Podcast

April 16, 2014

* iPad AirかiPad miniが欲しいなあ……

――と、物欲を書いておきます。これは、欲しい欲しいと前から書いてますけれど。

そもそもこの物欲は、小学館の独和大辞典をiPod touchにインストールしたところから始まります。PCに文字列を入力して検索できるようにしたし、便利便利、と思っていたのですが、ハタと思い出しました。

「このiPod touch、家族が海外旅行に出かけるときに持たせてるんだった!」ということです(汗) 家族の海外旅行中に独和大辞典が使えません、というわけにはいきません。

それと、辞書が見られるようになったのは便利なのですが、iPod touchはディスプレイが小さいのが不便です。そうなると、大きなディスプレイで辞書を見たいなあ、と思うわけです。このとき思ったのは、「比較的安価で手に入るiPadかiPad miniがあればいいなあ」でした。iPod touchがないときの予備、という位置づけです。

その程度だったのですが、新学期を迎えた息子が「iPodが欲しい」と言い出しました。自分の好きな音楽が聞きたいというだけでなく、ラジオ英会話や英語教材付属のCDを聞けるようにしたいのだそうです。

まあ、これならiPod touchではなく、nanoで十分です。でも、お金を出す側としては、「なんでiPod nanoとiPad(Airかmini)と、2つ買わなきゃいけないわけ?」となるわけです。

だったら、iPod touchを息子が使えるようにして、私はホイホイとiPad(Airかmini)を手に入れたほうが、余計なデバイスを手に入れる必要がなくて、いいわけです。まあ、iPod touchを息子の自由にさせたら、あまりいい結果にはならなさそうなので、そこは対策が必要かなあ、と思います。

ここからは余談になりますが、英語はNHKのラジオでかなりしっかり勉強できる分、ドイツ語はDeutsche Welleをかなり使っています。どうもiTunesが上手く動かないことがあるらしく、数日Podcastが登録できなかったのですが、今日はうまく作業できました。

教材には週1回更新のものと平日毎日更新(週5回)のものがあって、どの程度勉強に使うかというのが難しいです。かなりしっかりやろうとすると、毎日毎日、単語調べで日が暮れてしまいます。

――と、iTunesとPodcastを使っているため、すき間時間を上手く使って勉強するには、「iOSデバイスが必要です!」状態にもなっています。Androidのアプリでいいものはないかなあ、と思って調べてみました。iTunesと同期したりPodcastが拾えたりするアプリはありますが、「これ!」というものがまだ見つかっていません。セキュリティ面でもよく分かりません。それに、AppleもAndroid向けにiTunesを出すかも? という話もあります。iOSデバイスは既にあるので、様子見ですね。

そして落ち着いたら(今はこう見えて、忙しいのでございます)、フランス語でもそういう講座はないものか……と、探してみようかと思います。いつやるんだ、って話ですけれど。

uriel_archangel at 11:31 | ネットやPC関連 | 学び
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPad AirかiPad miniが欲しいなあ……
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード