iPodtouch

March 26, 2014

* iOSアプリで辞書を使う落とし穴(我が家の場合)

最初に書いておくと、ハードやソフトの問題ではなく、我が家でのiPod touchの立ち位置の問題なのです。

iPod touch上の「小学館 独和大辞典」+検索ハブ、便利に使っています。ただし、スリープモードに入ると検索ハブが効かなくなるので、パスワードを入力して起動させた状態にする必要があります。これは確かに手間と言えば手間ですが、いちいちiPod touch上で文字入力をする必要がないので、やはり楽です。

それと、辞書を開いた状態でスリープモードに入ると、次に起動させたときに「検索ハブに戻る」という表示がなくなってしまい、自力で検索ハブを起動させなければなりません。「辞書を確認したら検索ハブに戻る」という作業を、習慣にしておく必要があります。

これで後は、デイファイラーを買えばいいのね(とか言ってますが時期未定)、と思っていたのですが、大切なことを思い出しました。

――息子がジジババと旅行に行くときに、このiPod touchを持たせているのでした。つまり、常に私が持っているわけではないのです。

あらどうしよう、と思ったのですが、結論が出るのは早かったです。

「もう1台iOSデバイスを持っていればいいんだ」

です。いやまあ確かに、iPad AirかiPad mini(Retinaディスプレイモデル)が欲しいなあ、とは思っていたのですが、結局お金がかかるのね(Ex-Wordのドイツ語版でも同じだったかも……)、という状態になってしまいました。

Nexus5があるので、iPadのどれを選ぶにしてもWi-Fiモデルで十分です。iPod touchはディスプレイが小さくて、辞書の内容をちょっと読み進めようとするとスクロールが必要になります。もうちょっと大きなディスプレイで見たいかなあ、とは思うので、確かに解決方法としては最善です。

当面、息子がジジババと旅行に行くということはないので、すぐに決める必要はありません。そんなわけで、気長に情報収集します。

uriel_archangel at 11:40 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iOSアプリで辞書を使う落とし穴(我が家の場合)
 

March 22, 2014

* 「検索ハブ」でPCからiOSデバイスの辞書を検索する

結論:2月中に、iOSアプリの独和大辞典を買っておけばよかったです……。2月は発売記念で、独和大辞典がお得に購入できたのです。でも、iOSアプリの活用法を知らなかったし「デイファイラーとEx-Wordとどっちにするか」と考えていたので、仕方ありません。

そもそものきっかけは、先ほど書いたiOSアプリの独和大辞典が発売されたことでした。これは素晴らしいことなのですが、Ex-Wordのときと同様、「でも、いちいちiPod touch(またはEx-Word)に検索したい単語を入力しなくちゃいけないんでしょ?」ということで、二の足を踏んでいました。

そして、先日の翻訳フォーラムのシンポジウム(の懇親会)で、以前別のところでお会いしたドイツ語翻訳者さんと再会しました。今回はあれこれお話する時間があったので、そのときに辞書の話をしたところ……「パソコンから検索する方法がありますよ」とうかがいました。

ここでまたしばらくそのままにしていたのですが(汗)、今週になってようやく、あれこれ設定しました。簡単に手順を書いておきます。
  1. 小学館 独和大辞典をインストールする
  2. 検索ハブをインストールする(リンク先はサポートページです)
  3. 検索ハブをインストールしたiOSデバイスのブラウザ(私はsafariを使っています)でhttp://tinyurl.com/mfwwnlrをタップする
これで、検索ハブから小学館 独和大辞典が検索できるようになりました。

検索ハブの検索窓の隣に、iという表示があります。ヘルプなので、ここをタップすると他のデバイスから検索ハブを動かす方法が出てきます。ヘルプにあるとおりに何か所か設定を変更して(OFF→ONにすればOK)、PCのブラウザに指定のIPアドレスを入力すると、あら不思議。検索ハブの検索窓が出てきました!

そして、検索窓に単語を入力して「独和大辞典」のボタンをクリックし、iPod touchを見てみると……ちゃんと、独和大辞典を検索しています。なんと素晴らしい(嬉) ちなみにPCと書いたとおり、私のパソコンはLenovo ThinkPadでOSはWindows7ですし、メインのブラウザはFireFoxです。こういう環境でも、きちんと動きました。

検索ハブ→独和大辞典と動くので、調べた後は「“検索ハブ”に戻る」をタップしなければなりません。独和大辞典を開いたままだと、検索ハブの検索窓に入力しても反応しません。ちょっとした手間ではありますが、iPod touchで検索したい単語をちまちま入力する手間を考えると、とても楽です。

検索ハブはアクセス独和・和独(念のため記載: http://tinyurl.com/9nbp6ed)にも対応しているそうなので、便利に使えそうですね。また、フランス語辞書もプチ・ロワイヤルやロベール(http://tinyurl.com/mnag6md)に対応しているので、これまた便利です。紙で買うよりはずっとお得ですが、かと言ってホイホイ衝動買いできるものでもないので、少しずつ揃えていこうと思います。

――ということで、電子辞書はドイツ語を気にせず、英語が充実したデイファイラーで大丈夫かな? という感じです(笑)

uriel_archangel at 11:59 | ネットやPC関連 | 自分用TIPS
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「検索ハブ」でPCからiOSデバイスの辞書を検索する
 

January 24, 2014

* iPod touch + Nexus5は順調です

出かける前にNexus5をポータブルアクセスポイントモードにします。これだけではiPod touchが接続しないので(自宅のWi-Fiを優先するのかな?)、iPod touchからもNexus5に接続させます。

これで、外出中は「電波がつながる限りオンライン」です。

以前も書いていますが、ありがたいのは地下鉄や建物の中でもつながる可能性が高いということです。WiMAXのときは、地下鉄(移動中)や「えっ、ここで?」というような大都会の建物(古くて大きい建物)の中で、つながらないということがありました。でもBIC SIMにしてからは、そういうことがほとんどありません。

普通の人は、わざわざNexus5を使わなくても、SIMを挿すタイプのルーター+iPod touchで大丈夫です。価格的にもそちらのほうがお安いです。私の場合は、「旅行に行く家族にiPod touchを持たせる」という目的があったために、ルーターでなく単体でもネットに接続できるNexus5にしました。

おかげで、息子と外出すると、息子がiPod touch、私がNexus5をいじっているという「こいつら何やってるんだ」状態です。先日は、息子が外出中にYouTubeで動画を見ていました。クーポンOFFの状態でしたが、大きなデータでなければ大きな不満はなく動画を見られる状態のようです。

帰宅後にみおぽんで調べたら、私も含めて利用したデータは100MB近くになっていて、後でびっくりしました(苦笑)

そういう状態なので、先月のクーポンがまだ残っていて、今月分はまったく消費していない状態です。このままだと、500MBのクーポンは、基本的に使いきれずに期限切れ、になりそうです(翌月末まで繰り越せるようです)。どの契約にしようか悩んだのですが、このままで大丈夫かなあ。

そんなわけで、便利に過ごしています。ただ、こうしてネットに接続しっぱなしだと、だらだらとあちこち見に行ってしまって、Kindleに入れた本を読むとか、そういうことをしなくなってしまうので、もうちょっと「本を読むぞ」という気持ちをしっかり持たなければ……とは思っています。

uriel_archangel at 11:23 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPod touch + Nexus5は順調です
 

January 17, 2014

* iPod touchのカバーを新しくしました

ある日、気がついたら、iPod touchのカバーが黄ばんでいました。本体を入手してから1年くらい経つし、カバーもすぐに買ったから、やっぱり1年くらい経っているものね〜、というわけで、新しいカバーに交換しました。

バッファローiPod touch 5G専用ソフトケース(クリア) BSIP12TCTCR [BSIP12TCTCR]
バッファローiPod touch 5G専用ソフトケース(クリア) BSIP12TCTCR [BSIP12TCTCR]

今までと同じものを購入しました。せっかくのレッドなので、クリアケースにこだわりました。あと、ソフトすぎずハードすぎずという感じで、扱いやすいし触った感じもいいのです。ネットで同じようなものを探してみたのですが、本体をカバーする率が違い、「これだ!」というものに出会えませんでした。

例えば、私が購入したものはカメラのレンズ部分は水滴の形に開いていますが、楕円というか、長方形の両端に半円、という形のものが多いです。また、上下にカバーがないタイプもあります。私が選んだのは、たまたまカバーする部分が多いものでした。

そこで、前回購入したのと同じお店で探したわけです。(買ったお店はリンク先とは違うのですが……)

帰宅後、早速新しいカバーにしてみました。当たり前ですが、古いカバーと違ってくすんだ感じがしません。透明なのでそんなに気にはならなかったのですが、改めて見ると、カバーが黄ばんでいるためにかなり見た目を損ねていたのだなあ、と思います。

こうしていると、次はポーチというかケースを新しくしたくなるのですが、これはこれで便利で気に入っています。本体とケーブルとイヤホンが別々に収納できるのですよ。なので、「これだ!」というものに出会うまでは様子見、ということにします。

uriel_archangel at 11:41 | お買い物 | ネットやPC関連
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPod touchのカバーを新しくしました
 

January 08, 2014

* iPod touch専用のメールアドレスを独自ドメインで作って登録する

――と、まあ、タイトルのとおりでございます。

家族の海外旅行に、iPod touchを貸しました。やりとりはiCloudのメールアドレスにしていたのですが、なぜかやりとりがうまく行きません。向こうが送信したはずのメールをこちらで受信しておらず、「何それ?」となることが多々ありました。帰宅した家族からiPod touchを受け取ってメールアプリをチェックして、「あれ、そんなに書いてたの?」とびっくりしたくらいです。

とりあえず勝手に、「icloud.comのメールアドレスと相性が悪いのかも」と解釈し、対策を考えることにしました。iCloudのメールアドレスを使うことにしたのは、「他の人に知らせるときも、(比較的)短くて伝えやすい」というのが理由です。家族が使っているGmailのアドレスは私が作ったものなのですが、長いしちょっと中二病的なところがあるのです(汗)

早速、新しいメールアドレスを作りました。iOSのメールアプリへの登録方法は、ユーザーマニュアルのページにありました。独自ドメインも同じように設定して、無事送受信ができることを確認しました。

これで大丈夫、とは思うのですが、またダメだったらどうしましょう……です。iCloudではなく、iOSのメールアプリが原因の可能性もあります。そうなったら、iPod touch専用に作ったメールアドレスを、家族が使っているGmailアドレスに転送するしかありません。

このまま上手く行くかどうかは分かりませんが、専用のアドレスの作成や設定がすんなりできたので、ちょっと気が楽になりました。

uriel_archangel at 16:52 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPod touch専用のメールアドレスを独自ドメインで作って登録する
 

January 06, 2014

* Nexus5 + iPod touchを持って仕事初め

――というわけで、出がけにNexus5のテザリングをONにして出発しました。これはバッグに入れたままで、実際にアプリを起動させたりしていたのはiPod touchでした。

とは言え仕事初めですから、休み時間にちょっといじった程度です。WiMAXのルーターはこれほど長時間起動させたことがないので(うっかり数時間起動させたままにしたことはありますが)分からないのですが、Nexus5はルーターのように熱を持つこともないので気が楽です。とは言え、アプリを起動させてあれこれしていると、それなりに熱は持ちますけれど。

接続スピードはNexus5経由だからか、自宅のWi-FiやNexus5本体を使った場合と比べると、「ちょっと遅いかな?」という感じがします。でもまあ、テキストメインなので「イライラするっ!」というほどではありません。i-modeでの閲覧に慣れているからかもしれませんが。

もしかしたら、息子が使うときはともかく、自分がテザリングでiPod touchから接続する場合には、クーポンをONにすると、接続スピードアップにつながるのでしょうか。明日はそれを試してみることにします。実はお正月休みの外出時に息子と2人であれこれ接続したら、一番多く接続したときで60MBになっていまして……油断大敵なのです。

ともあれ、帰宅して確認してみると、バッテリーは59%ほど残っていました。テザリングをONにしていたのはおおよそ10〜5時なので、ルーターに比べるとバッテリーの減りは少ないかな、と思います。毎日きちんと充電する必要はありますが、ルーターのように「何もしていないのにこんなにバッテリーが減る」という感じはありません。

そんなわけで、今までより使いやすくなったなあ、と思います。

ただ、Nexus5をいじるのに慣れてしまうと、iPod touchは薄くて小さいですね。極端に言うと頼りない感じです。タッチやホームボタンを押すときの力加減が上手くいかず、自分の手の勢いに取り落としそうになるほどです(汗)

あと、操作の手順を忘れたり、ホームボタンの存在を忘れてパネルの下部の中心を一生懸命タッチしたり、スリープ/スリープ解除ボタンを求めてサイドをさぐったりしてしまいます。これは、手に持ったときの感覚が全然違うので、それとの組み合わせて覚えるしかないでしょうか。

uriel_archangel at 22:44 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5 + iPod touchを持って仕事初め
 

January 03, 2014

* お出かけ先でNexus5でテザリング

今日は久々にiPod touchとNexus5が揃いました。2つとも持って外出するのは初めてのことです。――と言っても、息子がiPod touchを使い、私がNexus5を使うことになります。BIC SIM入手直後にテザリングの設定はしているので(ここ参照)、今日はNexus5でテザリングのチェックを入れるだけです。

既に設定しているので、Nexus5でテザリングが可能になると、iPod touchが反応して接続します。クーポンはOFFにしていましたが、息子は動画を見ていたわけではないので、2台とも特に問題なくネットに接続できます。

写真のアップロードをしたのがNexus5だけということもあるでしょうが、特に「アップロードが遅い」と感じることもありませんでした。これまで、出先で写真をアップするときに使っていたのがFOMAだからかもしれません。今度は、機会があったらNexus5経由でiPod touchからのアップロードを試してみようと思います。

それにしても、久々にiPod touchに触ると「小さいなあ」と思ってしまいます。操作方法にちょっと手間取ったり……。今回と違い、息子にiPod touchを貸す必要のない状況になったら、どちらを使うか。ちょっと悩むところです。

悩むと言えば、i-modeケータイ(いわゆるガラケー)のパケット通信をどうするかも悩みどころです。この数か月の状況を見ていると、どうも今のパケホーダイを維持したほうがいいのではないか、という感じなのです。これは、家族も外出時の通信をガラケーからNexus7+MVNOに変更したら(最近、こういうお得なセットがあるのです)、状況が変わるかな〜、と考えています。

uriel_archangel at 17:25 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お出かけ先でNexus5でテザリング
 

December 20, 2013

* Nexus5とBIC SIMとテザリング

早いもので、今日はBIC SIMが届きました。時間がなかったもので、開封祭りは写真に撮れていませんが……。早速、Nexus5にSIMを装着! です。

まず、PCでBIC SIMというかIIJMioのサイトに接続して、開通手続きをします。ユーザー登録をして番号やパスワードのようなもの・クレジットカードの番号を入力する作業が必要でしたが、ネットショッピングやサービスの登録などに慣れていれば、それほど手間取ることではありません。

そしていよいよ、SIMを取り出します。手が傷つかないように、またSIMの接触部に指紋をつけないようにということで、手袋をはめてカードから外す作業をするように、と書いてありました。接続部分が2つあるので、1つ外したらもう1つを慎重に外すこと、とのことでした。体は大きいけれど非力な私は、「えーい!」とMicroSIMをプッシュ!

ポンッ!!

SIMは勢いよく外れて、PCのキーボード(キーボードカバーつき)の上に着地しました(汗) 接触部分が下を向いてしまい、ハラハラしながらつまみあげます。ちょうど季節的に手がカサカサしていて(脂はあるかもしれませんが)、接触部に指紋がついた感じはありません。

そして、NexusにSIMカードを入れました。念のためというか当然というか、電源はOFFにしましたよ! ピンを差し込んでケース(というのかな?)を取り出すのですが、ピンが細くて、「変な方向に力を入れすぎて折れちゃったらどうしよう……」と心配になりましたが、ピンを折ることなく、無事ケースが出てきました。挿入方向的に、接触部分が下を向いたままでもよかったのはご愛嬌です。いちおう、接触部が見えないと心配ですからね。

SIMを入れて電源をONにすると、何やらあれこれダウンロードを始めました。んん? これってWi-FiとLTEとどっち? と思った私は、急いでみおぽん(IIJmioクーポンスイッチ)とまいみお!をインストールしました。まいみお!は、あれこれ検索していたら見つけたサイトでおすすめだったのです。そして、「Wi-FiとLTEが同時に接続できていると、どちらを使って通信しているのだろう?」ということであれこれ検索したところ、Nexus7ですが、このような情報を見かけました。……ということは、Wi-Fi優先なのよね、ということで。でも念のため、みおぽんでクーポンスイッチはOFFにしました。メールやテキストが多いサイトを見るぶんには(Facebookやmixiなど)、通信速度に不満はありません。

そして、難しいかと思ったテザリングも、無事設定できました。ネットの情報さまさまです。こちらに書いてあるとおりにあれこれ設定したら、無事iPod touchもNexus5経由でネットに接続できました。

こんな感じで情報を求めて検索していたら、同じようにiPod touchとNexus5を併用している方を発見!私もだいたいこういう印象です(笑)

Nexus5はルーター的な使い方になるかなあと思っていたのですが、意外とあれこれ使えるし、何よりディスプレイが大きいのが若くない人間には優しいので(汗)、どちらをメインにしようか考えてしまいます。

iPod touchにあってNexus5に入れていないのは、ゲームと天気情報アプリくらいなのですよね。他はそんなに「大活用している」という感じでもないので。あと大きいのは、音楽かなあ。PCでもiTunesを使って聞いているので、iPod touchとの同期は楽でしたが、Android端末だとどうなのでしょうね。

――とまあ、こういう感じです。

uriel_archangel at 15:06 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5とBIC SIMとテザリング
 

October 10, 2013

* 分かっているからこそラジオの語学講座は最初からしっかり聞く

まだ1回目しか聞いていないのですが、PCを起動しなくてもiPod touchで聞けるというのは、とても便利です。iPod touchも「便利なおもちゃ」ではありますが、真面目にテキストを開いて向かいあっていれば、音声に集中できます。

フランス語講座で挫折が続いた理由が分かりました。最初の基礎の基礎的な内容は、「分かっているから」と「ながら聞き」ですませていたのです。これをやると、よく分かっていないところも「ながら聞き」をするようになってしまいます。そうすると、だんだん分からなくなってフェードアウトしてしまうのです。

英語の講座も、「分かっているから」と「ながら聞き」をしてはいけません。結局頭に入らず、分かっている内容でもついて行けず、続きません。この4年ほど、このパターンで途中で挫折している私が言うのですから、間違いありません。

そんなわけで、基礎中の基礎ですが、「音声に集中して、テキストを見ながら聞く」というのが、私の場合は大切です。

それにしても、「実践ビジネス英語」は、聞いているぶんには問題なく理解できるのですが、同じ内容を発言できるとは到底思えません……。このアンバランスを解消する、少なくとも差を縮める努力をするのが大切ですね。

ところで、CaptureStreamで作業したところ、1つだけ番組の途中で切れてしまっていたものがありました。1つだけ、極端に短いものがあったのです。これは、該当する録音データをフォルダから外して(削除してもいいです)、再度CaptureStreamを動かせば大丈夫です。既にある録音はスキップするので、フォルダから外したものだけを再度取り込みます。

作業後に確認したところ、きちんと最後まで入っていました。番組の長さで確認しただけですが。

uriel_archangel at 16:52 | 学び 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 分かっているからこそラジオの語学講座は最初からしっかり聞く
 

September 26, 2013

* 画像加工アプリをPetapicに乗り換えました

今まで何種類か、画像加工アプリを使ってきました。どれも便利に使ってきたのですが、どれも見事に使えなくなりました……(汗)

最初に使っていたものは、アップデートしたら起動できなくなったので、使うのをやめました。そして、最近まで使っていたものは、画像を加工していると落ちるようになってしまったのです。テンプレートに写真を入れるだけなら大丈夫なのですが、それでは思うように写真を配置できません。

スカラベ136での写真その1

松江のカフェでの写真も、こんな感じの加工(というか、一定のフレームに写真を配置する)しかできませんでした。写真が狙った場所に配置できないと、ひと苦労です……。

壁紙の雰囲気がとても気に入っていたのですが、この状態では壁紙を選んでも、ほとんど見た目に影響しません。なんのためにこういうアプリを使っているのか? と考えたときに、「別のにしよう」という結論に達しました。それで、無難にユーザー数の多いものから選んだのがPetapicです。

女子力が低い私には、壁紙は、今まで使っていたもの(シンプルに花柄とか……)のほうが好みでした。私は「今日のコーデ♪」とかやる人間ではないので、あまり凝ったデザインでないほうが使いやすいのです。とは言え、無地やポイント程度の模様の壁紙もあるので、不満はありません。

写真の切り取り方法は、アプリによってそれぞれ異なるのですが基本は同じなので、まあ問題ありません。切り取った写真にも枠がつけられるというのは便利です。文字入れやスタンプは、もともとあまり使わないので評価の対象外とします。

――というのはともかく、Petapicで加工した写真は、こんな感じです。

スカラベ136での写真その2

どちらも腕がいいとは言えませんが、先ほどの写真と比べると、見せたくないものを隠し(息子が撮影したので、私が写りこんでいるのです……。これを隠すのは、最初の写真でも優先させています)、見せたいところを全部見せられているので(最初の写真では、レイアウトの都合で入れられないところがありました)、こちらのほうが満足度が高いです。

では、Petapicが万能かと言うと、「メモリ不足」というメッセージが出ることが多いです。もしかしたら、今までのアプリが使えなくなったのも、これが原因かもしれません。今のところ、メモリ不足と出ても落ちることなく動いています。このメモリ不足への対策が、ネットで検索してもいまひとつ分からないのが、現状の問題というか課題です。

uriel_archangel at 15:57 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 画像加工アプリをPetapicに乗り換えました
 
Profile

REMI

REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード