mobile

November 06, 2015

* Nexus5のバッテリーの減りが早くなってきました

――と言っても、基本的に外出時のみ電源ONだし通話はガラケーなので、ネット接続専用端末として困ることはありません。万が一のために、充電用のバッテリーも持ち歩いています。これがスマホ用なので、iPad miniを持っている今だと、もっと大容量のほうがいいかな、という程度でしょうか。

起動するのは週1〜2回、起動した日は充電する、というパターンで使用しているのですが、起動した時点でバッテリーの残量が90%くらい、というときがあります。電源OFFにしてからの充電なので、100%できているかきちんと確認せずに終わらせている可能性もゼロではありませんが、電池の持ちが悪くなった、と考えるのが妥当かなあ、と。

まあ、購入して2年ちかくになるので、これくらいで済んでいるだけマシなのかもしれません。

そして気の早いことに、次をどうしたらいいものか、ということもちらりと頭に浮かびます。MVNOなのでSIMフリーの端末がいいかなあ、とは考えています。やっぱりNexusかなあ。それにしても、そこそこのお値段になりますね。

だとすると、テザリングが問題なくできれば、いっそのことSIMフリーのiPhoneを入手したほうがいいのでは、という感じもします。

まあ、今すぐなんとかしなければ、というレベルの問題ではないので、あれこれ情報を仕入れつつ様子見、というところです。

uriel_archangel at 19:40 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Nexus5のバッテリーの減りが早くなってきました
 

October 29, 2015

* 最近はEvernoteがあれこれ書いておく場所です

NanaTerryも悪くはないのですが、やはり「どのデバイスからも見られる」というのが大きいですね……。

Evernoteに入れておけば、外出中もNexus5から見られます。Dropboxのように開いてみたら文字化けしていた、ということもありません。在宅時は、PCを立ち上げる時間がないときに、iPad mini+Logicool Ultrathin Keyboard miniで、キーボードで入力できます。

……と書いてはみたものの、Surface3は起動や終了に時間がかからないので、そんなに手間ではないのですけれど。まあ、在宅時ではなく旅先で、iPad miniとキーボードは威力を発揮してくれるかな。Surface3はそんなに荷物になるわけではないのですが、いつもの外出時のモバイル端末にキーボードを追加するだけです。キーボードはそんなに繊細な扱いが必要なものではないので、気楽です。

脱線してしまいましたが、そういう感じで「どこにいても、自分が持っているデバイスがインターネットに接続していれば、同じデータが見られる」Evernoteは、やはり便利です。外出前に最新版に同期させておけば、ネットに接続できない場所でも、追加や編集をして、例えば帰宅後など、ネットに接続できる場所でWeb上のデータと同期できます。

あれこれ書いた文章を入れているだけ、という使い方はもったいないかもしれませんが、プレミアムに登録したことですし、便利な使い方を調べなければ、と思っています。プレミアム以前の問題ですが、いろいろある文章をジャンル別に作ったノートブックにまとめたら、「雑多な文章があちこちに転がっている」という感じから脱出できました。小さな一歩です。

uriel_archangel at 23:35 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 最近はEvernoteがあれこれ書いておく場所です
 

September 20, 2015

* iPad mini模様替えの誘惑

現在使っているiPad miniは、購入時に貼ったスキンシールと画面保護シートを使い続けています。購入から1年以上経っているので、シールがちょっとはがれかけてきていたりしますが、大きな問題があるわけではありません。

そちらよりも、画面の保護シート(プラスチック製?)が気になる状況です。少し傷(擦り傷程度ですが)が入っている感じです。触ったときにつく汚れは、眼鏡用のクロスでごしごしとこすって取っています(これも傷の原因かもしれません)。

普通に使う分には問題がないのですが、ゲームのときに「うーん、反応が悪いのは、この取り切れない汚れのせいじゃないかな」と、本当のところは分かりませんが、気になってしまうのです……(苦笑)。

そんなわけで、せっかくだからガラスの保護シートにして、これを機にスキンシールも新しいものにしようかと考えています。貼り直しができるとのことですが、本体ではなく保護シートの上から貼っているので、本当に無事かどうかは分かりません。

それに、前回の購入から1年以上経っているので、スキンシールもiPad mini Retina対応のものが増えていて、「これは!」という新しいデザインにまた出会えるかな、という期待もあります。

Amazon.co.jpで検索してみたところ、やはりいろいろなデザインがあります。パッと見たところ、良さそうなものもありましたが、じっくり考えて選びたいと思います。

uriel_archangel at 21:03 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPad mini模様替えの誘惑
 

August 31, 2015

* Surface3をBUILTのケースに入れる

ブログで書こうと思っていて写真もアップしていたのですが、すっかり忘れていました……。

2015-08-23-07-42-30


Surface3をBUILTのケースに入れて手に持つと、こんな感じです。私の手はゴツくはありませんが大きいので、「女の人が持っている」と思わないほうがいいです……。A4ジャストサイズという感じでしょうか。A4サイズのファイル(穴を開けて閉じるタイプ)より小さいです。

ちなみにこのケースにSurface3を入れると、長辺には余裕がありますが短辺はギリギリで、「ぎゅぎゅっ」と入れる感じです。重力で勝手に入ってくれません。長辺に余裕があったことを考えると、MBA用のケースでは完全に大きすぎたので、こちらを選んでよかったと思っています。

2015-08-23-07-40-51


ケースに入れたところを覗いてみると、こんなふうになります。今まで使ってきたBUILTのケースと違うなあ、と感じたのは、今までは当然のようについていた内側のモコモコ(起毛部分)がないからだ、と気づきました。モコモコがあると、出し入れすることで、タブレットやスマートフォンのディスプレイがきれいにできます。このタイプのケースでは、タブレットタイプのものよりネットブックを想定しているようです。

2015-08-23-07-43-30


タイプカバーにペンを挿したSurface3を入れると、こんな感じです。短辺がぴったりサイズというのは、この写真で伝わるでしょうか。写真で見える部分は角の保護のためちょっとふくらんだような形になっていますが、「くびれ」の部分はギリギリなのです。とは言え長辺には余裕があるので、ペンがあっても問題なくファスナーが閉じられます。

こんなに小さいのにきちんとWin8.1のPCとして使えるのだから、たいしたものだなあ、と思います。とは言え、先日6時間くらい起動させたまま作業していたらちょっと挙動がおかしくなったので(すぐ回復しましたが)、普通のノートPCとまったく同じようには使えないのだな、とは思います。

もっと使いこなせるように、あれこれチューニングしなければいけません。

uriel_archangel at 11:58 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Surface3をBUILTのケースに入れる
 

August 25, 2015

* Evernoteで長い文章の下書きを書く

基本的に文章を書くときは、シンプルなテキストファイル形式で書くのが好きです(念のため書いておくと、.txtという拡張子のものです)。StoryEditorでもNanaTerryでも、書式(文字の色やフォントの指定)はなくていいのにな〜、と思うくらいです。

なぜテキストファイルが好きかと言うと、昔はPCの処理速度が遅くて、Wordを動かすと文字入力のスピードが遅くなったり、保存に時間がかかったりで、ストレスが大きかったからです。あと、印刷を考える文書でなければ「こんな感じのレイアウトになりますよ」なんて情報は不要なのです。

今はWordを使っていても、そんなにストレスはたまらないかもしれませんが。勝手に書式をいじるのは何とかしてほしいですけれど。「書式をいじられる→修正」が面倒なので、Wordを使って印刷する文書でも、テキストファイルに入力して、それをWordに貼りつけてから加工、というのは今でもすることがあります。

そんなわけで、PCでテキストファイルを作成して、それをDropboxに入れておく、というのがよくあるバックアップのパターンです。問題は、Android(Nexus5)でDropboxに入れたテキストファイルを見ると、文字コードが合わないのか、盛大に文字化けしてしまうことでしょうか。

これをクリアしたいなあ、とは思うのですが、今のところNexus5でテキストファイルが見られないのは致命的な問題ではないので(Nexus5はフリック入力しかできないので、これを使ってわざわざ文章を入力しようという気にはなっていない)、問題があると知りつつ対策を取らずにいます(汗)

ここでようやく本題に入ります。現在、まとまった長さの文章を書こうとしています。いつもならテキストファイルで作成してDropboxに入れておく、というパターンなのですが、ここで面倒くさがりが芽を出しました。「わざわざテキストファイルを作ってどこかに保存して、それをDropboxにコピペするのは面倒〜」というやつです。

ブログに載せるつもりなので、ブログの下書き機能を使おうかとも思ったのですが、長らく置きっぱなしになる可能性もあるし、思いつくままに書いていって形になる長さでもないので、それもなあ……という状況です。

あれこれ考えた結果、「自分が書いた文章を保存できて、どの端末からもアクセス&加工可能」という条件に合うのが、タイトルにも入れているEvernoteでした。そんなわけで、Evernoteに新しいノートを作って、そこに長い文章の下書きを書いています。

これまた書式がついてくるタイプなのですが、便利さには替えられないのでそこは妥協します。「わざわざPCを立ち上げるほどでもないなあ」という文章であれば、iPad mini+Logicool Ultrathin Keyboard miniで十分です。

ちなみにPCを立ち上げたくなるのは、あれこれネットで調べたり、URLを貼りつけたりする必要があるときです。iPadはブラウザとEvernoteアプリに別れるので、検索などで調べるとなると、いちいちEvernoteを閉じて、ブラウザを起動させて……となります(そうせずにすむ方法もあるのかもしれませんが)。頭の中にあることを書くだけであれば、アプリだけで済みます。

そんなわけで、Evernoteで下書きを書くというのは、今回の文章の場合は、結構いいアイディアだったようです。小説を書くのにも使えるのかもしれませんが、アウトラインプロセッサを使っているので、それの一部をわざわざEvernoteに移すのもなあ、という面倒くさがりが、またまた顔を出しています。

気楽にどの端末からも小説を書けるようにする方法は、もう少し考えます。

uriel_archangel at 11:58 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Evernoteで長い文章の下書きを書く
 

August 12, 2015

* 旅行に行かなかった代わりにSurfaceを買ったんだな〜

――と、いろいろ過ぎてみると思います。

旅行に行くと、それなりに使うものは使うので(何を使うかはご想像ください)、X201の調子が悪くなったときに、「よし、新しいPCを買おう」と、すぐに心を決められたかな? と思います。

まあ、不幸中の幸いという表現が合っているのかもしれませんが(それにしても、私はこの表現を使うことが多いですね)、振り返ってみると「今の私には、どこかに旅をして何かを見てくることよりも、タブレットPCが必要ということなんだな」という感じがします。

実際、iPad mini+キーボードは、便利は便利なのですが、使っているのがWindows PCだと、なかなか連携ができないのですよね。仕事に使えるものではありませんし。旅先でブログを書くとか、ちょっとしたメールを書くとか、そういう作業には実に便利なのですが、それ以上となると……なのです。

SurfaceはOSがWindowsなので、PCで使っているソフトが使えます(Windows8対応のソフトなら)。アウトラインプロセッサのNanaTerryも動かせます。MS Officeも入っているので、仕事のデータも問題なく扱えます。これはとても大きいです。

ThinkPadのXシリーズでもいいのでしょうが、「軽いに越したことはない」と考えるお年頃になったもので。それに、ディスプレイの解像度も違うのですよね(高解像度にすると差額が……という世界です)。そういう点を考慮すると、やはりSurfaceかなあ、と。

X201が持ち直したので、新しいPCを急いで考えなくても大丈夫かな、という感じになりました。そこで余裕があるうちに……とThinkPadのサイトでいろいろ構成を考えてみました。すぐに購入、ということではなくても、「私が欲しい構成のパソコンは、今だといくらくらいするのかな?」と確かめるのが好きなのです。

私は「やっぱりThinkPadはTシリーズでしょう」ということで(Xという意見もあるかと思いますが……)、持ち歩きはしないのですが、基本的にTシリーズから選んでいます(ディスプレイは14〜15インチです)。今回もそういう大画面のものをカスタマイズしていて、ふと、「あれ、光学ドライブ(DVDドライブ等)について書かれていない」と気づき、仕様表を確認しました。

そうしたら、最新のTシリーズだと、15インチでもドライブなしということが分かりました。外付けのドライブはセットだと割引価格で購入できます(Lenovoに登録している会員の場合)。確かに今はブロードバンドが一般的だから、わざわざDVD-ROMに入ったソフトをインストールしなくても、ダウンロードしてしまえばいいわけです。DVDやBlu-Rayに入った映像ではなく、ネット配信の動画を見るという人も多いのでしょうね。

いろいろと変化しているなあ、と思いました。

uriel_archangel at 11:55 | 日々の記録 | ネットやPC関連
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行に行かなかった代わりにSurfaceを買ったんだな〜
 

August 08, 2015

* ThinkPad X201の不調で、新しいモバイル用PCを考える

3.11の直前に購入したので、使い始めて4年以上経過しています。先週あたりから、起動させているとHDDから「ウィーン」という音が聞こえるのが気になっていました。

今週は、FireFoxであれこれサイトを見ているうちに、「ぷつっ」と切れたかのように固まってしまいました。しばらく様子を見ていましたが動く気配がないので、仕方なく電源長押しで強制的に電源をOFFにし、再起動させました。ここでセーフモードで起動を選択したところ……

起動の途中(プログラムかファイルの名前がざざーっと流れる場面)で固まってしまいました(汗)

初めてここで電源長押し→再起動です。その後はCHKDSKが起動しましたが無事動いたので、「ああよかった」ですみました。

その後再度起動させたところ、またまたCHKDSKです。やはり破損したところがあるらしく、かなり時間がかかりました。手持ちぶさたなもので、iPad miniでゲームをしながら待機していたわたくし。

その後、PC自体は立ち上がったのですが、Chromeが起動しません(汗) とりあえずFireFoxは動いたし(地雷になるものを含むサイトがあるらしく、急にしばらく動かなくなったりしますが)、他のソフトなどは動いたので、無事必要な作業はできましたが……。

どう考えても、PCの寿命が近いのですよね。「まだいいかな」と思っていたのですが、次を考える必要が出てきました。ここで候補なのがこちら。



ThinkPad Xシリーズも考えたのですが、妥協せずにいろいろ乗せようとするとそれなりのお値段になるので、割り切ってこういうものにしたほうがいいのかな〜、という気がします。

ThinkPadで割り切るという選択肢がないのか、と自分でも思いますが、持ち運びの便利さを考えると、時代はタブレットですよね……。

のんびりとはしていられないので、てきぱきと決めなければ、です。

uriel_archangel at 11:49 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ThinkPad X201の不調で、新しいモバイル用PCを考える
 

July 31, 2015

* 携帯電話用のBUILTのケースも洗ってみる

先日、iPad miniを入れているBUILTのケースを洗濯しました。「いい感じになった」と思っていたのですが、よくよく見ると、携帯電話のケースのほうが汚れていました……。



私が使っているものの写真は撮影しなかったのですが、全体的に薄汚れ、白い部分はすっかりベージュ色になっていました。iPad miniのケースより色が明るいのと、よく手に持つことがあるのが、汚れる原因だと思います。

そんなわけで洗ったのですが、さすがにこれ1つだけで洗濯機を回すのもなあ……ということで、手洗いです。デリケートなものだろう、ということで、ウール用洗剤を使って洗います。洗うと言うより、食器洗い用のスポンジを泡立てる感じです(笑)

ケースから泡が出なくなるまですすいで、軽く押すようにしてしぼりました。ますますスポンジです。あまり水が出てこなくなったところで干しました。

1〜2時間ほど経ったところで外側は乾いた感じになったのですが、内側はまだまだ湿っています。そこで表裏をひっくり返して、再度干します。裏返したら、やはり2時間くらいですっきり乾きました。

もともとこのケースはiPhone用で、出し入れすることでディスプレイがきれいになるよう内側は起毛の生地を使っています。前回のように洗濯機の脱水機能を使ったわけではないので、時間がかかったようです。

BUILTのロゴ部分がちょっとはげたかな、という感じになりましたが、元の鮮やかできれいな色になったので満足です。

uriel_archangel at 11:54 | 日々の記録 | ネットやPC関連
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 携帯電話用のBUILTのケースも洗ってみる
 

July 24, 2015

* iPad mini用のBUILTのケースをお洗濯



iPad miniのケースはBUILTです。さすがに1年ほど使ってきて、白っぽいところが薄汚れてきたかな? という感じになりました。そんなわけで、洗濯してみました。ビフォア・アフターの写真はないのですが……。

製品には"Hand wash"と"Drip dry"とあります。要は、「手洗いしたら機械で脱水せず、ぽたぽたさせて乾かす」ということです。

まあ、そんなの気にせず、洗濯機をふつうに回して洗いました(さすがにネットに入れました)。手洗いモードにすればよかったかな、とは思いました。洗剤はウールなどで使うものです。さすがに柔軟剤は使いませんでした。

思ったほどきれいになった感じはしませんが(笑)、水を使って洗えたので満足です。もともとウェットスーツで使う素材なので、こういうときに丈夫なのがありがたいですね。

uriel_archangel at 11:56 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPad mini用のBUILTのケースをお洗濯
 

July 16, 2015

* iPod touch 第6世代モデルが発表されましたね

mixiニュース経由で知った私です(笑)元の記事はこちらこちらの記事も、いろいろ詳しく書かれていました。でもまあやっぱり本家を見たほうがいいよね、という場合はこちらへどうぞ。iPod touchがある限り、そして息子が親のスネをかじっている限り、彼はスマホは持たなくていいと思います(笑) ――って、公衆Wi-Fiが探しやすい都会に住んでいるから、こういうことが言えるわけです。駅や都営バスの車内でWi-Fiが使えるというのは結構大きいです。

外出先でバリバリ使う必要があるという人でなければ、いろいろお金のかかるスマホでなくても、iPod touch+ガラケーで十分だと思うのですよね〜。安価で入手できるSIMフリーのスマホという選択肢もありますが。

「iPhone 6 Plusみたいな大きいサイズになるのかな〜」と思っていたのですが、現行のものと同じサイズで性能アップ、になるようですね。iPad miniの存続が気になる身(そして小さいものが見づらくなった身)としては、大きいサイズのものがあっても一向に構わないのですが、メーカーにとってはリスクになりますからね……。

とりあえず、今の使い方が続けられるのでひと安心です。

uriel_archangel at 11:53 | ネットやPC関連 
Permalink | Comments(0) | TrackBack(0)
Share on Tumblr  このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPod touch 第6世代モデルが発表されましたね
 
Profile
REMI on Twitter
Message to REMI

REMI宛てに非公開のメッセージを送信できます

名前
メール
本文
Recent Comments
QRコード
QRコード