートになんとか収まるので、「まあいいか」と思っています。

講座によってはあちこちのページを印刷することになって、結局紙のテキストを買うのとどちらがお得なのかな? と思うことはあります。でも、外出中にテキストを眺めたいな、というときに(そんなことがあるのかは分かりませんが)、「テキストやノートを持ってないから無理」ということにはならないので、「常に携帯する」「こまめに復習する」のハードルが下がりますね。

――と、便利に使っているのですが、しばらくはNexus5でテキストがうまく見られませんでした。アプリを起動させると、画面が真っ白になってしまうのです。ライブラリの読み込みが上手くいかない、ということのようです。「どうすればいいのかな?」としばらく試行錯誤したのですが(アプリ削除→再インストールもしましたよ!)、解決方法が分かりました。

Fujisan.co.jpアプリを完全に終了させるのです。

どういう名称か分からないのですが、□が2つ重なったようなアイコン(というのかな?)があります。Nexus5の場合は、右下に表示されています。ここをタップすると、バックグラウンドで動いているアプリがずらりと表示されます。

この表現が分かりにくい人に分かりやすく説明すると、本人はアプリを終了させたつもりでも、見えないところでせっせと働いているわけです。頑張って働いているのですが、これのおかげで、後で起動させたときに調子がよくないのです。なので、「ご苦労さま、後でまた呼ぶから、それまでちゃんと休んでね」とやってあげるわけです。

ここで、Fujisan.co.jpをスワイプする(右にサッと動かす)と、アプリは完全に終了します。私自身は確かめていないのですが、Fujisan.co.jpだけをスワイプしても上手くいかない場合は、その外のアプリ(常に動いている状態でなくても大丈夫なもの)もじゃんじゃんスワイプして、スマートフォンの負担を軽くしてください。

これで、再度Fujisan.co.jpのアイコンをタップしてみると、今度はきちんとライブラリを読み込んでくれました。対策が分かってひと安心です。iPod touchにもインストールしているので見られるのですが、テキスト閲覧にはディスプレイが大きいNexus5を優先しています。

uriel_archangel at 11:41 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5でFujisan.co.jpの雑誌が読めない→解決!
 

March 27, 2014

* 新年度のNHK語学番組のテキストはFujisan.co.jpにしました

個人的に、テキストの印刷もできるというのが大きかったです。どこのサービスでも、万が一サービス終了となったらテキストが見られなくなってしまいます。でも、恐らくそういう事態になってしまうよりも、紙のテキストを購入して「置き場がない!」と処分するタイミングのほうが早いのではないかと思います。

そもそもユーザーとしての登録もしていなかったので、そこからスタートです。こういう作業はPCで行いました。ビューアーアプリは、iPod touchにもNexus5にもインストールしました。当然ながらNexus5のほうがディスプレイが大きいので見やすいです。

もちろん、どちらでもページのズームはできますが、ページ全体を表示したときに見やすいのは、やはりNexus5です。iPod touchは輝度を落とした(記憶がある)ので、Nexus5のほうが全体的に明るいのも、印象の良さに貢献しているかもしれません。

話がそれてしまうのですが、iPod touchの輝度を落としたのには理由があります。夜中、目を覚ました時に(暗い場所で)時計代わりに見ようとすると、あまりにまぶしくて変に目が冴えてしまうからです。こういうときはNexus5には手が伸びないので、そういうことを気にしていませんでした。もしかしたら、Nexus5はあまりはっきりした色の壁紙ではなく、iPod touchの壁紙が鮮やかな色だった時期があるので、気になったのかもしれません。

ともあれ、これでテキストの物理的な収納スペースを気にせずすむようになりました。書き込みができないのは残念ですが、その分ちゃんとノート作りに精が出る……かなあ、と。気持ちを入れ替えて、4月から頑張ります。

uriel_archangel at 11:58 | ネットやPC関連 | 学び
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新年度のNHK語学番組のテキストはFujisan.co.jpにしました
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード